タイトル鬼滅の拳~とある隠の人は最強らしいですよ?~小説ID203562
原作鬼滅の刃作者黒鳳 白龍
あらすじ鬼殺隊員になるのは出来なかったが、隠になった男がいた。その男は自分は只の隠としか思っていなかったが、何故か柱や一般隊士に頼られる事が多くなった。本人は知らないが、周りの者達は知っている。その男が“最強の隠”、“仏の聖”と呼ばれていることを。その者達は知らない。その男は、“素手でも”鬼の頸を斬る事が出来る事を。
タグオリジナル拳法 オリキャラ 鬼滅の刃 コメディ 原作死亡キャラ生存 多重クロス ヒロイン胡蝶姉妹 台本形式 チート キャラ崩壊(少し)
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト クロスオーバー
掲載開始2019年10月01日(火) 01:32話数連載(連載中) 13話UA106,628
最新投稿2020年02月07日(金) 23:41しおり444件お気に入り1,420件
開示設定通常投稿合計文字数31,271文字感想33件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数2,405文字総合評価1,835pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆6.89:6.89  投票者数:55人 (平均評価☆6.62)
評価
☆10:13
 
 
☆9:16
 
 
☆8:4
 
 
☆7:1
 
 
☆6:1
 
 
☆5:3
 
 
☆4:1
 
 
☆3:3
 
 
☆2:5
 
 
☆1:7
 
 
☆0:1