タイトル氷柱とその継子小説ID209069
原作鬼滅の刃作者なかとみかまたり
あらすじ鬼になる事はなく、しかし鬼殺隊・氷柱として、万世極楽教の教祖として大正の世で日輪扇を振るう童磨の元に、とある大きな問題を抱えた若者がやって来た。

これは冷たい氷柱と、その継子の物語、または成長記。




タグ鬼滅の刃 柱if 童磨 原作改変
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト
掲載開始2019年12月10日(火) 21:35話数連載(連載中) 5話UA9,922
最新投稿2020年01月06日(月) 21:18しおり33件お気に入り153件
開示設定通常投稿合計文字数27,770文字感想3件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数5,554文字総合評価358pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.67:8.67  投票者数:14人 (平均評価☆8.50)
評価
☆10:2
 
 
☆9:8
 
 
☆8:1
 
 
☆7:2
 
 
☆6:
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: