タイトル領民0の土地を押し付けられた俺、生産スキルを駆使して最強国家を作り上げる小説ID212527
原作ファンタジー / 冒険・バトル作者未来人A
あらすじクラスの嫌われ者、鳥島善治はクラスメイト全員と共に異世界に転移することになった。
転移させた神を名乗る存在は、クラス全員にそれぞれ領地をやるからそこの領主になれという。

神は、クラス全員に領地の情報が書かれている紙をランダムで配った。
その紙に書かれている領地を治めることになる。
善治はSランクの最高の領地を治めることになった。
一方クラス一の人気者、坂宮徹の治める土地は領民0の最低の領地であった。
坂宮は持っている紙を交換すれば、治める領地も交換されるというルールを利用して、善治から紙を取り合げる。
そして自分が持っていた領民0の土地の情報が書かれた紙を、善治に押し付けた。

そのせいで、人っ子一人いない草原に飛ばされた善治。
物凄く苦労するが、神から貰った生産スキルの力を使い、徐々に生活を安定させていき、何もないところに領地を作り出していく。

最高の土地へと行った坂宮は、最初は悠々自適の生活を送るが、その領地にはとんでもない地雷があり……

※カクヨム 、なろう、アルファポリスでも投稿しています
タグ追放 ざまぁ 生産スキル 魔物 異世界転移 領地開拓 領地運営 国作り
必須タグR-15
掲載開始2020年01月22日(水) 11:07話数連載(未完) 32話UA19,033
最新投稿2020年02月17日(月) 11:22しおり89件お気に入り247件
開示設定通常投稿合計文字数82,878文字感想17件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数2,590文字総合評価409pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆6.62:6.62  投票者数:25人 (平均評価☆6.48)
評価
☆10:
 
☆9:9
 
 
☆8:3
 
 
☆7:2
 
 
☆6:
 
☆5:5
 
 
☆4:1
 
 
☆3:4
 
 
☆2:1
 
 
☆1:
 
☆0: