タイトル亜種聖杯戦争‐純血の聖杯‐小説ID214341
原作Fate/作者ら・ま・ミュウ
あらすじとある鉱山。はぐれ魔術師の一派が偶然にも発掘したそれは――アーサー王伝説に登場する『聖杯』だった。
そして、その聖杯を核として作成した大聖杯は『生前の経験人数×弱体』という何とも奇妙な機能を搭載し、英雄王ギルガメッシュ…この亜種聖杯戦争、本来なら最強格だった彼は馬鹿みたいに弱体化し最弱となった。

――これは人が願いを叶える物語ではない。
願いを叶える願望器など存在せず、一騎当千の英霊も存在せず、聖杯という宝を奪い合う欲望の物語だ。
タグギルガメッシュ 間桐臓硯 言峰 切嗣 ケイネス ロードエルメロイⅡ世 アルトリア アイリスフィール マリスビリー サンザーラ
必須タグR-15 オリ主
掲載開始2020年02月13日(木) 06:00話数連載(連載中) 6話UA4,655
最新投稿2020年06月14日(日) 01:00しおり11件お気に入り31件
開示設定通常投稿合計文字数7,919文字感想11件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数1,320文字総合評価31pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:3人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:1
 
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:2
 
 
☆0: