タイトル物理攻撃極振り聖職者〜ヒーラーが鈍器で殴って何が悪い!!〜小説ID214512
原作現代 / 冒険・バトル作者徒花/
あらすじ新作VRMMO——〝Another fantasìa〟
主人公、灰風ハルカは自由度の高い王道ファンタジーRPGを謳う〝Another fantasìa〟にて支援職である〝聖職者〟を選んだにもかかわらず、回復魔法の効果を上げるINTではなく、前衛の物理職が上げるSTRに極振りをしてしまう。

STRを上昇させると物理攻撃力の大幅UP。持ち物の限界重量の増加の他に、上位の装備を身に付ける事が可能となるなど。
様々な利点があった為、ハルカはSTRに極振りをしたのだが、どうにもSTR極振り〝聖職者〟は『地雷』と呼ばれる存在のようで。

パーティーに入れてもらえない→クエストが完了出来ない→次の街へ進めない→八方塞がり。

……クソッタレ!!
パーティーに入れないならいいよ!! 
だったらもう俺が自分で倒すから!!!

この度、物理攻撃極振り聖職者になりました。
————ヒーラーが鈍器で殴って何が悪い!!

ここに開幕。
タグVRMMO 主人公最強 鈍器でフルボッコだドン!
必須タグオリ主 残酷な描写
掲載開始2020年02月15日(土) 05:07話数連載(連載中) 1話UA116
最新投稿2020年02月15日(土) 05:07しおり1件お気に入り5件
開示設定通常投稿合計文字数3,430文字感想0件
感想受付設定ログインユーザーのみ平均文字数3,430文字総合評価5pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:0人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: