タイトル白海染まれ小説ID245716
原作ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか作者ねをんゆう
あらすじある日、平穏なダンジョン街に現れた黒髪黒眼の不思議な少女。
そんな彼女は妙な縁からロキ・ファミリアのお世話になることに。
しかし優しく穏やかで美しい彼女は、団員達が掘っても掘っても張り切れない程の数多の事情を抱えており……

「わたし、男ですよ……?」

「「「「「!?」」」」」

知れば知るほど深みにハマる、踏めば爆裂地雷原。
どうやったって踏むのなら、いっそ自分に染めればいい。
トラブル引き込む厄災人間、惚れてハマった哀れなエルフの苦労人。
そこそこ甘くて、割と苦くて、そして少しだけアブノーマルな2人の話。

一年位前から永久に書き溜めてたので、全部垂れ流していきます。
更新が止まったら書き溜め終了です。
今も時間があれば書いてはいます。
※1日に2話ずつ投稿していきます。
※主人公ちゃんは強めですが大抵ボコボコにされます。
※後半に多少エグめの性的描写がありますが、絶対に本番は無いです。
タグ性別不明 R-17.99… 独自解釈 リヴェリア・リヨス・アールヴ 恋愛 誘い受け ソード・オラトリア
必須タグR-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト
掲載開始2020年12月27日(日) 00:00話数連載(連載中) 118話UA184,508
最新投稿2021年02月24日(水) 00:00しおり1,157件お気に入り2,077件
開示設定通常投稿合計文字数697,946文字感想74件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数5,915文字総合評価3,397pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆8.55:8.55  投票者数:93人 (平均評価☆8.09)
評価
☆10:20
 
 
☆9:41
 
 
☆8:11
 
 
☆7:6
 
 
☆6:2
 
 
☆5:5
 
 
☆4:2
 
 
☆3:1
 
 
☆2:1
 
 
☆1:3
 
 
☆0:1