タイトルタロット会の介入~恋姫無双での一場面~小説ID37444
原作真・恋姫†無双作者みずしろオルカ
あらすじ 転生者はその人生が一度きりとは限らないという事実を知り、例外中の例外で第二の人生を、奇跡的に第三の人生を、そして神々に気に入られた転生者たちはいつしか数多の二次創作の世界を渡るようになる。
 その中で、22人の転生者が神としてその魂を昇華させ、それぞれに自身の力と傾向をタロットに置き換えて集まった。

 タロット会

 これは、彼らの介入した世界の一場面。
タグ真・恋姫†無双 設定の坩堝 中二設定 原作主人公死亡 神様介入 練習作品のため駄文注意
必須タグR-15 オリ主 神様転生 残酷な描写
掲載開始2014年11月03日(月) 00:03話数短編 1話UA3,386
最新投稿2014年11月03日(月) 00:03しおり1件お気に入り12件
開示設定チラシの裏合計文字数6,615文字感想1件
感想受付設定非ログイン状態でも可平均文字数6,615文字総合評価12pt
評価
(黒→赤)
調整平均☆-.--:-.--  投票者数:2人 (平均評価☆-.--)
評価
☆10:
 
☆9:
 
☆8:
 
☆7:
 
☆6:
 
☆5:2
 
 
☆4:
 
☆3:
 
☆2:
 
☆1:
 
☆0: