転生した後楽しく生きたい (銀狐の真冬)
しおりを挟む

ダサい死に方はしたく無いね☆

読んで下さいお願いします何でもしませんから。


「あ〜あ…就職先見つかんねーなぁ…」
面接帰りの道は雨が降っていたようで濡れている。傘持って来て良かったーって感じ。
傘を腹に当てて歩いていたら…ポールに当たって腹に刺さった。
「ごはっ!?」え!?ちょっと待て!コレ俺死ぬやつか!?ヤバイヤバイ!意識が……………………………





「おい!さっさと起きんか!「……ん?ここは?俺は確か……?」ここは天界じゃ。「うお!誰だお前!」儂は神じゃ」「マジ?「マジじゃ。」うわぁ…俺死んだのか…」「にしても…ギャハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!!!!傘っ!傘!傘腹に刺さって死ぬってwwwwダサ過ぎ!」「………否定はしません」「さてと…お前は死に方がダサ過ぎたから転生じゃ。ああ安心せい能力をいくつか付けておいてやるぞい」
「ん?え?ちょまっ!うわああああああああああああ…………」



「ん?ここは?ああそうだ!転生したんだよなうん。」てかここどこだ。山ん中か?おい。てかスースーするな…って俺裸じゃん!『アーアーマイクテスマイクテス!OKOK!えっとぉお前の能力はMPを使って物を創造する能力とどんな物でも収納出来る能力じゃ!じゃあこの世界のことをある程度書いて本にして送っておくわい!』マジ?この木の棒を…収納ッ!うわ!消えた!内容は…こう見るのかへぇ…取り出すのはこうか…面白いなぁ…「てかMPて何?」[残りMP:10/10]うわなんか出た!コレが?マジで?あ!なんか本が追加されてる…どれどれ…






へぇ…この世界には魔物ってのが居んのか…MPは剣や弓での攻撃とは違い魔法を使う時に消費する…か?ん?お前は服くらいならMPは1で済むぞ?どゆこと?あ!服だ!忘れてた!出来た!服だけど…なんでこんなに可愛い服なの?俺男…ん?アレェ?おっかしいなぁ…俺女になったの?マジ?「鏡!」ポン![残りMP:7]うわぁ…誰この美少女ォ…………ヤバイわ…狙われる奴や…ロリ○ンの方々から狙われるわぁ…。






さてと…街をとりあえず探さんとね☆…自分でやってて悲しくなって来た。「ん?うわ!アイツら何!?ゴブリン!?キモ!多いわ!勝てねぇべよ!逃っげろーい!」





ハアハア…女の体って慣れてねぇからキツイな……街だ!ラッキー♪



「はえーすげーなぁ…広い、デカイ、賑やかの三拍子!」
「ねぇ嬢ちゃん?可愛いねぇ?おじさんと一緒に楽しい事しない?」
「黙れよ。ロリコン」「んな!?でもそんな所も…「キモ…」可愛いなぁ!」「おい!そこの男!そのような小さな女子に何をしておる!」「チッ…蓮だ…一旦逃げよう…」「キモかったなぁ…「大丈夫か?お主?何もされておらんな?」ええ大丈夫ですよ!貴女はどちら様です?」「私は龍野蓮だ。一応女だぞ?」「ありがとうございました。では」「おい!待て!」








ありがとうございました。続編、別のお話も宜しくお願いします。


目次 感想へのリンク しおりを挟む




評価する
一言
0文字 ~500文字
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10は一言の入力が必須です。また、それぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に
評価する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。