お気に入り小説 27件

じいちゃんにもう一人弟子がいたら(一発ネタ)(作者:白乃兎)(原作:鬼滅の刃

元鳴柱のじいちゃん(桑島慈悟郎)の弟子になった少年のお話。


更新日時:2020年02月26日(水) 23:00 自分も登録する

ガーベラに寄り添うネリネ(作者:勿忘草)(原作:BLEACH

護廷十三隊所属隊士:斑鳩(いかるが)(たける)
『秀才』と呼ばれる青年の物語。

物語の振り子は古き時を刻む。
前へ前へ進む中で青年がいかに変わるのか。
いかに関わり、足跡を残すのか。
これは現在まで続く遠い昔の物語。


更新日時:2020年02月22日(土) 17:26 自分も登録する

早坂 愛は恋をしたい(作者:現魅 永純)(原作:かぐや様は告らせたい

 感情は素直である。
 感情は思考を示す。
 感情は単純だ。
 だから解釈を委ねたい。
 この感情を、思考を、どう受け取りますか?

 好きも嫌いも、ホントもウソも、全ては『信じ合う心』で変化する。『幸福な愛』を咲かせるのは、他でもない自分自身である。


※生徒会の恋愛頭脳戦もあります


更新日時:2020年02月21日(金) 20:00 自分も登録する

寒椿の君(作者:ばばすてやま)(原作:鬼滅の刃

「柱に次ぐ実力のはずの階級・甲の鬼殺隊隊員、ネームドで登場して欲しかった」という気持ちと「不死川兄、せめて気立ての良い別嬪の嫁さんもらって子供に囲まれて幸せな余生を送ってくれ」という欲望が合体して出来上がった夢小説。不死川兄とまったり悪鬼滅殺スローライフ。


更新日時:2020年02月19日(水) 21:09 自分も登録する

酔ってなんぼの酔柱!!(作者:未完魂)(原作:鬼滅の刃

闇に隠れ人を喰らう鬼、それと戦う鬼殺隊に一風変わった男がいた。
酒に酔ってなんぼの男、酔柱・三河酒之助。
その弟子、未だ花咲かぬ剣士かすが。
奇妙な師弟が対峙する子供攫いの鬼とは……?


更新日時:2020年02月12日(水) 22:14 自分も登録する

銀の狐と幻想の少女たち(作者:雨宮雪色)(原作:東方Project

ある平和な世界があった。人が。妖怪が。神々が。あらゆる種族の者たちが集いともに暮らす、地上最後の幻想の世界があった。
幻想の住人たちは、今日も今日とておもいおもいの時を刻む。時にはすれ違ったり、喧嘩をしてしまったりして、誰かが傷つき涙を流すこともあるけれど。
でも結局は、みんな、なんだかんだで仲がいい。
これは、そんな話。人も妖怪も神々も、みんなが種族の垣根を越えて笑いあった、とある夢の楽園の話。
――その中心にいた、とある銀の狐の話。

※2011~2012年にかけて、今は亡きにじファン様で連載していた同タイトルの改訂版です。
※個人ブログ『ことばつなぎ。』及び小説家になろう様とのマルチ投稿となります。


更新日時:2020年02月03日(月) 01:00 自分も登録する

とある科学の距離操作(オールレンジ):改訂版(作者:スズメバチ(2代目))(原作:とある魔術の禁書目録

学園都市に住む一人の少年、七惟理無。学園都市が誇るレベル5の末端に位置する彼は、とある組織の命令で一人の高校生の監視を行っていた。だがその監視対象と彼の友人達が七惟に様々な出会いをもたらし、彼の小さな世界を変えていく。
※こちらの作品は二次SSを初めて書き始めた頃の作品なので、非常に文体が悪くなっています。今回ハーメルン様に掲載するにあたって幾らか修正はしていますが、もし暇な方がいらっしゃったら片手間に読んであげてください。


更新日時:2020年01月26日(日) 18:30 自分も登録する

路地裏で女神と出会うのは間違っているだろうか(作者:ユキシア)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

迷宮都市オラリオの路地裏で一人の少年は女神と出会った。女神アグライアは少年に告げる。
―――「私の眷属になりなさい」
その一言から始まった。少年の物語。
何を思い、どう行動するのか?
これは路地裏で住んでいた一人の少年、ミクロ・イヤロスの英雄譚。


更新日時:2019年12月23日(月) 01:41 自分も登録する

のじゃろりと鬼の金棒(作者:燕すあん)(原作:鬼滅の刃

鬼舞辻を追い詰めたと言われる始まりの剣士の中に剛毅な男が居た。

その名は天道正嗣。空の呼吸法を使うその男は、己が生み出した剣術と共に戦乱の世を掻き乱した。

鬼を斬り、人も斬る。
徳川公はそんな男の姿を"人の形をした刀"だと評した。

そんな天道の血を継ぐ男が何百年もの時を越え、のじゃろりを救うために立ち上がる。


読まずにぶん投げる癖があります。誤字報告めちゃくちゃ助かってます。感想に返信をしてる時が一番楽しいです。


更新日時:2019年12月21日(土) 01:59 自分も登録する

ボーダーにカゲさんが増えた。(作者:バナハロ)(原作:ワールドトリガー

陰山海斗は、とあるサイドエフェクトによって幼少の頃から苦しんでいた。
サイドエフェクトの名は「感情受信体質」。どっかで聞いたことあるサイドエフェクトだった。
それと同じ名前のサイドエフェクトを持つ影浦雅人と主人公が、どうしようもない喧嘩を繰り返す話である。


更新日時:2019年12月13日(金) 23:06 自分も登録する