お気に入り小説 447件

フラガとか聞いてない(作者:もう何も辛くない)(原作:ガンダム

「フラガとか聞いてない!」 ▼SEEDの世界に転生した主人公がこんな事を言いながら色々と頑張るお話。


更新日時:2024年04月21日(日) 20:05 自分も登録する


一輪花の咲くまで(作者:No.9646)(原作:僕のヒーローアカデミア

少女は仲間の子供たちを救う為に悪の帝王の義娘となる。 ▼AFOにより少女は死柄木葬の名を与えられ、数年後、葬は雄英高校への潜入を命じられた。 ▼大切なものを『守る』為、望む未来の為に悪の道を歩む葬。 ▼更に葬の過去には何かあるようでー ▼ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ▼この度は本作をご覧いただきありがとうございます。 ▼このシリーズは平常通り見切り発車となります。途中遅延、放棄が見込まれますので、…


更新日時:2024年04月21日(日) 19:00 自分も登録する


孫悟天に憑依したので最強を目指す(作者:なっき)(原作:ドラゴンボール

気付けば3歳の孫悟天になっていた主人公。 ▼抜群の潜在能力を兼ね備えている悟天になれたことに歓喜した主人公は強くなることを決意する。


更新日時:2024年04月21日(日) 13:47 自分も登録する


漆黒の冒険者アインズ(作者:モブおじさん)(原作:オーバーロード

モモンガ様が、ユグドラシルのサービス終了時に失意のままに一人で過ごし、そのまま一人で異世界へ行ってしまい「冒険者アインズ・ウール・ゴウン」として生きていく話。 ▼展開は異なりますが原作の時系列をなぞっていくため、冒険者になるまで若干長めです。 ▼モモンガ様はユグドラシルⅡという存在に一縷の望みを託す形で、ナザリック地下大墳墓はNPCや住居データなどを解体してデータとして保有することにしてしまい、各種アイテム類とNPCや住居をユグドラシル…


更新日時:2024年04月21日(日) 12:08 自分も登録する


海賊王の子供による海兵譚(作者:ふくふくまる)(原作:ONE PIECE

海賊王の子供として転生した少女、ポートガス・D・アン。 ▼双子の弟であるエースに比べ、これといった信念もなく、権力に弱く、反骨心の欠片もない彼女はガープに言われるがまま海兵となる。 ▼いずれ殉職を偽造して長閑な島でのんびり暮らすことを夢見るものの、それはそうそううまくいくことはなかった。


更新日時:2024年04月21日(日) 11:38 自分も登録する


たろいも!(作者:タロちゃん好き好き親衛隊)(原作:ポケットモンスター

▼タロガチ恋勢の一般男子学生をぶち込んでみたお話。 ▼


更新日時:2024年04月20日(土) 21:45 自分も登録する


ヒンメルはもういないじゃない(作者:HAJI)(原作:葬送のフリーレン

▼勇者ヒンメルの死から二十八年後。北側諸国に人間と魔族が共存する国があった。 ▼その名は魔族国家フリージア。人間と魔族が平等に生きることができる楽園。 ▼それを統治するのはかつての七崩賢であり大魔族である断頭台のアウラだった。 ▼これは勇者との再会によってアウラが『断頭台』から『天秤』に至るまでの物語。 ▼葬送のフリーレンのIF、再構成ものになります。 ▼設定の改変や独自解釈があるかもしれませんが宜しくお願いします。


更新日時:2024年04月20日(土) 10:13 自分も登録する


蛇だった者たちへ。(作者:Ciels)(原作:ブルーアーカイブ

 彼は蛇だった。 ▼ 蛇は長く戦い、そして戦いが終わった時、人としての人生を手に入れた。 ▼ 年老いて、最早余命は短かったとしても、友や、彼を支えてくれた人達と触れ合い、幸せを享受できた。 ▼ そして、死んだはずだった。 ▼ が、次に目を覚ました時。 ▼ 人が、否、蛇が目覚めた時。 ▼ 彼は、先生となっていた。 ▼───── ▼ ブルアカとMGSのクロスが少なかったので自給自足します。 ▼ 更新はゆっくり。気が向いた時に書くスタイルです…


更新日時:2024年04月19日(金) 23:31 自分も登録する


愚王日誌~我は勇者を追放する~(作者:I'mあいむ)(オリジナルファンタジー/日常

いやあ乱戦乱戦。臣下はクソだし、女神はクソだし、魔王軍もクソ。 ▼勇者とか来てくんないかなあ。 ▼あ、来る?一人要らないのが混ざってる? ▼追放系やん……まま!ええわ!職務から解放されんなら何でも良いよ!世界救済ついでに俺の国も滅ぼして貰おう!正に死こそ救いだね!


更新日時:2024年04月19日(金) 21:56 自分も登録する


トム・リドル育成計画!(作者:寺町朱穂)(原作:ハリー・ポッター

その日、孤児院で出会ったのは痩せた男の子(4歳)だった。 ▼20世紀初頭の英国に転生したけど、転生特典なんてものもない。未来を変えようとするだけの気概も身分もなく、第二次大戦に備える準備だけしておくかー程度の心づもりで第二の人生を生活していたとき、1人の孤児と出会う。 ▼その名も、トム・マールヴォロ・リドル。 ▼そこで初めて、衝撃の事実に気づくのだった。 ▼「ここって、ハリー・ポッターの世界だったの!?」 ▼彼女はトム・リドルを養子とし…


更新日時:2024年04月19日(金) 17:00 自分も登録する