お気に入り小説 13件

友人が能天気な紅白饅頭なんだがキレても良いか?(作者:オティンティン大明神)(原作:僕のヒーローアカデミア

轟の中学生時代にオリジナル要素ぶっ混んで馬鹿やらかす話です。

なんか高校生活を楽しみにしてくれてる人がいるっぽいので同時進行していきます。

優しい人から連載にした方が良いという意見を貰ったので連載になりました!連載になっても一話事の文字数は変えるつもりはありません!ごめんね!


更新日時:2018年12月14日(金) 13:34 自分も登録する

ゼロの為の物語(作者:ベーコング)(原作:ゼロの使い魔

ムーンセルで繰り広げられた、万能の願望器を巡って殺し会う聖杯戦争。月の裏で黒幕を引いた狂える愛は恋する心に倒され、凡作の語り手は主の最期を見届けて己の幕を下ろそうとしていた。だが、闇に完全に呑まれる寸前、役立たずの三流作家を自認する英霊は双月の世界に導かれる。
 魔法の使えない気高い落ちこぼれ貴族と、暴言大好きの性悪童話作家は元を越えて巡り会う。
「では、お前の人生を書き上げよう。タイトルは、そう――」


更新日時:2018年10月21日(日) 22:39 自分も登録する

TALES OF THE ABYSS外伝ーセレニィー(作者:(╹◡╹))(原作:テイルズオブ

見知らぬ渓谷の知らない花々に囲まれて目を醒ました元日本人男性。
彼は原作知識もないままにTALES OF THE ABYSSの世界にやってきてしまったのだ。

異世界オールドラントにて胃を痛め、美女や美少女に萌えつつ適当に駆け抜ける。
……果たして彼は自分の生まれた意味を知ることが出来るのだろうか?

【挿絵表示】









ただし、今は女だ。
(※現在、不定期更新となっております)


更新日時:2018年07月31日(火) 12:00 自分も登録する

甘粕正彦が見た未来がISだった件(作者:雨着)(原作:インフィニット・ストラトス

息抜き作品。内容は題名そのまんまです。と言っても最初は甘粕の独り言。
※連載することになりました。
※原作をISにしました。


更新日時:2018年04月26日(木) 21:35 自分も登録する

Persona 4-マニアクス-(作者:ソルニゲル)(原作:ペルソナ4

2011年 4月11日の月曜日。その日に『鳴上悠』は稲羽市に到着した。
この先の未来になにが起きるのかを知らずに彼はその足を進めた。
そして、それから一か月。

5月7日の土曜日。雷雨の中、一人の・・・いや語弊がある。『一体』の『悪魔』が
稲羽市にその足を付けた。通称『人修羅』。
『東京受胎』に巻き込まれた少年であり、同時に創世した。

『混沌』を。

永遠に呪われる道を選んだ少年が、この世界で何を成すのか興味はありますか?

と言ってはみたが実際、そううまく書けないのでひっそりと書いてます。
細々とやれたらいいなと思いマス。

ペルソナ4の世界に人修羅を入れてみたかった。

│──────────────│
│お願いというよりは警告です。│
│──────────────│

これが一番、重要なことです。

主人公の人修羅に関しては、原作で語られている場面がないため、(小説はごめんなさい、分かんないです。)読者様の想像している、人修羅の人間像と異なることが御座います。過度な期待はせずに、生暖かい視点で読んでいただけると幸いです。

・ペルソナ4のネタバレが含まれています!!
・この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません

・一部、ペルソナ3の内容が入ってきます。
そう言ったものはタイトルに月日が記載されていません。(閑話にも日付がついていませんが、x○話となっているものが閑話です。)

・基本、行き当たりばったりで書いてます。
・ぼちぼちと書いて行きます
・稚拙な文章でし、文才もございません。
・原作を知っていると楽ですが、一応用語などは『 』で囲むようにしておきます
(例えば『マヨナカテレビ』などといった感じでしますが、人間なので見逃す場合があります。ご容赦ください)

・誤字、脱字、様々なミスが沢山あるので暖かい目を…
・それと、アトラス系の作品達がちょいちょい出てきます。
・感想などに時々、考察などが書かれていたりしますので、暇なときにどうぞ。
(だけども、蒙昧なので違ってたりするので、そこは突っ込んで貰いたいです。)

それでも「構わんぞクズ」という人はどうぞご覧ください。


更新日時:2018年02月20日(火) 13:41 自分も登録する

ヘルサレムズ・ロットの中心で愛を叫びたい(作者:三代目盲打ちテイク)(原作:血界戦線

かつて紐育と呼ばれた街は、たった一晩で消失した
ここは『ヘルサレムズ・ロット』。

千年の覇権を争うこの街に一人の少女がやって来た。
クリスと呼ばれる少女。彼女はの目的は一体何か。

新たなる演者が舞台に上がることで物語はどうなるのか。
全ては霧の向こう側にある。


更新日時:2017年09月13日(水) 20:15 自分も登録する

もしもExtraのラスボスが甘粕正彦だったら(作者:ヘルシーテツオ)(原作:Fate/EXTRA

はじめまして、初投稿となります。

この作品はFate/EXTRAと相州戦神館學園_八命陣のクロスオーバーとなっています。
Fate/EXTRAの世界にもしも甘粕正彦が生まれていたら、というコンセプトで書かれています。
相州戦神館學園_八命陣の世界からやってきたのではありません。
甘粕の設定もExtra世界の設定による再現となりますので、独自設定多めとなっています。

上記の設定が受けつけないという方は、あらかじめご了承ください。

※現在、EXTRA編を更新しています。


更新日時:2017年04月17日(月) 15:10 自分も登録する

断頭颶風の神殺し(作者:春秋)(原作:カンピオーネ!

神殺しの魔王、女神を弑し転生す。
壬生宗次郎を指針として武を鍛え、黄金と刹那の虜となり、黄昏を信奉する石上鉄也。愛する女神を贄に王となった彼の求道の行き着く果ては――

※ネタとして「PARADISE LOST」「Dies irae」「神咒神威神楽」が登場します。おそらく他にも多数。ですが、原則として上記三作を知らないと理解できない描写が出てくると思われます。ご留意ください。

※作中で上記三作は創作物として登場します。ご注意ください。


更新日時:2016年12月25日(日) 00:00 自分も登録する

甘粕正彦は勇者部顧問である(作者:三代目盲打ちテイク)(原作:結城友奈は勇者である

柊四四八に全てを託した甘粕正彦は気が付けばバーテックスに脅かされた四国にいた。
甘粕は思った今こそ勇者として立ち上がる時だと。
だからこそ、讃州中学勇者部顧問としてあの馬鹿が再び己の力のみで立ち上がる。

これは甘粕とノリと勢いでこれからも増えるかもしれない最凶の讃州中学教師陣と勇者部とのちょっと不思議な日常を描く物語である。


超勇者化した甘粕とその他のみなさんをゆゆゆに投下してみたのを適当に書いただけです。
原作なんてどこかに吹き飛んでいます。独自設定しかありません。
ここは万仙の陣すら超えた混沌ゆえに、何が起きるかわかりません。
カオスを楽しみたい方のみ見てください。


更新日時:2016年04月25日(月) 20:00 自分も登録する

Fate/Zero【人間賛歌の魔王】(作者:ark night)(原作:Fate/Zero

聖杯を掴むために集まった7人の魔術師。彼らには叶えたい希望があった。ゆえに奇跡へと手を伸ばす。これはStay Night(夜にとどまる物語)へは続かない。Zero(不幸の清算)に至る愛と勇気のお伽噺。

登場人物
【相州戦神館】甘粕正彦(キャスター)、【Dies irae】???(バーサーカー)→IN
アサシン、バーサーカー→OUT
原作のキャスターはアサシンとしての参戦です。

誤字脱字報告、感想をお待ちしています。

*2015/06/14 甘粕は有名であるとの指摘を受けて、設定を一部変更しました。また、序段しか使えないという設定から、威力の大きさと規模により魔力消費がでかくなる設定にしました。残存する毒性が鬼のリトルボーイくらいなら日本中の人間を魂喰いすれば作れるのではないでしょうか。


更新日時:2016年04月15日(金) 19:25 自分も登録する