お気に入り小説 7件

モンスターハンター Re:ストーリーズ(作者:皇我リキ)(原作:モンスターハンター

人と竜は相容れない。
それは人が———ハンターが否応無く辿り着いた導き出した知っていた答えのハズだった。

モガの村で、あのナバルデウスに関する出来事から数年。
古龍を撃退したハンターは村を出て行き、後任としてハンターになった少女ミズキ。
彼女は、新たなモガの森の異変に助っ人として呼ばれた『元ライダー』のアランと出会う。

彼との出会いで、少女はこの世界の理について深く考えさせられる事になったのだった。


これは、竜と絆の物語。



【挿絵表示】



注意
一部原作の世界観と設定の異なる描写があります。独自設定等。
原作世界観水準ですが、作者の技量不足により原作キャラ崩壊があるかもしれません。


もし読んで頂けるのならこれからも温かい目で見守って頂けたら嬉しいです。

評価感想の程お待ちしておりますl壁lω・`)


更新日時:2017年04月23日(日) 00:00 自分も登録する

何だか違うDB(作者:パンチ拳血)(原作:ドラゴンボール

初めまして、今回が初投稿となります。
ドラゴンボールZの内容が少し変わってきたりする作品です。劇場版の敵も出すかも。
この世界では各キャラのセリフ、性格、強さが変わってきたりしてきます。もしかしたらキャラ自体が変わってきたりするかもしれませんので、ご容赦下さい。
駄文ですが、読んでいただけたら嬉しく思います。


更新日時:2017年04月20日(木) 00:00 自分も登録する

もう一つの未来(作者:蒲鉾侍)(原作:ドラゴンボール

セルが誕生した未来。
トランクスを殺し、過去に行ったことによって、人造人間セルが生まれた。

しかし、トランクスは死んでいなくて……。


更新日時:2017年03月12日(日) 22:50 自分も登録する

この素晴らしい世界にブラックを!(作者:真っ暗なD)(原作:この素晴らしい世界に祝福を!

自分と最も近い存在であるザマスに裏切られてゴミのように消されたゴクウブラック(捏造)
ブラックがどうしてかこのすばの世界にいます。
時の指輪を使ったり、話が大雑把で読みにくいです。

一応、サイヤ人の肉体を持つ人間で心はその肉体の本来の持ち主である孫悟空から心を奪った、界王と呼ばれる神のザマス。
ブラックとは人の体に神の心が入った存在。
そんな存在がこのすばの世界で女神エリスが悲しむほどの不運さを持って生活しています。
そして、女神アクアに馬鹿にされ、神である自分が人間の体を奪ったという事実が今更、深く心に突き刺さることで血を吐いたりします。

このブラックはこのすばの世界にいてもいなくても
何も変わらないような存在にしています。
傍観者みたいな感じです。
非常に心が弱く、普通の人よりも数十倍、弱くしてあります。
知らず知らずに原作破壊していたら、それに気づくことができたのならば、故障している時の指輪でなんとかしたいと思います。

ゴッドブローはゴッドをブローみたいな

リスタートっていうタイトルから読みはじめても何も問題ないと思います。


【挿絵表示】



更新日時:2017年01月30日(月) 06:27 自分も登録する

噛ませ犬でも頑張りたい(作者:東方兎流陽寿)(原作:ドラゴンボール

テンプレ通り死んでテンプレ通りドラゴンボールに転生することになった。
…あの噛ませ犬で

俺が目指すことはただ一つ。最後まで原作に食らいついてやる。
噛ませ犬なんて言わせない。

こんなのヤムチャじゃねぇ!と思われた方は消えろ、ぶっ飛ばされんうちにな!


更新日時:2016年12月28日(水) 12:40 自分も登録する

先代巫女と宵闇の妖怪が提督に着任(作者:ライダーファイター)(原作:艦隊これくしょん-艦これ-

二人の巫女と妖怪が幻想郷から姿を消した。それは人々に忘れられ、時空の歪みで決して行き着くことがない世界に迷い込み、第二の人生を歩むこととなった。

・この作品は東方Projectと艦これの二次創作です

・キャラ崩壊、原作無視、ガンダム少女、ネタ様々

・完全な百合(レズ)要素

・エロのある部分はサブタイトルの前に【エロあり】と示してます。尚、それ以外にも少しだけエッチな部分もあります。また調教(優しい)、SM(そんなにいじめない)、拘束(あまり痛くしない)、擬似妊娠(実際は孕んではいない)などもあります

・艦娘たちの過去は完全オリジナルです。中には気分を害してしまう内容もございます。そのような話はサブタイトルに※がついています

・先代巫女と宵闇の妖怪はハッキリ言って他作品以上ではないですがチートです

・艦娘たちは撃沈しません。なりそうならその幻想をぶち壊します

・『東方幼霊夢』『東方霊々夢』を見て感動したのでつい書いてしまいました。それらの内容に似た部分もあります。あと『博麗ふたり』要素も

・作者は艦これアーケードをやったばかりの新米ダメダメ提督です

・これらの要素が『気でも狂ってるんじゃないのか⁉︎』という方はブラウザバック、『大丈夫だ、問題ない』の方はそのままゆっくり読んでいってください。

※霊心、ルーミア、愛宕、川内、睦月、叢雲の設定は第1海のあとがき。

※鎮守府の設定【提督室、食堂、ドック、工廠、妖精】は第二海のあとがき。


更新日時:2016年12月26日(月) 02:32 自分も登録する

(作者:)(原作:


更新日時:1970年01月01日(木) 09:00 自分も登録する