お気に入り小説 11件

十人目の旅の仲間(作者:ひん(再就職))(原作:指輪物語

指輪を捨てる旅路にもう一人助っ人がいたら…
なお主人公が白兵戦無双な分だけサウロン側の勢力もゴリゴリに強化される模様。
誰も書かねえなら自分で書くしかねえ!ってことでスタート。
おおむねの流れは劇場版準拠につき原作至高主義者は要注意。
シャドウ・オブ・モルドールにすこーしクロスかするかも。
テメーここ設定間違ってるぞという感想歓迎。
60万字前後で完結予定なので気長にお付き合いくだせえ。


UAが10万!?うせやろ?
はぁ~あ り が た


更新日時:2020年03月25日(水) 04:14 自分も登録する

月光に導きを求めたのは間違っていたのだろうか(作者:いくらう)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

彼は、嘗て英雄だった。
<月光>を手に民草を守り抜き、多くの狩人を率いて幾度となくヤーナムを救った<聖剣の狩人>。

しかしその栄光は永遠の物では無く。最期は悪夢の中で自らも獣と化し、名も知れぬ狩人によって葬送され、その生涯に幕を閉じた。

だが、彼はその悪夢より目覚める。ヤーナムでは無く、神々の住まう迷宮都市オラリオで。

そこで彼は再起を望む一柱の女神と出会い、彼女と約定を結び再び剣を取る。故郷への帰還の為、恩に報いるため、そして――――あの夜に見た月光に導きを求めたのが、間違っていたのかを知るために。



◆注意事項◆
長くなっちゃったけど以下の要素が受け付けない方はブラウザバックしてください。

・この小説はゲーム【Bloodborne】に登場する<ルドウイーク>と言うキャラクターを主人公とした二次創作クロスオーバー小説です。
・主人公はルドウイークですが、その容姿や口調、性格については作者の独自けんきゅうによる物です。彼の過去についても独自設定が相当含まれます。
・オリキャラが出ます。オリジナルファミリアも出ます。原作のストーリーの大筋を変えるつもりが無い(その内変えざるを得ないシーンもあるかもだけど出来れば変えたくない)ので、ルドウイークとオリキャラだけで話を回す場面も多々あると思います。(追記)後フロムキャラもでます。
・どちらかと言うとダンまちにあんまり馴染のないヤーナム民や狩人向けに書いたので、ダンまちの説明が割と入ると思います。ダンまちに詳しい方にとっては面倒に感じるかもしれません。
・作者はダンまちを読破しているわけではなく今は本編と外伝の7巻までを読んである状態です。そのため本編との矛盾が発生するかもしれないです。
・拙作『醜い獣、或いは』と地続きになっている話です。
・他に書いてるものの息抜きとして書いたので、本当に不定期更新です。ちゃんと連載するかも分からないです。と思ったけど割と続いてます。
・(主人公の無双とかは多分)ないです。

なんか長くなっちゃったけどいじょうです。よろしくおねがいします。


更新日時:2020年03月23日(月) 03:35 自分も登録する

ハリー・ポッターと金銀の少女(作者:*Criena*)(原作:ハリー・ポッター

「もしかして、もしかすると、ここ……ハリーポッターの世界?!」

ある日突然、ハリーポッターの世界に転生した星崎心笑瑠。
シエル・スタージェントとして転生前の記憶と共に動き出す!!


※これは未完作品『ハリー・ポッターと金銀の少女:改正前』【https://syosetu.org/novel/185601/】の改正版です。

※オリジナル→原作の順で投稿中

※投稿日についてはTwitter【https://twitter.com/foona_hana】にてお知らせします。


更新日時:2020年03月21日(土) 19:00 自分も登録する

ドロホフ君とゆかいな仲間たち(作者:ピューリタン)(原作:ハリー・ポッター

オスカー・ドロホフは魔法使いの監獄に収監された危険な魔法使いの息子である。そんな彼にもホグワーツ魔法魔術学校の入学許可証が届いた。キングス・クロス駅の九と四分の三番線から魔法学校の行きの汽車が出る。魔法学校でオスカーを待ち受けていたのは、不思議な縁で結ばれた自分とは正反対の境遇の生徒たち、そして魔法界における未だ癒えぬ戦いの記憶だった。オスカーは魔法を通じて多くの人々と出会い、成長し、自分を含めた魔法界の過去と未来に向きあっていく。


更新日時:2020年03月01日(日) 07:00 自分も登録する

【完結】フーディーニの魔法(作者:ようぐそうとほうとふ)(原作:ハリー・ポッター

僕はウラジーミル・プロップ。ドローレス・アンブリッジの秘書をやっている。僕には魔力が全然ない。
そんな出来損ないの僕にルシウス・マルフォイ氏が仕事を持ちかけてきた。「ホグワーツ魔法魔術学校へ教師として出向せよ」

この二次創作の魔法界事情は魔法省の発表する公式情報に基づいておりません。


更新日時:2020年02月08日(土) 04:32 自分も登録する

ハリー・ポッターと合理主義の方法(作者:ポット@翻訳)(原作:ハリー・ポッター

ハリー・ジェイムズ・ポッター゠エヴァンズ゠ヴェレスは科学書やSFが好きな11歳の天才少年。自称科学者の彼は、魔法のしくみに異議があるようです。自分より小さな動物にも大きな動物にも変身できる? エネルギー保存則はどうなってるの? 何でみんな疑問にも思わないの?

この世界は原作と似て非なるパラレルワールドです。原作との矛盾や乖離、ストーリーの根幹にかかわる設定改変や世界観のちがいがありますので、ご注意ください。後半わりとシリアスです。

これはJ K Rowling氏の原作品「ハリー・ポッター」シリーズをもとにした E S Yudkowsky 氏のファンフィクション Harry Potter and the Methods of Rationality (略称HPMOR)の日本語訳です。1〜4章に関しては、Daystar氏による編集・加筆版を翻訳元としました。両氏の許可をえて公開しています。

- http://www.hpmor.com/ (5章以降)
- http://daystareld.com/hpmor-remix/ (1〜4章)


更新日時:2020年01月26日(日) 16:00 自分も登録する

互いを知らぬ英雄と白鳥は…(作者:ミドリン)(原作:ハリー・ポッター

英語の勉強をするために日刊預言者新聞の広告欄にペンパル(文通相手)の募集文を掲載したフラー・デラクール。
たまたまその募集文を見たハリー・ポッターが「フランスの人であれば自分のことを知らないのでは…」と思って手紙を送るところから物語は始まる。
お互いを知らないままで交わされるやりとりによって、徐々に2人とも成長していく……はず。


どうもはじめまして、ミドリンと申します。
以前からずっとメモ書きの中だけで温めていたフラー×ハリーという構想を、稚拙ながら手紙のやり取りのみで進めていくという形で投稿していきます。
3巻まではほぼほぼ本筋と変わらずに進めていく予定ですが、それ以降に関しましては未定、おそらくはオリジナルの展開へと変わっていくと思います。
今まで一切こう言ったことをしたことがなく、誤字脱字や、あまりにもお見苦しい点などありましたらどうぞ遠慮無く感想で戴けると幸いです。
また、pixivにも同じように投稿していますので悪しからず…


更新日時:2020年01月12日(日) 00:13 自分も登録する

ニンジャスレイヤー第一部RTA ネオサイタマの夜明けルート≪参考記録≫(作者:暴力・砂場・エネルギー無視)(原作:ニンジャスレイヤー

ネオサイタマのオイランにニンジャソウルが憑依。コロスニンジャ・クランのジツを持つニンジャ、《ノーティアー》として復活する。
しかし、ディセンションしたソウルは狂っていた。何故か意識を保ち、ビーム・アニキをセンセイと仰ぐそれは、ラオモト・カン札害RTAの開始を宣言したのだ……。
走れ、ノーティアー、走るのだ!タイムのため、完走のため、そして己の涙のために!

◆注意◆この二次創作はRTA風小説ですが、諸般の事情により厳密なタイムを算出できていないため、参考記録となります。その点に留意した上でお読みください。◆アブナイ◆


更新日時:2019年12月07日(土) 12:22 自分も登録する

スリザリンの継承者―魔眼の担い手―(作者:寺町朱穂)(原作:ハリー・ポッター

目を覚めると、世界は一変していた。 『モノの死』が広がる視界、切り離された9年間の記憶、突如知らされた『魔法』の存在。――これは、非日常の世界に放り込まれた、1人の少女の物語。  ※Arcadiaに投稿している『スリザリンの継承者(ハリポタ×型月)』のリメイク作品です。 
※死の秘宝編まで完結済み。
※呪いの子編のオリジナル前日譚、執筆開始


更新日時:2019年10月11日(金) 00:00 自分も登録する

ガールズ&ボトムズ(作者:せるじお)(原作:ガールズ&パンツァー

装甲騎兵道、やります!





ガールズ&パンツァーTV版エピソード完結しました
劇場版を現在連載中です


更新日時:2018年08月20日(月) 20:18 自分も登録する