お気に入り小説 922件

虎杖弟の地獄旅(作者:悪魔さん)(原作:呪術廻戦

虎杖悠仁の弟になった転生者による、身の丈に合った生き方をするソフト系呪術廻戦。 ▼


更新日時:2024年04月18日(木) 00:00 自分も登録する


実力主義の教室にようこそせず(作者:太郎)(原作:ようこそ実力至上主義の教室へ

自由を愛す少女。松崎 美紀は親元を離れるために、全寮制の高度育成高等学校への入学を決める。さぁ出席を買うためにプライベートポイントを集めよう!クラス?ナニソレオイシイノ? ▼ ▼頭のいいクズをD組に入れたかった。 ▼綾小路とおり主ちゃんの恋愛はありません。 ▼また。作者はこれが初投稿のため 、何か至らぬ点がありましたら随時感想欄で教えていただけるとありがたいです。 ▼


更新日時:2024年04月17日(水) 21:00 自分も登録する


とある黒猫になった男の後悔日誌(作者:rikka)(原作:ONE PIECE

これは目が覚めたら、少年時代のキャプテン・クロになっていた男の後悔だらけの航海日誌である。 ▼少年漫画で海賊の世界とか暴力必須間違いなしじゃねぇか! ▼海賊になんかなってたまるか俺は静かに生きるんだ! ▼残念、現実は非情である。 ▼※感想での本誌バレが多くなりつつあるので、書き込む際はどうか気を付けてください ▼ウルト兎様からタイトルイラストいただきました! ▼https://img.syosetu.org/img/user/23566…


更新日時:2024年04月17日(水) 19:00 自分も登録する


Re;黒子のバスケ~帝光編~(作者:蛇遣い座)(原作:黒子のバスケ

ウィンターカップ決勝戦で洛山高校に惨敗した誠凛高校バスケ部。失意のまま事故に遭った黒子が目を覚ますと、そこは過去の世界だった。小学生に戻った彼の、新たな軌跡が描かれる。これは、敗北から始まる物語。新たに始まる物語。


更新日時:2024年04月17日(水) 17:18 自分も登録する


特級呪『縛』師 禪院直哉くん(作者:黒山羊)(原作:呪術廻戦

直哉「あっち側 来てもうたけど 思ってた 程は良うない 縛りもキツい」 ▼みたいな話 ▼完全気まぐれ更新です。


更新日時:2024年04月17日(水) 09:20 自分も登録する


霧隠れの狂人(作者:殻栗イガ)(原作:NARUTO

霧隠れの里には一人の天才がいる。 ▼ただしその才は忍としてのものではない――そもそも彼女は忍ではないのだから。 ▼しかし里の者達は彼女をこう称する ▼彼の七人衆の忍刀を造り上げた刀匠の血族たる少女が生み出すその凶刃の恐ろしさ故に ▼そして彼女自身の刀へ捧げた謎の言動と狂気故に ▼『霧隠れの狂人』と――


更新日時:2024年04月17日(水) 00:31 自分も登録する


ONE PIECE ~アナザー・エンターテインメンツ~(作者:悪魔さん)(原作:ONE PIECE

世界政府をも金の力で動かす〝黄金帝〟ギルド・テゾーロ。 ▼彼に似た過去を持つ少年が、神様の手で転生してテゾーロに成り代わり、新たな人生「アナザー・エンターテインメンツ」を始める。 ▼


更新日時:2024年04月16日(火) 00:00 自分も登録する


正体不明の妖怪(になった男)、情緒不安定な百獣の腹心になる(作者:黒岩)(原作:ONE PIECE

変な果物食べて、見知った正体不明の妖怪になりました。色々あって絶望したけどメンヘラ龍のお供として彼と愉快な仲間たちと楽しくやっていこうと思います。


更新日時:2024年04月15日(月) 18:00 自分も登録する


ただでさえ生きるのが厳しい呪術世界なのにクズ一族に生まれて死相しか見えないんですが(作者:楓/雪那)(原作:呪術廻戦

飲んだくれクソ親父の娘でドブカス論外クソ兄貴の妹でいずれ従妹に殺されることが確定している禪院家の女として生まれたので全力で生き延びる道を探ります。 ▼AI生成したオリ主、禪院袴のイメージイラスト ▼学生時代 ▼【挿絵表示】 ▼【挿絵表示】 ▼大人時代 ▼【挿絵表示】 ▼【挿絵表示】 ▼


更新日時:2024年04月15日(月) 15:41 自分も登録する


高嶺清麿の実力至上主義の教室(作者:Gussan0)(原作:ようこそ実力至上主義の教室へ

人間界で千年に一度行われる100名の魔物の子による、魔界の王を決める戦いを見事勝ち抜き、遂にガッシュを王へと導いた高嶺清麿(たかみねきよまろ)。 ▼ガッシュと別れてから数週間後、彼は東京都高度育成高等学校への入学を果たす。 ▼そこで彼は新たな仲間と共に激動のスクール生活を送ることになる。 ▼今、高嶺清麿の新たなる戦いが幕を開ける。 ▼※『金色のガッシュ!!』と『ようこそ実力至上主義の教室へ』のコラボです。 ▼主人公は高嶺清麿です。 ▼ガ…


更新日時:2024年04月14日(日) 23:20 自分も登録する