お気に入り小説 547件

TSして自由なVtuber生活!(作者:ae.)(オリジナル現代/日常

【次回更新日は2024年4月19日(金)です】 ▼突如、朝目覚めたら美少女になっていた男子高校生の星宮ひかる。 ▼まともに話せるのは母親くらいというコミュ障な自分にも遂にチャンスが巡ってきた! ▼これからは人生リセットして美少女として生きる!…が、美少女になろうともコミュ障はコミュ障。そう上手く行くはずもなく。 ▼結局何も変わらない変えられない。そんな彼女にある日、更なる転機が訪れる。 ▼これは心の中ではお喋りなコミュ障限界オタクが美少…


更新日時:2024年04月12日(金) 20:10 自分も登録する


かませ役から始まる転生勇者のセカンドライフ~主人公の追放をやり遂げたら続編主人公を育てることになりました~(作者:佐遊樹)(オリジナルファンタジー/冒険・バトル

もう本筋には関わらねえぜ!(関わる)(本筋が来る)(お前はもう逃げられない) ▼カクヨム、小説家になろうとのマルチ投稿です。 ▼書籍版が2024/03/25に発売されました。 ▼旧題『追放をやり遂げたのでセカンドライフに移行したら教え子が続編主人公たちでした』


更新日時:2024年04月12日(金) 19:00 自分も登録する


魂を縛る魔法(作者:首切り役人)(原作:葬送のフリーレン

アウラが魂を縛り縛られる話。魔法………?


更新日時:2024年04月12日(金) 12:13 自分も登録する


音を愛す君へ(作者:tanuu)(原作:響け!ユーフォニアム

音に愛され、音を愛した少年少女の恋物語。 ▼現在、前に連載していたストーリーを大幅改稿して再投稿しています。


更新日時:2024年04月12日(金) 07:00 自分も登録する


カードゲームで世界が滅ぶ世界に転生してカードショップを開店したら、周囲から前作主人公だと思われている(作者:暁刀魚)(オリジナル現代/日常

 カードゲームで世界が滅ぶのはカードゲームの世界だと定番だ。 ▼ そんな世界に転生した俺、棚札ミツルは念願かなってカードショップの店長になることができた。 ▼ カードバトルをする人たちが楽しそうなこの世界で、それを近くで眺めていたかったのだ。 ▼ しかし、そんな俺は端から見ると大きな事件を解決し、先達として子どもたちを見守る前作主人公のように見えるらしい。 ▼ 実際は、そんな大きな事件一度も解決したことがないのに。 ▼ これは、カードゲ…


更新日時:2024年04月12日(金) 07:00 自分も登録する


星をなくした子(作者:フクブチョー)(原作:推しの子

「アイって、誰?」 ▼星野アクアはストーカー殺人事件に巻き込まれたショックで解離性障害を引き起こし、記憶を無くしてしまった。前世も母親の記憶も失ったアクアが、本来あったかもしれないアイの息子になる話 ▼天才アイとクズ父のハイブリッドにするつもりです。こんなのアクアじゃないとイヤな人は回れ右してください。


更新日時:2024年04月11日(木) 21:00 自分も登録する


異世界転生したのでマゾ奴隷になる(作者:なりまんじゅう)(オリジナルファンタジー/冒険・バトル

せっかく転生したなら、理想の女王様に虐めてもらいたいンゴねぇ…… ▼カクヨムとマルチ投稿しています。


更新日時:2024年04月11日(木) 21:00 自分も登録する


世界を救った暗殺者はダンまち世界に転移する(作者:一般リターナー兵士)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

▼FF6の世界に憑依転生して世界を救った。 ▼生きることにも疲れたし、俺がやるべきことはやったんだからと原作通り死を選んだはずだった。 ▼それが、なんでだ? ▼どうしてか、別の世界にいるんだが!? ▼オラリオ?バベル??ファミリア??? ▼もはや薄っすらとしか覚えてないんだけどさ。 ▼ここって…………もしかして「ダンまち」の世界ですか?? ▼


更新日時:2024年04月11日(木) 20:20 自分も登録する


勇者の俺がクビになったので爛れた生活を目指す~無職なのに戦いで忙しく、女性に手を出す暇がないのだが!?~(作者:わんた)(オリジナルファンタジー/冒険・バトル

「新しい勇者が見つかったらクビ……だと?」 ▼ 十年間勇者として活動していた俺は誕生日にクビを言い渡されてしまった。 ▼ 残念がる仲間を置いて俺は一人……娼館に向かう。 ▼ ふはははは! ▼ ついに勇者じゃなくなった! これで遠慮なく女遊びが出来る! ▼ 待っていろよ世界中の女たちッ!! ▼※小説家になろう、カクヨムでも投稿しています。


更新日時:2024年04月11日(木) 19:19 自分も登録する


カミキヒカルになりました。(本編完結)(作者:だめねこ)(原作:推しの子

気が付いたら、推しの子の黒幕説であるカミキヒカルになった人がいました。 ▼演技は本物には劣る→だって偽物だもの ▼殺人衝動は全くない。→そもそも偽物だもん ▼性癖はそもそも歪んでいる。→いや、偽物だから ▼それでも運命は迫りくる→それはごめん被りたい ▼本編完結!! ▼後日譚ならぬ暴露編スタート


更新日時:2024年04月11日(木) 03:05 自分も登録する