お気に入り小説 1183件

変身ヒロインのお助けヒーローですが、何故か怖がられています。(作者:バウム)(オリジナル現代/冒険・バトル

 戦う変身ヒロインの姿を目撃した時から転生者『処沢刑二』の人生は変わり、そして歓喜した。 ▼ ようやく自分が輝ける非日常が訪れたと。 ▼ 魔法を使おうと怪しい本から魔術を学び、来るべき時に備えて鍛えた身体を携えいざ自らも戦いへ、これできっとチーレム生活が手に入る。 ▼ そして彼の希望通りに刃が敵を切り裂き、魔術でバッタバッタと立ちふさがる強敵たちをなぎ倒す。 ▼ しかし、刑二は知らない、この世界がニチアサ的変身ヒロインが活躍する世界であ…


更新日時:2024年04月24日(水) 07:00 自分も登録する


ヒンメルはもういないじゃない(作者:HAJI)(原作:葬送のフリーレン

▼勇者ヒンメルの死から二十八年後。北側諸国に人間と魔族が共存する国があった。 ▼その名は魔族国家フリージア。人間と魔族が平等に生きることができる楽園。 ▼それを統治するのはかつての七崩賢であり大魔族である断頭台のアウラだった。 ▼これは勇者との再会によってアウラが『断頭台』から『天秤』に至るまでの物語。 ▼葬送のフリーレンのIF、再構成ものになります。 ▼設定の改変や独自解釈があるかもしれませんが宜しくお願いします。


更新日時:2024年04月24日(水) 06:05 自分も登録する


死んで生まれ変わる魔法(作者:トマトルテ)(原作:葬送のフリーレン

『死んで生まれ変わる魔法(リインカーネーション)』 ▼死者の蘇生。不死の魔法。 ▼誰もが夢を見て、そして不可能と挫折してきた神の奇跡。 ▼そんな奇跡を成し遂げたのは、ある1人の転生者だった。 ▼転生者の名前はエーヴィヒ。 ▼人間から魔族へと転生したイレギュラーである。 ▼これは葬送のフリーレンの世界に転生した男が生み出した魔法が、世界に動乱をもたらす物語である。


更新日時:2024年04月24日(水) 06:00 自分も登録する


エメトセルク先生と透き通った青春(作者:無名の古代人)(原作:ブルーアーカイブ

ブルアカの先生を見ていたら何でかエメトセルクならどうなるだろうとと考えてしまったので、思い立ったなら書いてみようと思い始めました! ▼どちらかしかプレイしていない人が初めてくれるきっかけになればうれしい。 ▼小説を書くのは初めてですので至らない点も多いと思いますが、皆さまの感想お待ちしております! ▼暁月と漆黒のネタバレを過剰に含みます。 ▼※アンチヘイトを付けておりますが、生徒には必ず見せ場を作ります


更新日時:2024年04月24日(水) 00:05 自分も登録する


ふむ、私に喋れと言うのだな!?(作者:хорошо !)(原作:ブルーアーカイブ

───ねぇねぇ、みんなは聞いた? ▼今話題の先生がいるシャーレにはね、無口で怖い一人の生徒が所属してるんだって! ▼『違うんです、コミュ症なんです…ただただ喋れないだけなんです…』 ▼そんなTS転生者が、役に立つ方法を模索しながらハッピーエンドを目指して奔走するお話。


更新日時:2024年04月24日(水) 00:05 自分も登録する


ヰ世界の歌 夜明け前のダークエルフ(作者:所羅門ヒトリモン)(オリジナルファンタジー/冒険・バトル

『ダークファンタジー系海外小説の世界で人外に好かれる体質です』をプロトタイプとしたリブート版です。ダークエルフに転生。23話までぼっちサバイバル。 ▼──────── ▼「なるほど〝ガチ〟ファンタジーか……」 ▼ 着の身着のまま、極寒の大地。 ▼ 何も分からないまま、冬のアラスカ……シベリア? じみた北の秘境でひとり彷徨。 ▼ 地球の常識は、いったいどこまで通じるのか。 ▼ 黒い肌と長い耳。 ▼ 鉤爪に八つ裂かれた馬の胴。 ▼ 川底の貝…


更新日時:2024年04月24日(水) 00:00 自分も登録する


MCU転生者掲示板(作者:MCU好き白ゴリラ)(原作:アベンジャーズ

MCUに転生してしまった奴らの掲示板


更新日時:2024年04月23日(火) 23:18 自分も登録する


待て、それ以上近付くな! 俺の性癖が歪む!(作者:名無しのブルアカ民)(原作:ブルーアーカイブ

キヴォトスって馬鹿みたいな格好してる生徒多すぎない?


更新日時:2024年04月23日(火) 22:40 自分も登録する


治癒を騙って仲間の呪いの肩代わりしてたのがバレた(作者:甘朔八夏)(オリジナルファンタジー/冒険・バトル

魔物から受けた傷は「瘴気」を孕み、死ぬまで対象を蝕み続ける。その呪いを弱体化して代わりに受け取る能力で、仲間を治癒し続けてたらとうとうバレた。全員病み堕ちした。どうしよう。 ▼注:様々な作品から設定やら展開やらをリスペクトさせて頂いたn番煎じ小説です。 ▼


更新日時:2024年04月23日(火) 22:01 自分も登録する


ダンジョンで飯を食うのは間違っているだろうか?(作者:仮面の聖女)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンのモンスター。なんかだんだん食えそうに見えてきた。ダンジョンの飯。ああダンジョンの飯。 ▼ちなみにダンジョン飯要素はない。


更新日時:2024年04月23日(火) 21:10 自分も登録する