お気に入り小説 19件

その迷宮にハクスラ民は何を求めるか(作者:乗っ取られ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ソロで戦い、ソロで世界を救った青年はハクスラ民。
そんな彼は、装備がドロップしない迷宮に何を求めるか。



*注意事項*
オリ主や独自設定・ストーリー、最強モノが苦手な方はブラウザバックの程宜しくお願い致します。


更新日時:2020年05月29日(金) 17:35 自分も登録する

東方遺骸王(作者:ジェームズ・リッチマン)(原作:東方Project

気がつけば、枯れ果てた身体。閉ざされた石室。
人も、神も、妖も、姿を見せぬ過去の世界。
偉大なる魔法使いは覚醒し、寝床を探す物語が始まった。


更新日時:2020年05月28日(木) 01:08 自分も登録する

剣製と冬の少女、異世界へ跳ぶ(作者:炎の剣製)(原作:魔法先生ネギま!

錬鉄の魔術使いは冬の少女とともに聖杯戦争後に世界へと出て、果てようとしていたところを助けられて異世界へと飛ぶ。
そこで待ち受けているものとは果たして……?



――――――――


活動報告で書きました通り、少し黒歴史に分類されます2008年位に自己満足で書いていたFate×ネギまの小説を読みたいという感想が何通かありましたので投稿することにしました。
ディーン版Fateのアニメのルートを基準にしていますのでボンテージ桜とかも回想で出るかも…。
テンプレ内容が多めにありますが、大目に見てください。なにせ、当時は投稿する気なんて全然なく本当に自己満足で書いていた代物ですから。



一応まほら武闘会までは書いてありますので63,4話くらいはストックはあります。
ですので当分は退屈はしないでしょうが、それ以降は私のやる気次第になりますので何卒宜しくお願い致します。



『暁』様でマルチ投稿をしていますので、もしよろしかったらそちらもよろしくお願いします。


更新日時:2020年05月18日(月) 07:00 自分も登録する

英雄王コネクト!(作者:春咲 舞)(原作:プリンセスコネクト! Re:Dive

第五次聖杯戦争で聖杯に取り込まれたギルガメッシュは突然、プリンセスコネクトの世界に放り出された。そこでユウキとコッコロと出会い、ランドソルに向かった。
ギルガメッシュの参加により、歯車が狂ってしまう。
ギルは単独行動だが、仲間がピンチの場合暴れます。
性格は第五次聖杯戦争の時と同じだが、少し優しい。






更新日時:2020年05月17日(日) 16:00 自分も登録する

古き死の王の目覚め(作者:流星カナリア)(原作:オーバーロード

オーバーロードのファンタジーパロです。

300年前、強大な魔力を持つモモンガと呼ばれる魔法詠唱者がいた。しかし、その身に宿す力は余りにも大き過ぎた。ある時、彼の魔力は制御を失い暴走する。その結果、彼の体は人間からアンデッド――オーバーロード――へと変わってしまった。彼は暴走する魔力を抑え込む為、長き眠りにつく事を決意する。そしてそれから300年……再び彼は、目を覚ます。

※ファンタジーパロなので、原作の設定とは大きく異なっております。つまり独自設定・独自解釈・独自展開しまくりです。むしろそれしかありません。注意はしましたので、読んでからの苦情は受け付け無いです。あらかじめご了承下さい。
※設定の都合上、この世界に法国は存在しません。ですが、その他の国々は大体原作通り存在します。しかし、内部の情勢等細かい所が原作とは少々異なる国もあります。
※NPC達はいません。とあるギルメン達とは後々出会いますが、出るのは三人だけです。

この世界の魔法について……500年前、始原の魔法と呼ばれる魂を用いて発動させる魔法が存在した。それらを扱う、特に優秀な魔法詠唱者達が、より効率的で高度な魔法を求め、位階魔法を開発する。その後、位階魔法が世界の主流となった為、始原の魔法は廃れていき、今では使える者が殆ど存在しない。

ワールドアイテムについて……この世界におけるワールドアイテムとは、位階魔法を開発した魔法詠唱者達が作り出した、特殊なアイテムの事。それらは始原の魔法と位階魔法、その両方を用いて作られた為、現在の技術では新たに作り出す事は限りなく不可能に近い。なので、現存するワールドアイテムはかなり厳重に保管されている。本編ではまず殆ど出てこないと思いますが、世界観の説明として書かせて頂きます。

ある程度ストックが溜まり次第投稿する流れになります。気長にお待ち下さい。


更新日時:2020年05月16日(土) 22:27 自分も登録する

逆行した進藤ヒカルが今度は悪役(仮)を目指すようです。(作者:A。)(原作:ヒカルの碁

まんまタイトル通り、逆行した進藤ヒカルが悪役になって、囲碁界に嵐をもたらし、爪痕を残そうと画策する話。(※しかし、上手くいくかは別問題である)

※勘違いネタです。
※俺sugeeeee要素多めです。
※筆者は囲碁は打てません。ルールも詳しくないです。
※作中のアマチュア本因坊→棋聖戦の流れはオリジナル設定です。ご注意ください。


更新日時:2020年05月14日(木) 00:00 自分も登録する

殺し合いで始まる異世界転生(作者:117)(原作:HUNTER×HUNTER

死んで転生、特殊能力持ちのテンプレ。
ただし違いが一つ、同じように特殊能力を持った相手が転生し、お互いに殺し合わなければならない。これはそういった『神の悪意あるゲーム』の一つである。

転生先はH×Hの世界、選んだのはサーヴァント召喚能力。
さあ、全力で生を掴み取れ。


定期更新は期待しないでください。
更に作者は暗黒大陸編を読んでいませんが、矛盾が出たら指摘していただけると幸いです。


更新日時:2020年05月09日(土) 01:00 自分も登録する

異世界に転移したらユグドラシルだった件(作者:フロストランタン)(原作:オーバーロード

「オーバーロード」と「転生したらスライムだった件」のクロス二次創作です。

※原作キャラ崩壊、死亡等あります。至高の41人はキャラ弄りまくり、オリジナルキャラや捏造設定も出てきます。

時間軸は転スラがweb完結以降、オバロは原作の始まりよりも前から物語は始まります。

ユグドラシル編:大魔王リムル・テンペストがディアブロと一緒に転移した先は《YGGDRASIL(ユグドラシル)》。二人はギルド『アインズ・ウール・ゴウン』に傭兵NPCとして雇われることに。
NPCのはずなのにナザリックの中でも自由気ままなリムル。モモンガはそんなリムルに振り回されつつ、愛着が湧いてくるが……。

魔物の国編:リムルとディアブロがプレイヤーだと判明し、チート疑惑がかけられたリムルとリアルで会うことに。そして気付けば本物の異世界へ。大魔王リムルに振り回される日々。

日常編:異世界から自分たちの日常へと帰ってきたモモンガは、運営からのメールを受け取り、ギルドの緊急会議を開く。そしてオフ会の日、謎の男が現れ……。

異世界編:オーバーロード原作の時間軸開始。ユグドラシル最終日、サーバーダウンを玉座の間で迎えたモモンガは、なんと死の支配者の姿で異世界へと転移を遂げ、何故かアルベド達NPCまでも意思を持って動き出す。混乱しながらどうにか情報収集を進めるモモンガだったが……。

冒険者編:リムルと再会を果たしたモモンガは冒険者に扮して人間の街へと自ら赴く。人間蔑視が酷いナザリックの配下達を思うと胃が痛い気がしつつ、ナーベラルを苦心しながら指導していく。しかし、自身の内面にも変化が起き始め……。

舞台はYGGDRASIL(ユグドラシル)魔物の国(テンペスト)、オーバーロードの転移後の異世界、日常(リアル)の予定です。リアルはやれるかどうかわかりませんが……

わちゃわちゃしたり、ちょいエロだったり、グロだったり残酷だったりしますが、バッドではない終わりを目指しています。


更新日時:2020年04月21日(火) 07:00 自分も登録する

星に願いを(作者:零乃 功望)(原作:オーバーロード


ユグドラシル最期の時、モモンガ──鈴木悟は願う

楽しかった、彼にとって全てだったあの日々で得た力を現実にして欲しいと───

それは現実逃避で、叶うはずもなかった願い。しかし彼の指にはめられた指輪は持ちうる力をすべて使いその願いを叶える


更新日時:2020年04月16日(木) 07:28 自分も登録する

The elder scrolls V’ skyrim ハウリングソウル(作者:cadet)(原作:TESシリーズ

”魂を、震わせろ……”

これは、異世界のタムリエル大陸に転移した少年の物語。
言葉も常識も全く違う異世界で、少年は受け入れがたい現実と時代に翻弄されながら、時に迷い、時に躓き、挫折しながらも、必死に生きていく。



はじめまして。cadetと申します。
今までありそうで中々なかった、日本人がタムリエルに異世界転移する小説です。
本小説は四章構成の予定……だったのですが、長くなりそうなので、適宜分割して投稿しています。

ストーリーはメインクエストを基本としていますが、オリジナルの要素が強く、ほぼスカイリムという舞台を借りたオリジナルのストーリーとなっています。
オリ主、オリキャラ、オリ設定有と、地雷が多い小説かも知れませんが、もしよければ、ご一読ください。
読んでみて、もしよろしければ、感想、評価等、お願いいたします。


更新日時:2020年04月09日(木) 23:22 自分も登録する