お気に入り小説 242件

やはり俺の戦姫絶唱シンフォギアはまちがっている。(作者:亡き不死鳥)(原作:戦姫絶唱シンフォギア

歌が聞こえた。

聞こえないはずの、歌が聞こえた。

一つしか聞けない、歌が聞こえた。




更新日時:2020年10月28日(水) 12:00 自分も登録する

起きたらマ・クベだったんだがジオンはもうダメかもしれない(作者:Reppu)(原作:機動戦士ガンダム

朝起きたらマ・クベだった。
そんなお話


2019/07/20 追記
色々と考えました結果、その他につきまして外伝として独立させることにしました。
ご不便おかけしまして申し訳ありません。


更新日時:2020年10月27日(火) 22:21 自分も登録する

日本国召喚×テラフォーマーズ(作者:BOMBデライオン)(原作:日本国召喚

「全く見た事のないものと出会う時、人間は人間ではいられない。」

タイトルの通り、日本国召喚の世界にテラフォーマーズの要素をぶち込みました。「人為変態」の掛け声と共に、自衛隊員が様々な国の軍をボコボコにする二次創作です。本作品は基本的に原作通りに進む予定なので、自衛隊が単純にパワーアップしたと考えてください。

※原作の雰囲気に似るように努力します。
※Gは出てきません(その予定)。
※変身後の身体能力はテラフォーマーズの原作に依存します。
※好評であれば作者の執筆速度も上がります(多分)。

※(追記)諸事情により「第52話:とある情報局員の現実逃避」の内容を大幅に変更しました。変更後の話はグラ・バルカス帝国の今後に大きく関わって来るため、御手数ですが読む事をおすすめします。


更新日時:2020年10月27日(火) 20:00 自分も登録する

追加戦士になりたくない黒騎士くん(作者:クロカタ)(オリジナルSF/日常

自分をワルモノだと思っていたヴィラン、“黒騎士”こと穂村克己はとうとう最終決戦に敗れ、ヒーローに捕まってしまった。
しかし、捕まった彼を待っていたのは監獄でも警察ではなく、まったく別の地獄であった。

戦隊ヒーローと呼ばれる存在が実際に現れてから一年。
これは色々とズレた常識を持っているヴィラン、黒騎士くんが一般人に勘違いされたり、ヒーローに追加戦士にされそうになったりするお話である。
※この作品はコメディとなります。


更新日時:2020年10月27日(火) 19:44 自分も登録する

ワールドフロンティア外伝 黒き竜の戦士の断罪(作者:MIXEVOL)(原作:多重クロスオーバー

あらゆる作品の人間が住まう世界、ワールド・フロンティア。この世界は英雄と言う名の邪悪に歪まされていた。そんな世界に一人の男が現れる。その男の目的はただ一つ、諸悪の根元である英雄に断罪する事である。

此はワールド・フロンティアの知られざる物語である。

この話はワールド・フロンティア レジェンドヒーローズのスピンオフ作品です。作者の許可は貰っています。


更新日時:2020年10月27日(火) 08:22 自分も登録する

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~目覚めるその魂~(作者:シエロティエラ)(原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

「俺は不死身だ!!」

「ただの、人間だ!!」

「誰も、人の未来を奪うことは出来ない!!」


三人の英雄によって、未来を勝ち取った人類。その後、戦った彼らも仲間たちも、知らず守られた人間も未来を歩き出した。
しかし栄えたモノは何れ滅びるもの。人の繁栄もやがて衰退し、また栄えることを幾度も繰り返した。
そして何度目かの移行の時、天上に住まう神が下界に降臨し、己が眷属を作ることを始めた。そして大地の地下に、『ダンジョン』なるものがあるのも確認された。そしてその上に、都市を形成することによって管理がなされた。

それから月日がたち、一人の少年が大地に立った。


【挿絵表示】



【挿絵表示】


タグ通り、ベルがアギトの力を持ったらという自己満小説です。
「『恩恵』って神様の加護のようなんのよね。あれ? じゃあアギトの力って、恩恵と似て非なるもんじゃね? あれ恩恵というより子孫って感じだけど」
という考えのもと、書きました。
世界の成り立ちについて、書きやすいように諸々改変しています。またハーレム物ではなく、途中からそれぞれ個別ルートに入るよう話を展開していくます。


2020/08/16 扉絵を追加しました。

画像管理用pixivページ:https://www.pixiv.net/users/8342559


更新日時:2020年10月27日(火) 01:56 自分も登録する

電光戦姫シンフォギアSSSS(作者:東風乃扇)(原作:戦姫絶唱シンフォギア

戦姫絶唱シンフォギアとSSSS.GRIDMANのクロスオーバーです。
神様によって転生した男。
その名も翔優太はノイズのいる世界で自分が好きだった戦士、グリッドマンになる!

アクセス・フラッシュ!


更新日時:2020年10月26日(月) 20:00 自分も登録する

ガンプライブ! ~School Gunpla Project~(作者:Qooオレンジ)(原作:ラブライブ!

かつて1人の少年ガンプラファイターが居た。
彼はプラフスキー粒子の使用が禁止され停滞し始めていたガンプラバトルにある2つの革新的な手法を取り入れ、数多の強敵達を退け最年少で世界の頂点へと登り詰めた。
そして同時に…大人達の悪意に触れガンプラバトルの表舞台からその姿を消した…。

やがて時は経ち、東京のとある高校“国立音ノ木坂学院”は昨今の様々な影響によりその生徒数を減らし、今まさに廃校の危機に瀕していた。

この物語は廃校に抗おうとする少女が始める未来への物語。

少女の思いに触れ、願いに触れ、優しさに触れ、かつて全てを手に入れ、そしてその全てから逃げ出した少年は再び立ち上がる。

やがて少女の思いに仲間達は集う。

前だけを見て走り続ける少女。
今と夢との間で揺れる少女。
折れぬ意志を宿す少女。
一歩を踏み出した少女。
一歩を踏み出せぬ少女。
素直になれない少女。
夢を追い続ける少女。
絆を求めた少女。
夢を諦めた少女。


個性豊かな少女達と共に、少年はまた歩き始める。

ガンプライブ! ~School Gunpla Project~

さあ。ガンプラバトルを始めよう。






※本編はプロローグ「ある日の独白」からとなっております。

見切り発車です。拙い文章でお目汚しではありますが、生暖かい目で見守って貰えれば嬉しいです。

更新は毎週月曜日のお昼頃を予定しております。

ご感想やご意見等、皆様のありがたいお言葉もお待ちしております。
どうかお気軽にお声掛け下さい。
出来れば批評などはお手柔らかにお願いいたします。

☆更新予定
10/20(月) 12:12
閑話「にことり珍道中 ③」



更新日時:2020年10月26日(月) 12:12 自分も登録する

横島MAX(よこしまっくす)な魔法科生(作者:ローファイト)(原作:魔法科高校の劣等生

横島最強!!
横島変態!!
横島のための横島による魔法科高校です。

魔法科高校の劣等生の学校生活にGS美神の横島を入れてみました。
久々にGS美神読んで、なつかしのギャグをしてみたくて超思い付き書いていたのですが、皆さんのおかげで完結にいたりました。めちゃやっちまった感が半端ないお話です。

横島は原作終了後かなりの修行の末最強となっておりますが、とある事情により、性格は過去のアシュタロス編前後の変態なままになっています。

102話までを第一部
103話から最終話までが第二部です。

第一部と第二部ではお話の内容がかなり異なります。いうならば明と暗です。
第一部は横島と達也たちの交流がメインです。
第二部は来訪者編を下地に横島の過去や横島という人間についての話がメインとなります。(二部は暗い話や悲しい話などもやついた話も含まれます)

入学編
:横島は実力をすべて隠し、ただの変態扱いされております。
九校戦編
:横島は実力を隠しておりますが、それでも機転と持ち前のギャグ技で切り抜けていく話です。
夏休み編
:横島と妙神山、氷室家との交流、そして、第一高校の友人との友情を育むシーンが書かれております。
横浜騒乱編
:大亜連合との戦いに巻き込まれて行き、横島の実力が徐々にバレ始めるお話です。
喪失編(前・後)
:前編、横浜事変後、横島が行方不明になる。そんな時の知人・友人達のお話です。
:後編、行方不明になった横島は記憶喪失になっていた。異国の地USNAでかつての仲間と一人の少女と出会うお話です。
来訪者編
:USNAで発生した異形の者との戦いは日本へと舞台を移し、達也達は異形の者との戦いに身を投じる。異形の者との戦い、それは横島自身の戦いでもあった。

GS美神からは、妙神山の方々と過去のおキヌちゃん。第2部からは、ドクター・カオスとマリアが参戦。
魔法科高校の劣等生からはほぼすべてのメンバーが出る予定です。

魔法科高校の魔法理論は大好きなのですが、横島にはも一部適応(九校戦時)それ以外の横島の技は適応されてません。
横島アンチ若しくは、最強司波達也が好きな方には、全然向いてません。

しかも、全員何故か横島に対しては激しいツッコミや魔法による攻撃をされ、横島は何時もオチで酷い目に合ってます。大概は本人が発端ですが……
さらに第2部に入り、横島に好意を抱く少女達が徐々に増えてきております。

上記のような感じでよかったら見て下さい。


更新日時:2020年10月25日(日) 09:00 自分も登録する

それでも月は君のそばに(作者:キューマル式)(原作:戦姫絶唱シンフォギア

立花響は数多くの悪意に晒され、最後まで彼女を照らし続けた『ひだまり』すら去ることになってしまった。
しかし……それでも『月』の光は彼女を照らし続ける。彼女の未来に幸あれ、と。

立花響と幼馴染の少年、月影信人には秘密があった。それは、自らに前世があること。そして……生まれた時からその身にはとてつもない力を秘めていることを。
カシャカシャと音を立て、白銀のボディが戦場を駆ける。
その名は……『仮面ライダーSHADOW』!!

古いPCに残っていた懐かしのSRCシナリオ『仮面ライダーヴァルゴ』。
そこに登場する、光太郎の変わりに脳改造前に脱出した信彦が変身するシャドームーン改め『仮面ライダーSHADOW』。それに影響を受けて当時書いていた転生仮面ライダーSSを発掘してシンフォギアとドッキングさせた狂気の魔改造ニコイチSS、始まります。

現在、不定期更新中。


更新日時:2020年10月25日(日) 08:00 自分も登録する