お気に入り小説 4990件

一人歩き型スタンドなオリ主と承太郎(作者:ラムセス_)(原作:ジョジョの奇妙な冒険

一人歩き型スタンドになってしまった転生オリ主が承太郎に憑りついて原作を走り抜ける話


更新日時:2024年04月18日(木) 12:10 自分も登録する


少女たちが戦う世界で戦闘機に愛を叫べるか?(作者:生カス)(オリジナルSF/恋愛

よく聞く話だ。 ▼通常兵器がほとんど効かない謎の生命体が突然襲来してきて、人類存亡の危機になった。 ▼そんな中、唯一有効打を与えられるのが、なぜか美少女しか動かせない兵器。 ▼謎の生命体を倒すため、そして人類を救うため、少女たちは闘い、迷いながらも、前に進んでいく。 ▼これはそんな少女たちの成長の物語……。 ▼ではなく、その渦中に巻き込まれながらも、戦闘機のAIとイチャイチャしたいだけの男の話。 ▼※更新情報、補足などをX(旧Twitt…


更新日時:2024年04月18日(木) 12:01 自分も登録する


茂山影男(作者:真っ黒黒うさぎ)(原作:呪術廻戦

彼の名は茂山影男(しげやまかげお)。これはモブじゃない、モブっぽい少年のお話。 ▼*クロスオーバー要素は一部のみ。


更新日時:2024年04月18日(木) 12:00 自分も登録する


カードゲームで世界が滅ぶ世界に転生してカードショップを開店したら、周囲から前作主人公だと思われている(作者:暁刀魚)(オリジナル現代/日常

 カードゲームで世界が滅ぶのはカードゲームの世界だと定番だ。 ▼ そんな世界に転生した俺、棚札ミツルは念願かなってカードショップの店長になることができた。 ▼ カードバトルをする人たちが楽しそうなこの世界で、それを近くで眺めていたかったのだ。 ▼ しかし、そんな俺は端から見ると大きな事件を解決し、先達として子どもたちを見守る前作主人公のように見えるらしい。 ▼ 実際は、そんな大きな事件一度も解決したことがないのに。 ▼ これは、カードゲ…


更新日時:2024年04月18日(木) 07:00 自分も登録する


カミキヒカルになりました。(本編完結)(作者:だめねこ)(原作:推しの子

気が付いたら、推しの子の黒幕説であるカミキヒカルになった人がいました。 ▼演技は本物には劣る→だって偽物だもの ▼殺人衝動は全くない。→そもそも偽物だもん ▼性癖はそもそも歪んでいる。→いや、偽物だから ▼それでも運命は迫りくる→それはごめん被りたい ▼本編完結!! ▼後日譚ならぬ暴露編スタート


更新日時:2024年04月18日(木) 06:13 自分も登録する


【カオ転三次】最速で出会った俺らのガイア連合活動記録(作者:Lilyala)(原作:女神転生

どくいも様作 カオス転生ごちゃまぜサマナー の三次創作です。 ▼本家を読んで、小ネタを読んで、ハーメルンの三次創作を読んで書きたくなりました。 ▼作品内の登場キャラクターはフリー素材です。 ▼本家様 https://syosetu.org/novel/238682/


更新日時:2024年04月18日(木) 06:00 自分も登録する


逆襲のクロト(作者:皐月莢)(原作:ガンダム

ヤキン・ドゥーエで壮絶な最期を遂げたクロト・ブエルはロドニアの研究所で生体CPUに改造された日に逆行していた。 ▼自分に再び最悪な人生を送らせる世界に絶望したクロトは己の全てを賭け、このコズミック・イラに逆襲することを誓うのだった。 ▼そしてモビルスーツの生体CPUの適性を見出だされたクロトは本来存在しない六番目のG兵器レイダーのパイロットに任命され、ヘリオポリスでザフトの襲撃に巻き込まれる。 ▼クロトは同じく巻き込まれた民間人の学生キ…


更新日時:2024年04月18日(木) 02:00 自分も登録する


帝国兵となってしまった。(作者:連邦士官)(原作:幼女戦記

 肥田慎吾は安全に暮らすために歩き始めた。それが石を積む行為であるとしても。 ▼ その積まれた石は果たして塞のものなのか賽なのか、再び蝶の羽ばたきがどういった効果をもたらすかは誰も知らない。 ▼【挿絵表示】 ▼ 月一回更新と不定期更新予定です。 ▼ 4月17日更新 ▼ 大戦前夜終了しました。 ▼ フランソワ・レガドニア戦役編開始 ▼


更新日時:2024年04月18日(木) 00:35 自分も登録する


バスタード・ソードマン(作者:ジェームズ・リッチマン)(オリジナルファンタジー/冒険・バトル

それなりに強力なギフトを持って異世界に転生したものの、モングレルには大きな野望も志もなかった。 ▼やろうと思えば強い魔物も倒せるし、世界を揺るがす先進的な知識もないことはない。 ▼だが、そうして活躍することによって生まれる軋轢やトラブルを考えると、保身に走ってしまうのが彼の性格だった。 ▼ギルドで適当に働いて、適当に飲み食いして、時々思いつきで何かをする。 ▼これは中途半端な適当男の、あまり冒険しない冒険譚。 ▼*この作品は小説家になろ…


更新日時:2024年04月18日(木) 00:03 自分も登録する


Lycoris A moon eclipse(作者:悪事)(原作:リコリス・リコイル

 七夜黄理は、かつて軋間紅摩との死闘の末に七夜の森で終わったはずだった。だが、死んだはずの彼が目を覚ますとそこは今まで暮らしていた時代より未来の日本。七夜黄理がリリベルという秘密組織の暗殺者の中で最強になったことを契機に物語は動き出す。 ▼ 少年は以前と変わらぬ暗殺者としてのあり方に迷いを持ち、とある少女は救いをもたらされたことで不殺を誓い、もう一人の少女は暗殺者であることに疑問さえ抱かず。 ▼ これは太陽と月、夜と朝、リコリスとリリベ…


更新日時:2024年04月18日(木) 00:00 自分も登録する