お気に入り小説 24件

小さな提督と艦娘日和(作者:高菜ニーサン)(原作:艦隊これくしょん

小さな泊地と提督の物語(https://novel.syosetu.org/85603/)の平行世界のお話。

【11/2 改題しました。】
【11/10 夕張新装備開発回を中心に他作品ネタでそうなのでクロスオーバータグ検討中です】
【12/7 保険のためにR-15付けました】
旧題:小さな提督と艦娘ののどかな日常


艦娘と社会が共生する世界の元、悲劇を乗り越えて
深海棲艦との戦争を終結させ平穏期を掴んだ世界
終戦復興に向けて歩み始める世界の中、散発する深海棲艦と戦いながら
のんびり送る小さな提督と仲間たちの物語。

――――――――――――――

一話完結のショートエピソードと
複数話のロングエピソードの組み合わせです。

設定その他は完全には同一ではありませんので
別物と見てもらえばよろしいかと。

残酷な描写は過去回中心にあります。
過去には小さな泊地より悲しい悲劇が存在します。

シリアスもあり、ほのぼのもあり、カオスもありで

※整合性の取れない部分は後だし有効で直す場合があります。
※多少の矛盾は大目に見ていただけると幸いです

※憑依タグは結有に対するものです
※他作品の何とかみたいなやつ と言うものが出るかもしれませんが全て劇中世界の漫画やアニメのものを再現する形を取っています。
――――――――――――――


◆スピンオフ Ground Zeroー絶望からの船出― R15
https://novel.syosetu.org/138790/

結有の出生の秘密と、各務原裕二と時雨の出会いから別れまでのスピンオフ
かなりハードシリアスで残酷

◆スピンオフ 龍と不知火―室戸泊地物語― R-15
https://novel.syosetu.org/137427/
この小説の前日談、の前日談。わりとハード。龍の主観


更新日時:2017年12月16日(土) 22:06 自分も登録する

艦隊これくしょん ~いつかまた、この場所で~(作者:哀餓え男)(原作:艦隊これくしょん

 
正化26年、大規模作戦のために艦娘の大半を呉鎮守府に出向させていた横須賀鎮守府に、
大規模作戦で呉鎮守府が相手取っているはずの敵艦隊が来襲。
 後に「横須賀事件」と呼ばれるこの襲撃は朝潮の犠牲で事なきを得る。

 正化29年、田舎の港町にある艦娘養成所に在籍して3年になる少女は、
次の艤装適合試験にパスしなければ出所させられることとなった。
それまで、訓練用の内火艇ユニットにすらまともに適合できてなかった少女は焦るが、
試験の前夜、謎の少女の夢を見る。
 夢の少女は言う、「司令官をどうかよろしくお願いします。」と。
夢から覚め、適合試験に臨んだ少女は初代朝潮以来、3年間適合者が一人もいなかった「駆逐艦 朝潮」の艤装と適合し、2代目朝潮として横須賀鎮守府に配属されることとなった。



 本作は、第二部『緋色の風』そして第三部、現在連載中の『ナデシコの咲く丘で』に繋がる第一部です。
 初めて書いた話だから。と言い訳するつもりはありませんが、顔から火が出そうなほど拙い文章です。
 それでも気に入っていただけると小躍りして喜びます。


更新日時:2017年09月17日(日) 20:02 自分も登録する

艦これ、始めました(作者:逸般ピーポー)(原作:艦隊これくしょん

暇だったからなんとなく提督業を始めた司令官。深海棲艦と戦う力を持った、かつての軍艦の生まれ変わりらしき艦娘たち。彼らのほのぼのストーリーが今、始まるっ!

(注:あらすじは執筆当初のものです。予告なく変更されることがあります。)


更新日時:2017年04月07日(金) 01:24 自分も登録する

提督夫妻が鎮守府に着任しました。(作者:珈琲と紅茶)(原作:艦隊これくしょん

訓練学校をギリギリの成績で卒業した提督(女)が着任前にその時の主席(男)と結婚。
着任先はかなりの問題児揃い。
夫婦揃って纏めきる事が出来るのか。
また重婚、修羅場も起きるのか!?

追記
R18版を別で出したので外しましたm(_ _)m
タグを追加しました


更新日時:2016年12月11日(日) 00:00 自分も登録する