投稿作品一覧 9件

巷説・ゲゲゲの物語奇譚  (原作:ゲゲゲの鬼太郎)

「この世には不思議なことなど何も無いのだよ」この言葉は応か否か―――「妖怪はねぇ、本当にいるんだよ・・・」この言葉も応か否か―――巷説(世間の噂)の裏には何か不思議な存在が必ずいる―――その証拠がこれだ。不思議で、恐ろしい出来事の裏には必ず妖怪変化がいる・・・その裏側、どうぞ覗いて見ては如何だろうか?「怪獣や宇宙人、妖怪よりも恐ろしいもの知ってるか―――人間(おまえたち)だよ」だが、一番恐ろしいのは・・・人間だ。※この作品は「風刺が強い鬼太郎」こと「6期鬼太郎」的な作風を取り入れています。妖怪たちが跳梁跋扈する中で、今まさに世間で取り上げられ、問題になっている話題を織り込みつつ、妖怪の豆知識や考察を紹介いたします。ただし不定期で。ご興味がありましたら呼んでみて下さい・・・「アナタ・・・妖怪、お好きですか?」「はい、好きですよ」


R-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト ゲゲゲの鬼太郎 妖怪豆知識 作風は6期 CVは4期のイメージ 松岡洋子鬼太郎 田の中勇目玉のおやじ 千葉繁ねずみ男 巷説百物語要素
話数:57話/1話平均:11303文字/短編/更新日時:2020年03月29日(日) 15:53

巨影都市オブ・ジ・エンド (原作:巨影都市)

平凡で、平和で、当たり前の日常。それは呆気なく崩れ去った。異常で異形な存在「巨影」によって・・・ヒーローは助けてくれない。生き残りたければ・・・抗え。戦え。逃げろ。願え。祈れ。しかし、巨影は容赦しない・・・これはちっぽけで無力な人間が強大な「巨影」に蹂躙される物語だ。


R-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト クロスオーバー 東宝怪獣 ウルトラ怪獣 大映怪獣 基本バッドエンド 怪獣が最強 ヒーローは助けてはくれない 登場人物はオマージュ エヴァとパトレイバーは・・・
話数:73話/1話平均:5840文字/短編/更新日時:2020年02月27日(木) 04:16

巷説・ゲゲゲの"艶"物語奇譚 (原作:続・ゲゲゲの鬼太郎)

現代社会の闇に溶け込み、跳梁跋扈する妖怪変化に魑魅魍魎に悪霊たち。人外の脅威は現世に疲れ、未来の見えない現代を生きる人間たちに牙をむく―――そんな時、あの少年が立ち上がる!!か弱い人々を妖怪変化の脅威から守る正義の味方その名は、ゲゲゲの鬼太ろう―――「ぼく、小学校をおろそかにしていたものですから」その名は『田中ゲタ吉』だ!!※この作品はアダルトな描写があります…だって『続ゲゲゲの鬼太郎』が原作なんだモン。それでもいい、って方は読んでみて下さい。


R-18 オリ主 残酷な描写 クロスオーバー 続ゲゲゲの鬼太郎 妖怪豆知識 ホラーとエロはセット 民話 神話 都市伝説 未確認生物 カオス&ブラック 風刺 パロディ ゲゲゲの鬼太郎 クロスオーバー
話数:1話/1話平均:8722文字/短編/更新日時:2019年12月09日(月) 02:41

倒せ!ヒーローを!!怪獣よ世界を征服せよ!! フュージョン怪獣奇譚!!! (原作:ウルトラシリーズ)

誰かが言った。『怪獣は必ず倒される運命にある。死ぬと決まった運命を背負い、生まれてきた哀れな怪獣に一度でいいからこの世界を征服させてやりたいんです 』と。怪獣は必ず倒される運命に、殺される運命にある。怪獣は絶対に"ヒーロー"には勝てない・・・それが「正義=ヒーロー」と「悪=怪獣」の間に定められた「決まり」だから―――そんなの不公平だ!そんなの勝手だ!!怪獣だって、悪役だって殺されたくなどないっ!!だからこそ、怪獣たちはヒーローに立ち向かうために新たな力を得た―――そう「合体」という名の力を。この小説では必ずヒーロー、あるいは"強いヤツ"に倒される怪獣たちがより強くなるために「合体」あるいは「融合」します。ただでさえ強く、強大な怪獣たちが合体した時、何が起こるのか・・・是非とも、その目で確かめて下さい。『怪獣に一度でいいから天下を取らせてあげたい、この世界を征服させてやりたい」そんな親心が生んだ怪獣モノを、怪獣奇譚をどうぞお楽しみ下さい。※この小説は、作者or読者の皆様が考えた「怪獣の合体」で生まれた合体怪獣がヒーローや強い怪獣を倒す小説です。なので、基本的にヒーローとかが一方的に負けます。なので、ヒーローとかが好きな方には不愉快かも知れませんが、ご了承下さいませ。


R-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト クロスオーバー ウルトラ怪獣 東宝怪獣 大映怪獣 東映怪獣 海外怪獣 オリジナル合体怪獣 ヒーローが負ける 怪獣が最強 アイデア募集
話数:25話/1話平均:14090文字/連載(連載中)/更新日時:2019年07月30日(火) 15:29

大怪獣バトル伝説・交わる世界 (原作:ウルトラギャラクシー大怪獣バトル )

ある日、突然入れ替わった「日常」と「非日常」。フィクションの中だけの存在だった「怪獣」たちによって全てが終わった。それでも細々とでも、懸命に生き続ける人間たち。だが、その生活にも魔の手が伸びようとしていた。そんな中で一人の少年―円谷英一(つぶらや えいいち)は謎の機械を手にした。その瞬間、運命の歯車が動き始めた。これは一人の少年と、その相棒として戦かう同士たちの物語ーまさかまさかの、二つ目の特撮二次創作小説。今投降してるのが更新速度遅いくせに、二つ目をやり始めて大丈夫なのか?・・・頑張ります。もう、完全に趣味で書いてるので生暖かい目で見て下さい。


R-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト クロスオーバー ゴジラ怪獣 ガメラ怪獣 ウルトラ怪獣 海外怪獣 オリ主 クロスオーバー 怪獣プロレス パロディ多め
話数:84話/1話平均:18822文字/連載(連載中)/更新日時:2019年05月30日(木) 15:12

クリミナルガールズ~The seven deadly sins~ (原作:クリミナルガールズ)

未来で罪を犯すハズが、若くして命を落とした結果、罪人ではない罪人として地獄に落とされた「半罪人」の少女たち。そんな少女たちが、現世に蘇ることの出来る希望に満ちたプログラム「ヨミガエリ」。だが、そのヨミガエリの裏で暗躍する者がいた・・・そんな中、ヨミガエリに参加することになった幼馴染とともに、ヨミガエリの指導教官となった主人公の少年が七つに分けられた地獄の試練を巡る。日本一ソフトウェア社様の「クリミナルガールズ」シリーズが元になっております。時系列的は「クリミナルガールズ2」からその後をイメージしております。「クリミナルガールズ3が発売されたらいいな~」という思いが募り、自分で色々と妄想して執筆してみました。至らぬところは多いですが、どうぞ見てみて下さい。


R-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト クリミナルガールズ 冒険 マニアックな描写 原作に中実
話数:9話/1話平均:11465文字/連載(連載中)/更新日時:2017年10月04日(水) 00:55

異世界×特撮 異世界なら特撮撮り放題?いいえ、逆に大変でした・・・ (オリジナルファンタジー/冒険・バトル)

特殊撮影、略して特撮。それは様々な工夫や技術で夢とロマン、そしてドキドキワクワクを与えてくれるファンタジーで魔法のような作品を生み出す夢の技術。そんな特撮を本当に魔法などが存在するファンタジーな異世界で撮ることになったならば楽勝?いえいえ、逆に大変だったんです・・・この作品はとある特撮好きの青年がひょんなことから魔法や幻獣が本当に存在する異世界へと転移し、その世界で特撮の魅力を広げていくお話です。


オリ主 アンチ・ヘイト 異世界転移 特殊技術 特殊撮影 日常 非日常 ヒーローや怪獣は出ない ファンタジー メタ発言 パロディ多め
話数:1話/1話平均:3972文字/連載(連載中)/更新日時:2016年10月14日(金) 01:46

ULTRAMAN TIGA~光の人~ (原作:ウルトラマンティガ)

時はネオフロンティア時代。人類はさらなる可能性を求めて新たな時代の扉を開こうとしていた。しかし、突如現れた天災—怪獣や異星人により人類は存亡の危機に陥った。そのとき光の巨人-ウルトラマン—が現れて未曾有の危機から人類を救ってくれた。そして平和が訪れた。役目を終えたウルトラマンは地球を去った。そして平和になった地球ではウルトラマンの存在は過去のモノとなった。しかし、危機は、天災は再び訪れようとしていた。しかも天災は形を変えて現れたのだ。そしてその天災を止めるために再び光の巨人―ウルトラマンーが立ち上がったのだ。ウルトラマンも形を変えて—『光の人』-として。これはそんな物語。初投稿です。昭和ウルトラマンは漫画になったりしているのに平成ウルトラマンはその様な展開がないので「なら書けばいいんだ!!」という発想で執筆を始めました。たどたどしくて下手くそな文章ですが読んで頂けると嬉しいです。なるべくティガ&ダイナの世界観を大事にしつつ現代風・漫画『ULTRAMAN』風にアレンジしています。


R-15 オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト 残酷な描写 ウルトラマンティガ ウルトラマンダイナ クロスオーバーあり オリジナル展開あり 独自解釈 ULTRAMAN
話数:28話/1話平均:21098文字/連載(連載中)/更新日時:2016年07月03日(日) 14:47

怪獣プロダクション 円☆円谷(まどか☆つぶらや) (原作:ウルトラ怪獣擬人化計画)

怪獣が女の子に!?今、流行りの擬人化は怪獣を女の子化しちゃいました。そんな擬人化された怪獣の女の子たち、通称「怪獣娘(モンスター娘)」たちが繰り広げるドタバタ劇にご注目!!でも、この作品に出る怪獣娘たちは「公式」から漏れちゃた娘たちなんです・・・「ウルトラ怪獣擬人化計画」を原作に、公式で採用されなかった怪獣たちを擬人化しました。擬人化された怪獣娘たちが繰り広げるドタバタの日常系ストーリーです。メタネタや何やらかんやありますが、楽しい作品を目指して頑張ります!!


R-15 オリ主 アンチ・ヘイト 公式から漏れた怪獣 モンスター娘のいる日常 まどマギ アイマス 怪獣娘の顔はアイマスのアイドルとほぼ同じ顔 同人誌化計画遂行中
話数:1話/1話平均:8394文字/連載(連載中)/更新日時:2016年04月07日(木) 16:10