投稿作品一覧 5件

もしも、ケモナ―マスクがelonaの世界に転送されたら (原作:elona)

これはアニメ「旗揚!けものみち」の主人公、「ケモナ―マスク」こと柴田 源蔵が「elona」というゲームの世界に転送されたらどうなるかという話です。冒頭はアニメ、それからはelonaの世界に沿って物語が展開していきますが、ゲーム内容とは違う場合もあります。


クロスオーバー elona 旗揚!けものみち
話数:5話/1話平均:2507文字/連載(連載中)/更新日時:2020年01月20日(月) 16:30

今日も元気にメゼポルタ広場からお届けします。【完結】 (原作:モンスターハンター)

「モンスターハンターフロンティア」の短編集です。「フロンティア」が中心ですが、今現在の「フロンティアZ」ではなくナンバリングタイトルの無い時代の、「モンスターハンター2(ドス)」がベースになっていた世界が舞台です。なので「ドンドルマ」の中に「メゼポルタ広場」があり、リストラされた「大長老」「歌姫」チビ老人の「ギルドマスター」がいます。(ただし、今現在のクエストや受付嬢などが出て来る事もあります) 殆どが一話完結ですが、その話を書いた事によって次の話を思い付いたりもするので、続いていないようで続いていたりします。


R-15 オリ主 残酷な描写 モンスターハンター 独自解釈 独自設定 MHF(ただしドスベース)
話数:262話/1話平均:3880文字/短編/更新日時:2019年12月19日(木) 01:30

まるで【小鬼】のような…… (原作:ゴブリンスレイヤー)

これは「ゴブリンスレイヤー」のアニメを見て「モンスターハンター」の世界で思い付いた短編です。一応「一話」がモチーフになっていますが、そのものではないので違和感がある人もいるかもしれません。なお、主人公のモデルは自作の短編集「今日も元気にメゼポルタ広場からお届けします。」のキャラなので、「ゴブリンスレイヤー」ではありません。※かなりグロテスクな描写がありますので、苦手な人は注意して下さい。


R-15 オリ主 残酷な描写 クロスオーバー モンスターハンター 元ネタはゴブリンスレイヤー 超グロ注意
話数:1話/1話平均:9563文字/短編/更新日時:2018年12月29日(土) 23:22

漆黒の風を求めて (原作:モンスターハンター)

この「モンスター」に慣れるまで、私は翻弄されまくりました。闘っている夢を見て、「オトモアイルー」が一匹だった事から、恐らく「MHP2nd」が舞台だったものと思われます。


R-15 オリ主 残酷な描写 モンスターハンター MHP2nd
話数:1話/1話平均:4958文字/短編/更新日時:2018年07月23日(月) 21:50

あるハンターの手紙 (原作:モンスターハンター)

これは、「しばりんぐ」さんの「狗竜色の鬼灯」を読んで、それに感化されて書いたものです。「意味が分かると怖い話」の中の「戦争に行った息子からの電話」が元ネタなんですが、しばりんぐさんの短編を読んだら私も無性にこのネタの話が書きたくなりまして、しばりんぐさんの許可を得て(というよりは「好きにして良い」というような事をメッセージされて)書いてみました。


R-15 オリ主 残酷な描写 モンスターハンター 意味が分かると怖い話
話数:1話/1話平均:1857文字/短編/更新日時:2018年07月23日(月) 02:40