おかしな主とカオスな仲間達   作:カジキマグロG
次の話 >>

1 / 10
これはUA1000回記念に作ったこの小説世界の設定です
主が忘れないようにする為のものです
後、作品が出る度に書き足されます


・・・・化け物しかいないね

本の表紙は昇藤が描かれてます
昇藤の花言葉の空想に惹かれて


この世界のおさらいっぽい何か
龍牙勇の旅日記


───外部からのアクセスを確認
────所有セキュリティレベル1
──── 一般です

───データベース起動

──────情報を提示します

地方名

ヤマト

海を渡った先にあるシキの国と同じ緯度にある
簡単にいうと
数百倍にした日本列島
昔の文明の実験施設島だったらしく色々な機材があり
なおかつ幾つかは生きていてそれぞれの地方の中心になっている

オウウ

旅館、龍の休み処がある街
機材が生きてる街でもありその機材から生成されたモンスターが定期的に襲ってくるのでその度に防衛している
また、かなり機材が復旧されており、それも見所と言えるだろう。かなりの猛者しか居ない事からも分かる通り、かなりの激戦区でもある

人名

龍牙(りゅうが)(いさむ)
カジキマグロG(中の人)の分身にして一番最初に構築された存在
それが故とても強く、なおかつ世界を飛び越えることが出来る存在
爆光とは義理の兄弟との情報がある
ハンターネームは旗魚鮪G
また沢山の分体を持ち、それぞれが自由に行動できる上、他の存在を吸収出来るらしい
性格は面白いことに目がなく、しかも良くやらかしやすいお茶目っちゃお茶目な性格
しかし戦闘能力はトップレベルで1人で老山龍を倒したり称号持ちとタメを張れる奴らのリーダー的存在
彼が運営する龍の休み処はそのようなバケモノ勢しか居らず、その運営の大半にそこに住むもののリーダー的存在である為バカ強い
そして余程のことがないと死なず、しかも甦るという性能なので継戦能力はそれこそ国一つを相手に勝てるクラスである
基本武器は大剣と太刀の二刀流だが一応ガンナーも出来るオールラウンダー
特に使う武器は機龍瓦車カラクリやオウゴンノアギトという大剣に人喰い刀エベタムと いう太刀をよく使う
意外と頼めば手を貸してくれるお人好しである
依頼時は
疲れている旅館の若旦那
暇を持て余した魔科学者
陽気なバックパッカー
インフェルノロード
である
宿の中で一番寒がり
小物作りが得意で、団員の服とかは彼のお手製である事が多い

(ばく)(ひかる)
一応冷凍マグロを元にしたキャラであり、勇と同じく時空を超えるがどちらかというと亜空の方が得意
運営の裏方の1人であり勿論バケモノ勢
矛砕の爪をそのまま壊せる数少ない人の1人
そして生粋のHENTAI技術者
大体の訳分からん物体はこいつ作である
それにしてとてつもなく料理が上手い
料理アイルーに並べるクラスの数少ない人材だ
名前の由来はマルチでよく閃光ハメしたりするので爆光と付いたのだが名前っぽくないため(こう)から(ひかる)になった
ハンターネームは避けニート
武器は双剣派生型の爪
宇宙の爪(space・claw)斬れ味が空色の上の黒という狂気じみた斬れ味を持つ
これがメインウェポンだが基本全て扱える
ゲームに関しても全てのゲームに慣れることが出来るバケモノである
リアルラックが激高でガチャ運も高くよく最高レアリティを引く
性格はズバッと言う時は言うが他はよく誤魔化す
後特殊権限により他の者に制約を与える事もできる
こっちはこっちで基本断ったりおちょくるのが大好きと困ったモンであるが
依頼時は
おかしな発明をした研究者
未知を探す探求者
獣になりきる完全な変態
などである
宿の中で一番暑がり
最近異世界生活中らしい(素材集めで)

TASu(たす)
もう一人裏方がおり、それを元ネタに作られたキャラ
性能はフーパ(ポケモン)の力を使え、武器はチャクラムである。また、薬品製造やリングによる運送を行っている。でもそこまで強くない
ハンターネームは輪廻(りんかい)
クエストを貼ることがない
宿の中で一番何処にいるか分からない

陣営について
陣営とは大体上の3人がスカウトしたりしなかったりした者達が入る奴で基本3人が+どこでもないの四パターンだ
どこでもない奴らはなにかしら曰くがあるぜ

雷神姫(雷鳴の歌姫) 麒麟

種族 キリン
性別 女性

所属陣営:勇
宿の中で一番ON/OFFが激しい
数少ない女性陣の1人だか
いつもふざけている。酒に酔わせて言質を取ったり
弱味に漬け込むのはいつもの事
そしていつも周りは巻き添えを喰らう
本人曰くキャラ付けらしく戦闘時は無慈悲に攻撃を行う
服は基本夏場は涼しげなキリン亜種の皮で出来た服を着て、冬場は長袖の麒麟素材のコートを着ている
一応バンドを組んでおり
歌うか踊る
自慢の肺活量と絶対音感に任せてバインドボイスを放つ事も
姿のイメージは上記の服装を着た弱音ハク(目は赤)


第1の星の守護者 金色の轟竜(こんじきのティガレックス)

種族 不明
性別 男性

所属陣営 :勇
宿の中で一番面倒事を持ち込む
実際はティガレックスの姿をした別の世界の生物で金色(こんじき)の名の通り眩しい金色である
人化時は勇と瓜二つ
見分け方は目の色が金色であること
ほぼ性能も勇と同じような物である
故郷の星は既になく、世界を渡りこの世界に来た
他に第2第3の星の守護者が居るそうな
ある異世界でtype Earth sparkling
何て言われた事もある
そろそろ変異しそうだがしなくて悩んでいる

料理アイルー

種族:アイルー
所属陣営:輝

愛用の包丁片手に敵を捌く
もう、これだけで分かる気がする
それほどに強い
千手観音みたいな何かを習得しており
沢山の手が出ることもある
色々暴れる旅館の奴らの中で数少ない常識人
最近トリコの世界に修行しに行ったそうな
お陰で食材を生かしたまま必要な部位だけを切り取る事が可能となった

渾沌たる暴食 グラル

種族:イビルジョー

所属:フリー

性別:男性

暴食3人組の中では常識人だが
充分にやばい
どっちかというと武器は飾りです派である
それなりに人の姿で戦え、解放すれば上位クラスなら普通にバクりと喰らう
私利私欲の為に命を奪う事を良しとせず、そのような密猟団を見つけたら存分に痛めつけてから滅する
旅館の中で一番グルメ
後とてもグルメで、もしも食えないものがあるとか言ったら、食えるように調理して食わされる
しかし腹一杯の時には食わさない主義なので安心してほしい
最近謎ジャムという物に敗北し、自分がまだ甘いということを痛感したそうなそして別世界で一つ恒星クラスの星を文字通り喰らい尽くしたそうな
姿は目が赤で髪を長くした若ブラットレイ

熾凍の地に住まう者 ヴィスト

所属:なし

実際は旅館に登録してはいないが登場したので書き留めておこう
その力は極限征伐戦の時すら生温いと言えるような物
まあ、熱いか寒いかのどっちかだけだけど…
ところでこの世界の古龍について話そう
大体
大元から

分体が生まれ、その分体が更に分体を生み出し

以下エンドレス

って感じで、こいつはその大元
基本大元は人と無闇に戦いを生まず
龍の姿で元から《念話》出来る
たまにやり過ぎた分体は大元から滅される事も
依頼に並ぶのは分体のみである
後大元は復活するし…
とりあえずどうやら巻き込まれ体質らしい。本人?曰くよく気まぐれで祖龍共にモンスターを送り込まれるらしい
一番やばかったのは最高に貧弱なモスだそうだ
人の時の姿はアニバーサリー2015プレミアムグッズの特典防具のデザのまんまである

炎凛なる妖狐 美碧

種族:タマミツネ

所属:勇

性別:女性

姿は正しく男だと言えるような出で立ちをしている
とても愛くるしい
一応天眼でもないのに天眼の力を使え、なおかつ泡のレパートリーは豊富である
nameの通り、燃える泡を放つ
水なんだか火なんだかわからんやつだ
昔翠白に助けてもらった事があり、恩を返す機会を探している
何処かのべた惚れヤンデレ化する白狼とは大違い
しかし、性格はシャボン玉浮かべてキャッキャ言ってるような物である。これの理由は多分厳しさを教えるべき親を亡くしているからという事とどいつもこいつも甘やかすのが原因だろうだって愛でたくなるよあの愛くるしさは!姿は凛々しく幼くした玉藻の前(fate)
旅館の中で一番見た目で判断しずらい


翠と白の雷を纏う狼 翠白

種族:ジンオウガ

所属:輝

とりあえず極み吼えるすら歯が立たないレベルの化け物
性格は少し生真面目な所があるが基本自分がやりたいようにやり、騒ぐ
持つ称号は【雷神】
絶縁体?ナニソレオイシイノ状態な莫大な電気を流し込んで倒すのが一般的で、それでも通らない奴は焼け死ぬ
よく救助を行っており、旅館のメンツの中には助けてもらった恩から来ている奴もいる
姿はギルドナイトシリーズを白に緑の装飾を加えた服装に刀。本気になるとジンオウガの耳としっぽが生え、装甲が展開し雷を発するようになる
旅館の中で一番理不尽な事に会いやすい



神々からの寵愛者 霞崎 蓮香

所属:わからん

性別 女性

姿は白レン(メルブラ)で、目を蒼玉の様な色合いに、髪を氷の様ないろにして、ミツネのガンナー装備を巫女っぽく仕上げた服を着ている
神魔に愛される力を持っており、特に神は惹き付けられ、いつの間にか懐柔されてしまう(どんな対策も意味をなさない)。魔は何故か協力してあげたくなってしまう(対策次第では無効化でき、抵抗も可能である)効果が現れる。つまり魅了だね。とりあえず天然のチャーム持ち。彼女は赤子の頃に異世界にて捨てられているのを見かけて拾ってきたのだがどうしてこんなにヤンチャになったのだろうか

旅館の中で一番本業(巫女)をしていない

ただの可能性故に無限なる者 龍牙 黒刻

所属:一応勇陣営

性別:現在男性(能力使用でどちらにもなれる)

正体はたくさんの魂と遺伝子を組み込んで造られた人造人間。勇が造った100体以上の実験体の成功作(失敗作)。性能は見たものを真似、そして自分好みに改変する性質を持つ。しかしそれは移植した結果出来上がった混ぜ物で本命は本の中身を具現化する能力である。それが故どんな所にでも向かえるしどんなヤツらとも足止め程度は出来る。これに適応するため、核をラヴォスから摘出したのを使い、血の代わりに霊薬アムリタで代用している。そんな訳で異世界旅行回数No.1│「《黒刻》嬉しくねぇ!」姿は勇そっくり。違うのは髪が濡れ羽色で右頬に爪痕があるぐらい

旅館の中で一番傷の治りが早い

輝く写し鏡 夜空を切り裂く一筋の白流星 輝界竜 ゼルレウス

所属:輝陣営

性別:男性

伝承では夢と試練を与える竜と云われ、相対した者が乗り越えるべき姿をしているといわれている
本編にもある通り相棒と呼べる人を亡くしてしまい、それからかなりの年月を旅した。その相棒達といた日々を綴った日誌がある(その日誌は何処かの魔導書ではないかと思われる。大体▅▅▅▅▅世界から流れ着いたものだろう)姿はちょっとロック・ハワードに似ており、アルテラシリーズ(ただし顔は見える)に腰に武器のストラップと古ぼけた日誌を持っている
旅館の中で一番輝いている(物理)
後、UNKNOWNとミ・ルとは義兄弟の盃を交わしている

漆黒の七変化 合わせ鏡に蠢く者 UNKNOWN

所属:勇陣営

ゼルレウスとミ・ルの兄(一応)であり、7回のリミッター解除からの七つの大まかなフォルムを持つ
1,バランスフォルム2,アサシネイトフォルム3,アタックフォルム4,スナイプフォルム5,クリスタルフォルム6,ガードフォルム7,カウンターフォルム とかなり攻撃の方が得意なフォルムが多い。性格面はちょっとふざけていたりしているがこれは相棒の青花(せいか)を亡くしてからである。亡くした後は他のUNKNOWNと共に何処かに消えていたので伝承はほとんど無い
あるのは一部の地域でメラルー達が【漆黒のアクマ】と語る存在がそれである程度だ
姿はソル(ギルティギア)を全体的に漆黒感マシマシにした感じである

天廊の駄番人 ドゥレムディラ

所属:無し

性別:男性

輝達が天廊に行った時に部屋の中心でグースカと寝てた駄番人。人化させるために氣とダクソで取ってきた人間性をぶち込んだら男体化美鈴っぽくなってしまった(サボりぐせも付いた)。基本寝てるが五m以内に近づくと起きる。輝達が気付かれなかったのは多分ドアから入らず転移して侵入したことと隠密を発動させていたのが原因だろう



宿の中で一番や旅館の中で一番ってのはファイアーエムブレムの軍の中で一番〇〇〇〇って奴のパクリ

限界まで書いたら次に以降しますが…いつの話になるんだろうな