西暦2202年

未だに巨大な軍事力を持つが、デスラー政権の崩壊により民主政権へと変貌していく中で衰退するガミラス
波動砲艦隊構想をもって国力の増強に舵を切りたい地球

その激動の時代のさなか、以前よりガミラス領小マゼランへと幾度も攻め込んでいた謎多き戦闘国家『帝星ガトランティス』が遂に歴史の表舞台へ姿を表した。

ガトランティスによってテレザート星のテレサという名を持つ謎の女性によってコスモウェーブが地球、その中の元ヤマトクルーに放たれたことにより、地球は元より、ヤマトクルーへの関心を示したことにより、ガトランティスは地球への侵攻を開始する。

しかし、その最中、謎の次元変動が発生

謎多き戦闘国家『帝星ガトランティス』はこの激動の歴史を進むこの世界より姿を消す……

それから、『帝星ガトランティス』は別の世界へと移転された
その世界は元あった世界とは違い、地球より旅立った数多の人々が数多の星々に住み着き、星間国家を築いた。
そして、その星間国家同士が人の命を削り合う戦争を行っていた
…………

無限航路と呼ばれた航路があるこの世界に愛を計らんとする悪魔が襲来する……



※小説初心者です。戦闘描写が不安いっぱいです
※中盤まで技術力の差から無双状態が大量に起きます。
  プロローグ2017年08月14日(月) 18:22()
~災厄の始まり~小マゼラン編
  第1話~悪魔の出現~2017年08月15日(火) 15:28()
  第2話~悲劇の始まり~2018年01月03日(水) 23:46()
  第3話~崩壊への道~2018年01月05日(金) 22:09()
  第4話~最初の終焉~2018年01月20日(土) 09:55
  第5話~支配への反抗~2018年03月16日(金) 20:40()
  第6話~真の化け物~2018年04月13日(金) 19:03
  第7話~力~2018年12月05日(水) 00:00()
 ▲ページの一番上に飛ぶ