かつて、全国の精鋭を集めた連合艦隊とおよそ700体の深海棲艦が衝突した。
後に〝悪夢の大海戦〟と呼ばれたその戦いで、計82体という撃破数を誇り、〝艦隊のエース〟と言われた艦娘がいた。



駆逐艦 夕立



彼女は、駆逐艦としてはとても高い能力値を持った艦娘で、演習に参加すればほとんどを勝ちをもぎ取り、深海棲艦との対峙でも幾度となく窮地を潜ってきた猛者で、駆逐艦では最強と言われていた。





悪夢の大海戦から6年後、夕立のいる鎮守府に新たな提督が着任した。その提督は…とても臆病だった…



「てーとくさん!!早く行くっぽい!!」

「いや、そうなんだけどももう少し慎重に行くべきじゃないですか夕立さん?」

「いやいやいや!ここは一気に進んで突破するのがいちばんっぽい!!」

「けど…へ?なんか迫ってきてるんですけど〜!!?」

「に、逃げるっぽい〜!!」

「二人ともゲームに熱くなりすぎなのですよ!」

「本当この人達大丈夫なのかしらね…」


臆病な提督と艦隊のエースと言われた艦娘が中心のてんやわんや鎮守府のちょっとしたお話。






処女作でありますので至らない所もあるかと思いますが暖かい目でご覧下さい…
  第1話 提督が鎮守府に着任したっぽい!2018年06月01日(金) 19:14
  第2話 新しい政策2018年06月04日(月) 12:58()
  第3話 お誘いと建造2018年06月08日(金) 14:17
  第4話 演習に向けて2018年06月11日(月) 22:16
  第5話 いざ!演習!!2018年06月19日(火) 20:58()
  第6話 秘策2018年06月29日(金) 19:48
  第7話 臆病者というものは2018年07月12日(木) 16:08()
  第8話 大運動会っぽい?①2018年08月29日(水) 09:57
  第8話 大運動会っぽい?②2018年10月02日(火) 00:12()