アスナ(偽)が往く、自分(意味深)探しの旅   作:AJITAMA5

2 / 6
やあ。(馬犬リスペクト)

今日もアイスティー(睡眠薬無し)が美味しいですね。万守誠也です。

前回ってほんとパパパっと書いて終わりっ!と言った感じでちょっと読んでくれる人が居てくれればいいや程度の気持ちで投稿したのですが……

短編日刊10位とかうっせやろお前……

ホモからは逃げられないのか(絶望)


それでは、ご覧ください。


はい、よーいスタート(棒)



幼少期①

 ああ、チクショウ。なんで理想郷(アガルタ)発言一つで精神科送りにされねばならんのだ。やれ血液検査だ、やれCTスキャンだって、嘗めてんのか。精神科送りにされたとはいえ、こちとら仮にも一流大学に通ってる身だぞ。……いや今8歳のょぅι¨ょだったわ。

 

 っと、挨拶が遅れたな。結城明日奈(偽)だ、こんにちは。

 

 そして重大な報告だ。

 

 さっきは色々あって精神科へ行った。そこまでは分かってるな?だがそこで帰りに『図書館いきたい!(上目遣い)』って言ったら、『このあとは用事が有るんだけど……いいわ、行ってあげましょう』と、鼻を押さえて上を向きながら答えた。やったぜ。(ただしSAN値は削られた)

 

 取りあえず得られた情報を纏めてみる。

 

・今は2016年の3月30日。SAO事件まであと7年弱ある。

 

・過去の文献等に可笑しな点は無い。クロスオーバーの可能性は低い。

 

・現在の医療技術ではマイサンの生体移植(ブッピガーン)は不可能。男に興味ない俺つまり不能(ラップ調)

 

・ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲じゃねぇか、完成度高ぇな(錯乱)

 

 

 っておい変なの混ざったぞ。ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲ってなんだよ(露骨な文字稼ぎ) ネオでアームストロングでサイクロンジェットでアームストロングな砲なのか、強そうだなおい。(おかわり)

 

 あ、そう言えば(唐突)

 

 さっきの図書館でロリ直葉ちゃんと出会ったぞ。今一緒にいる。

 

 画面の向こうから「ガタッ」という音がキコエルキコエル。このロリコンどもめ<●><●>(プーメラン投下)

 

 いやまさか原作主要人物が居るとは思わなんだ。声掛けられて、遊んで(深い意味は無い)最後に名前を聞いたら「きりがやすぐはですっ!よろしくね、あすなちゃん!(ニパー」って言いやがったんですよ。聞いた瞬間思わず胸を見てしまったのは悪くない、……悪くないな。

 

 いやだってお前あの直葉ちゃんの断崖絶壁だぞ?あれがアニメではチョモランマだぞ?今しか見れない絶壁だ。見逃す筈があるだろうか、いや無い(反語) やっぱり小学生は最高だぜ(ブーメラン直撃)

 

 それに何故居るのかと思い聞いてみると、イキリト君が大怪我をしたので都内の総合病院まで来たとの事。マジかよマスオ最低だな(誰に向かって言っている) イキリト居るとか最悪じゃねぇか……。さっさと帰ろ。

 

 ………いや、待てよ?ここであえて知り合ったとするよ。そうなると出鼻挫いてイキリト化するの防ぎーの。あえて奴の前では本性(さら)しーの。(とつ)ぎーの(旨味)……うん。

 

 勝ったッ!第三部ッ!完ッ!(違)

 

 あれ、第五部だったか?(大違)

 

 まあいいか。それにこれは何としても会わねば!だが会うにはまず我が家の四天王(最強)から許可を得ねば!よし、俺はやってやんよ!上目遣い用意!各員精神防御に徹しろ!

 

「ねぇおかーさん、わたしそのかずとくんに会ってみたい」

 

 Ypaaaaaaaaaaaaaaaa!!!!(爆死)

 

「うっ……仕方ないわね。少しだけよ……」

 

「やった!(迫真の演技)」

 

 よっしゃチョロい!これで奴への一歩が踏み出せるぜ!

 

「なにか変なこと考えてないかしら?(ギロッ」

 

「なにいってりゅにょかにゃ?おかーさん」

 

 怖ぇぇぇえええ!読心術とかマジかよ!?アニメの住人はみんなあの技能を習得してんのか!?アニメ界のオカンは化物か!(シャア並感)

 

「まぁいいわ。会うならさっさと会って行くわよ」

 

「あ、まってよおかーさん!すぐはちゃん泣いちゃってるよ!」

 

「あっ(やらかした)」

 

 

 ◇

 

 

 で。なんとか直葉ちゃんの機嫌を直し終わった頃。

 

 

 来ましたよ、桐ヶ谷夫妻が。

 

「すみません!うちの娘がご迷惑を!」

 

 何故か謝られてるよ。怯えさせたのはこっちなのに。

 

「いえいえ、こちらこそ泣かせてしまって……すみません」

 

 後ろでキリトらしき人が怯えてるよ。そんなに怖いか?うちのママン…っと睨まれた。

 

 取り合えず場を和ます意味も込めて挨拶を。

 

「コニチワ(ガリッ」

 

「えっ」

 

 ………舌噛んだ。くそ痛ぇ。きんモザ風挨拶になっちまった。

 

「あのー…?」

 

 (うずくま)って悶えてたら向こうから声がかかった。…なるほど、これが怪我の功名ってやつか。

 取り合えず顔をあげてキリトくんの顔を拝もう。

 で、顔をあげると

 

 ………そこでは黒髪ロングのょぅι¨ょがこちらの顔を覗いていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ………うん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 …………誰?

 

 




 最後のホモロリは一体誰なんだろうねー(棒)


アスナ(偽)……ロリコン。MS(マイサン)ブッピガーン(生体移植)出来ないことに絶望中

お母様……鼻血を抑えるのが大変だった。

直葉(小)……本日のロリ。ただしこれからチョモランマになる(絶望)

ホモロリ……原作改編の被害者第一号。



感想とか評価とかしてくれオナシャス!(切実)

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。