PUBG フロントライン   作:第2戦闘団

3 / 8


スギ花粉
「ヨロシクニキ〜www」

ワイ
「テメェ!?何してんだぁ?!」(アレルギー患者)


息苦しくて眠れにならないから最近キツイゾ




3話

 

 

 この絵面、みんなならどう思う?

 

 

 ガスマスクに黒いニット帽。黒のシャツに黒のスラックス、そして黒の作業靴と全身黒一色の銃持った男が、金髪ツインテ眼帯の見た目中校生くらいの少女?をお姫様抱っこで抱えながらフルマラソンをしている

 

 

 俺だったら警察呼ぶね(確信)

 

 

 まぁしかし、この世界には警察署はあれど警察官はいないからな。居たとしても死体オブジェになってるか、警察官だったブルックが転がってるだけだし

 

 

 まぁそんな事は片隅にでも置いておいて。このままでは非常にまずいのだ

 

 

 日照時間があるのか、日が暮れてきた。時間が表示されないからわからんかったわ

 そんな中両手を眼帯ちゃんで塞がれてて、尚且つ高性能パープルマンズに追いかけられてみろ。一瞬でも死ぬ。しかも未だ回復出来てないのでセルフオワタ式

 

 

 中途半端な段差でも、ハンドガンのカス当たりでも希望の花が咲く。それはもう盛大に

 

 

 

 

 〜移動後〜

 

 

 

 

 真新しい通信施設?みたいなのを見つけた。やったぜ

 

 

 しかしこの辺は軍事系施設や倉庫とおもしき建物の壁には大きいロゴが何かが描いてあったけど、なんかの企業団体か何かかな?

 

 

 現在は二階の1番右奥の部屋に来ている。左の三階への階段と右の一階への階段がブッ潰れていて、敵が入ってきても侵入口が限定されているのと、他の部屋もそうだが物が散乱しまくっている。が、この部屋だけ比較的にマシだったのでゴミや瓦礫をどかして、眼帯ちゃんを横にする

 

 

 そしてストレージ容量が一気に空になった。これで探索ができるが先ずは回復。ドリンクも服用して満タンに近づかなければ

 

 

 

 

 

 〜探索〜〈見とけよ見とけよ〜?〉

 

 

 

 

 

 あった物

 

 

 つタチャンカヘルメ

 つ7.62ミリ弾:235発

 つ鎮痛剤:1

 つ2倍スコ

 つDP-28(王道)

 

 

 

 

 これはあれか、試されてるのか俺?

 

 

 ご丁寧にも本体は銃架に備え付けられ、シールドまで付いている

 

 

 はぇ^〜すっごい……銃座なんて追加されてたんすねぇ。しかしながら、パープルマンズといい、眼帯ちゃんのようなNPCといい、本当に容量食いまくるんじゃなかろうか?

 

 

 ワイのPCただでさえ某パラドゲーで食いまくってるのに、これだとファンが悲鳴をあげるかも知れん

 

 

 まぁ壊れる前にデータ移植しといて新しいの買う準備すればええやろ(適当)

 

 

 今は視界の悪い夜なので、下手に動くのではなく建物の中にいる事にするゾ。でも警戒は怠らないようにしなきゃやな

 

 

 てかタチャンカヘルメ被ったらガスマスクが外れたでござるの巻

 

 

 それと銃架で例のアレやってたら、いつの間に起きていた眼帯ちゃんから白い目で見られたゾイ

 

 

 

 

 

 

 〜夜明け〜

 

 

 

 

 

 さて、えらい事になった

 

 

 なんか反応しないかな〜程度の気持ちでコンソールの前をカサコソとゴキブリの様に動いてたらコマンドが出てきて、ソレをうっかり押してしまったのじゃ

 

 

 そしたら英語で何か言ってるが、正直ワイの英語力、英検4級すら受からないくらい乏しいので詳細は不明。眼帯ちゃんはよく解っていた様だが、俺にはただヤバイと言う事だけしか解らない

 

 

 取り敢えず銃架からタチャンカ取って、アタッチメントからシールド剥ぎ取って逃げる事にした

 因みにMP5は捨てていく事にする。昨日の戦闘で50発くらい消費してるので、弾抜きして後はHG用で取っておく

 

 

「え?!ちょっどこ行くのさ!?」と言われたが……眼帯ちゃんには悪いが、もし自爆装置だったらここでダウンしたくないんだ。生きてたらまた会おうや

 

 

 もし死んだらどうするかって?

 

 

 俺は悪くねェ!!!(無責任)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 救難信号が発せられた旧放送局施設に向けて、グリフィン所属の複数の小隊が接近していた

 

 

 最近になって鉄血の支配下になったS09地区という事もあり、罠なのでは的な疑問が生じたが、この信号を受け取ったと思われる鉄血の部隊が確認された為、現時点では味方と判断し救援へと向かわせた

 

 

 前の戦闘で複数の小隊がハイエンドモデルとの戦闘で壊滅している為、3小隊と後詰に近場に展開していた本部所属の2小隊程を投入した

 

 

 はぐれ戦術人形を回収しながら、敵に遭遇することもなく目標地点へと到達。すかさず発信源もとい味方の捜索が行われたが、施設内の一部屋が広い事もあり、もしもの為に一部屋ずつ丁寧にクリアリングがされた

 

 

 

 

 

 カランッ(迫真)

 

 

「………」

 

 ペーペーシャもとい「PPSh-41」という戦術人形は物音が発生した部屋の入り口の側に自身のダミー人形と小隊員に素早く「突入」「援護」のハンドサインを送る

 

 

 次にダミー人形によって部屋に複数のフラッシュバンが投げ込まれ、炸裂する

 

 

 次いで長椅子とソファで作られたバリケードを蹴壊し、部屋の内部へと突入、素早く展開し各々が転がっている人影へ銃口を向ける

 

 

「ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛イッタイ↓耳がァァァァアッ!?!!?↑」

 

 

 そこには、両手が動かない都合上耳を守る事が出来ず、7.000.000cdに及ぶ光量と180dBに及ぶ音量を複数回浴びせられたスコーピオンがコ◯キングの様にのたうち回っていた

 

 

「へ!?あっスコーピオン?!」

 

 

 こうして、スコーピオンは(両腕以外)無事に回収された

 

 

 

 

 

 

 〜SMG介護中〜

 

 

 

 

 

「はぁ〜やっと直してもらえた〜」

 

 

 救助隊に無事回収されたスコーピオンはS09地区に隣接している地区の支部に移された。現在は両腕の修理を終えて、慣らすようにブンブン振っている

 その隣にはヘリアンと言う人間の女性と話している。職場での立ち位置は、現場と上の間の中間職に位置してて、最終的にクッソ面倒な面倒事を上から押し付けられる感じ

 

 

 ドラマだと結構胃に穴があきそうなレベルを必死に耐えてるイメージ。後関係ないけど最近のドラマってパワハラ発言ないよね。ひと昔の刑事ドラマなんかパワハラ発言連発やし

 

 

「…それで。AR小隊の件は、一言も口外していないな?」

 

「当たり前じゃん!」

 

「…そうか。まぁ調べた後に聞くのもアレだが…信じよう、スコーピオン」

 

「大丈夫だよ!あっそれとねヘリアンさん。スケアクロウ捕まえたら絶対あたし呼んでよね?」

 

「残念だが此方は定員割れはしていない……と、言いたいところだが、未だ補充が済んでいない者もいる。そいつに代わって編入しておこう」

 

「さっすがヘリアンさん!あたし、絶対頑張るよ!」

 

 

 スコーピオンはヘリアンとの会話終え、機嫌よく司令室から出て行く

 

 

 スコーピオンが出て行ったのを確認したヘリアンは司令室の扉をロックし、とある博士に連絡を取る

 

 

 するとその博士は数秒も経たないうちにスクリーンに映像として姿を現わす

 

 

『やぁやぁヘリアン。部屋に他人は居ない?盗聴されてない?覗き見されてない?聞き耳立てられてたりとk「くどい」アッハイ」

 

「それよりも、例の件について解ったことは?」

 

『う〜ん…まぁ彼が東洋人って事だけかな』

 

「本当にそれだけか?」

 

『だっていきなり「この映像の人間を割り出せだ」なんてさ?普通無理だからね?捨ててあったガスマスクに髭が付いてたから良かったけどさ。DNA鑑定なんて普段やらないから準備に手間取ったし』

 

「……結論はどうなんだ?」

 

『なんの成果も得られませんでした的な?あっでも発見はあるね』

 

「……一応聞こうか?」

 

『彼の細胞、面白い構造になってるよ?』

 

「どういう事だ?」

 

『クリーチャーに似てるかな?崩壊液直浴びしたとか、放射能大量摂取でそうなったっていう事例なら少し前のアメリカ(世紀末大陸)から報告はあったけど、誰も奇形になったりと人の原型をとどめてないんだよね〜』

 

「そう、か…引き続き調べてくれ」

 

『あ、そうだ。ねぇヘリアン?出来ればさ』

 

「なんだ今度は…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『出来ればで良いんだけどさ、捕まえてきてくれない?彼』

 

 

 






ペルシ◯
「いい素材やこれは…」

オリ主
「ファ!?」


最後雑なの許して(懇願)

次回は睡眠不足が解消されたら投稿します

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。