スターウォーズ In one galaxy   作:丸亀導師
次の話 >>

1 / 36
設定資料(ネタバレ注意)

主要登場人物

 

アレクセイ・フェドロフ

 

本作主人公。

転生者で、スターウォーズの世界にジェダイの素質と長命種、ルックスの加護を受けて転生した。

しかし、戦争がすぐ其処に迫っているために真剣に修行を行った結果かなりの実力を得た。

 

オーダー66をマスターによって生き残り、エピソード7まで生存している。

 

パイロットとしての腕はアナキンより劣る物の一流である。

 

ライトセイバーは、黄色、剣術はソーレスを中心とした形。

 

 

結城 明日奈

 

本作ヒロイン

saoのヒロインであるが、本作では地球内部の親帝国派の会社令嬢として育つ。反面、レジスタンスのメンバーとなり、帝国に対する抵抗勢力の武器、資金源となっている。

 

作品が進むと共に主人公を意識していくように…。

 

主人公のパダワンとなる。

 

 

R3P7

 

Rシリーズドロイド。主人公とは、クローン戦争からの長い付き合い。その長い付き合いのなかで、主人公とは以心伝心の繋がりとなっているドロイド。

 

主に船内メンテナンスから、ハッキング、果てはコンピュータ上からの宇宙船の操縦等のことを行う。

 

R2D2とは、兄弟のような間柄で、一緒にいたときはいつも自分のマスターのことを話し合っていた。

仕草がかわいい。

 

 

トニー・スターク

 

某アメコミの鉄男、この世界ではスーツを使用して帝国と戦闘を行うも、ペッパーポッツを戦闘中卑劣な方法で殺されてしまう。それによって帝国に下り、研究に没頭するようになる。

 

過去の自分を知るものたちがいない場所に行きたいがために主人公と同行する事を決める。技術に対しての知識欲は非常に貪欲で時には危険な、発明をすることも。

 

 

山本 玲

 

本作第二ヒロイン。

元日本軍看護兵、本来パイロット志望であったが身内が全員死んでしまい、これ以上戦闘を行わせてはならないと言う判断から看護兵とされた。無断出撃を行い、主人公に着いていくことに。

 

パイロットとしての腕はかなりのものであるが、ダースベイダーとの戦闘だけは主人公は、許していない。心を開くのは先の話。

 

 

ブルース・バナー

かの有名なハルクの人。この世界では、かつてジェダイの側に着いた種族で、ウーキーと同じく帝国の目の敵ににされていた。

そのあまりの危険性から種族もろとも惑星そのものを火の海とされた。

基本的に頭脳派の研究者だが、最終的には暴力に頼ることもある人物。

スタークとの出会いにより、地球への興味が湧き後に地球へと旅出す。

 

 

∩( ´Α`)

 

サブキャラ、日本軍のパイロットを纏める纏め役。地球編終了後も登場の可能あり。

 

 

宇宙船

 

主人公サイド

 

ラスト・スター号

主人公の初期乗船

TY1000型というミレニアム・ファルコンの数世代前の軽貨物船。

 

ファルコンより小型で、操縦席が中心にあるため、貨物搭載量はファルコンより少ない。反面、燃費維持コストは少なく頑丈な設計であるため、酷使してもなんともない。むしろ宇宙を走るガラクタ。

 

魔改造の末、従来のものとはほぼ別物

速力はミレニアムファルコンに次ぐ。

 

通称、亡霊貨物船、円盤のガラクタ

 

全長28メートル

最高速度

(大気中)

1000 kph

エンジン

亜光速エンジン

ハイパードライブ等級

クラス1

クラス16 (バックアップ)

 

武装

AG-2G 連装レーザー砲

ST2震盪ミサイル発射管 (2門)

Ax-108“グラウンド・ブザー”ブラスター砲 (1門)

トラクター・ビーム発射装置

 

 

イーグル型高速クルーザー

 

ガンダムSEEDのエターナル

塗装は銀河共和国軍カラー(白地に翼やカタパルト付近が部分的に赤色)

後ミーティアの変わりにミーティアの部分に別の武装が付いている。

 

地球人が考えた戦闘艦。帝国の技術がふんだんに盛り込まれており、性能は非常に高く帝国のクルーザーよりも足が速い。しかしながら火力は劣っている。作中前半では、まず出てくることはないであろう。

 

全長

300メートル

 

最大加速

4000G

最高速度(大気中)

990kph

ハイパードライブ等級

クラス1.0

 

武装

 

重連装ターボレーザー2基

重単装ターボレーザー3基

連装レーザー砲2基

局所防衛レーザー多連式14基

ミサイル発射管多数

 

 

ジェダイファイター

 

イータ2アクティス級軽インターセプター

ジェダイのために開発された宇宙船。ハイパードライブは簡略化されており単独でのハイパードライブは、不可能。主人公が分解したものを宇宙船内で保管して合ったものを修復した機体。

 

エピソード3の序盤の戦闘でオビワンとアナキンが載っているやつ。

 

武装

ツインレーザー砲

 

ツインイオン砲

 

 

 

アルファ3ニンバス級Vウイング・スターファイター

 

新設地球軍の主力戦闘機。共和国での設計図を元に製造された。

 

全長

7.9メートル

最大加速度

52,000kph

最高速度

(大気中)

1,450kph

ハイパードライブ装置

なし

武装

速射2連レーザー砲 2門

乗員

パイロット (1名)

アストロメク・ドロイド (1体)

 

 

RZ-1 Aウイング・インターセプター

 

全長

9.6メートル

MGLT

120 MGLT

最高速度

(大気中)

1,300kph

エンジン

(2基)

ハイパードライブ等級

クラス5

シールド

標準装備:サープレックス社製Z-9偏向シールド発生装置

センサー

搭載

武装

ボーステル社製RG-9レーザー砲 (2門)

ダイメック社製HM-6震盪ミサイル発射装置

震盪ミサイル (12発)

脱出装置

搭載

乗員

パイロット (1名)

乗客

1名 (訓練機のみ)

通信装置

搭載

 

 

アイアンマンスーツ

 

基本はmk42を改良した型。主人公は、ブルーを機体色に採用。宇宙船から緊急時射出される。

 

武装

リパルサー・レイ

腕部小型ミサイル

肩部アローランチャー

ユニビーム

 

主人公機

リパルサー・レイ

腕部ブラスターガン

 

 

 

 

帝国軍

 

ヴェネター級スター・デストロイヤー

 

種別

主力艦クルーザー

 

全長

1,155メートル

最大加速度

3,000 G

最高速度

(大気中)

975kph

ハイパードライブ等級

クラス1.0

武装

重ターボレーザー砲塔 (8門)

中型2連ターボレーザー砲 (2門)

局所防衛レーザー砲 (52門)

プロトン魚雷発射装置 (4門)

トラクター・ビーム発生装置 (6基)

補助装備

アルファ3ニンバス級Vウイング・スターファイター (192機)

イータ2アクティス級軽インターセプター (192機)

ARC-170ファイター (36機)

ウォーカー (24機)

LAAT/iガンシップ (40機)

多種多様なシャトル

乗員

7,400名

 

以下鉄人を参照してください。

 

インペリアル級スターデストロイヤー

 

TIEファイター

 

 




設定資料は、
Wikipedia
wookipedia
スターウォーズの鉄人
を参照しております。


※この小説はログインせずに感想を書き込むことが可能です。ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に
感想を投稿する際のガイドライン
に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。