呑気に気ままにPSO2   作:ayasaki

26 / 26
家帰ったら疲労でくたくた。


13ユニットは波紋を呼ぶか?

呑気に気ままにPSO2~ぷそ煮コミバージョン~26話

 

「遂に13ユニット実装されましたね」

「長かった……何年待たされたんだかなあ」

「むしろサービス終了まで未実装かとも思いました」

 ゼクト・みたらし・マキノがしみじみと呟く。

「や~、実際12ユニット実装されるたびに13ユニットいつになるんだろうな~と毎回思ってたわ」

「結果としてみれば、シオンユニットが12ユニットの有終の美を飾った形ですね」

 ゼクトにとっては、シオンは実装後早々に揃ったので、シオンユニットへの評価は高い。

「半年以上は最強ユニットの座を維持し続けましたからね」

「ま~本格的な以降はノヴェルユニットからになるべさ。シュベルは容易に入手できたから、お試しってとこでしょ」

 マキノもみたらしも、その性能には満足しているので、13ユニットが実装されたからと言って、すぐに乗り換えるほどでもない。

「ですね。ただ能力付けどうするかなんですよねえ」

「うーん、アスエテマナグレという定番からどうするかになりましたし、現状のユニットS級因子だと無理に入れる必要性は無さそうです」

「5s以上だとスクラッチで手に入る保護はあるけど……経験上数十個無いと、3部位は安心して作成できん」

「……報酬期間でも60%・60%なんて、ネトゲだと……2割の確率あるかどうか」

 そう、ネトゲをやりこむ人ほど確率表記など信用していない。信用するのは100%のみ。

 90%・90%・90%という成功率でも、問答無用で全て失敗というのもPSO2だと、

『何で100%でやらないの? 100%以外で完成させようとするほうが間違っている』

 それがPSO2というより、ネトゲの一般常識である。

「クラックもな~。性能はいいんだけど4や5にしようとするとメセタが……」

「特化型7s作ろうとしても、妥協した特化作成だとアスエテマナグレのほうが強いし応用が効くから、作成する意義が見出せなくて……」

 ゼクト・みたらしとしては待望の13ユニットだから、問答無用で楽しみたい。

 しかし、現状の装備から乗り換えるほどではないので、せめて10月中旬実装予定のノヴェルユニットと魅力的なS級因子が無ければ、億単位のメセタは不用意に出費は出来ないのである。

「っと、すいませんボクはそろそろ寝るので、落ちますね」

「おつかれさま~」

「乙」

 そうしてマキノがログアウトしていくが、いつもの通りゼクトとみたらしはプレイ続行。

「ま、新しいユニットにいつ乗り換えるかはその時次第として」

「ええ、その為の相応しい能力付けをするべく」

『クエストとショップで素材溜め込もうか!』

 ネトゲ。

 それは延々と同じような事を繰り返しながらも、己の自己満足を満たすために。

 そして同行の士と共に、修羅への道を歩み続ける。

 理想の能力付け。

 アストラルソール・エーテルファクター・マナレヴリー・クラック5・グレース・リターナー5・EV・S級因子という8sユニットを作る猛者が現れるかもしれない。

 

 


 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。

評価する
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10についてはそれぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に 評価する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。