仮面ライダーオリス SECOND 2068 〜Re:EPISODE〜   作:himagin ss

3 / 14
TRIPLE GAMER 2016

昼休み、ゲイツとツクヨミの監視の目から逃れて体育館倉庫で食事をとろうとすると先客がいたらしい

ソウゴのクラスメイトである緒方は授業をサボりクリア出来ないゲームをクリアしようとしていたらしい

 

ジャンルはアクションゲーム、それを見たがゲームに特に興味を持たないソウゴは食事を取ろうとすると

 

「うわっ!?」

 

緒方がしていたゲーム機が突然光りはじめ2人のアナザーライダーが現れる、1人はアナザーエグゼイド、もう1人は青い走行に左側に垂れた髪とそこから覗く目、怒りを表情を表すような口、両腕には銃口のようなものがついていて胸の装甲には『SNIPE』、背中についている顔らしきものには同じく『SNIPE』と『2016』という文字がドットで描かれていた

その怪物は緒方の首根っこを掴む、すると緒方の意識が失われ、すぐにアナザーライダーも消えてしまう。これが今回のアナザーライダーとの初邂逅だった

 

 

 

何故か1回未来に戻り、帰ってきたレイと合流し、意識不明の緒方を病院に運ぶと緒方と同じように意識不明の患者がいることを知り、アナザーライダーの手掛かりは緒方がプレイしていたゲームだと気付きゲームをプレイするもまともプレイ出来ずに終わってしまう

その時レイが思い出したように「数々のゲーム大会を制している天才ゲーマーMって人が居たっけ…」と言う言葉で天才ゲーマーMを探すことになる

道中でウォズに天才ゲーマーMと出会いたいのなら成都大学附属病院に向かった方が良いと予言され、成都大学附属病院に向かうも天才ゲーマーM、宝生永夢はクリア出来ないゲームを追って行方不明という事を鏡飛彩から知らされる

そして永夢が残したメモを4人に渡すと徐にゲイツの持つライドウォッチホルダーを眺め

 

「……いつの間にか持っていたのだが、これはお前達のものだろう。返すぞ」

 

そう言って水色と銀のライドウォッチを渡し部屋を出ていった

 

 

 

「……これ、何語?」

 

メモを眺めていたソウゴが思わず呟く

 

「ドイツ語、昔の医療用語はドイツ語だったらしいよ?じゃあゲイツ君、翻訳よろしく♪」

「お前は…」

 

ソウゴからメモを貰いゲイツに渡す

そしてゲイツがメモを翻訳する

 

「……つまり?」

「下下上上右左右左」

「……何に使うの?」

「あっ!もしかして…!」

 

ソウゴはゲーム機を起動し、先程教えてもらったキーを入力する、するとゲームの画面にノイズが走り、周囲の景色が変化する

 

「あれはパスワードだ!」

「チートコードだね」

 

ソウゴが言ったあとにレイが付け足していると……

 

 

「招かれざる客が来た、とでも言いたい雰囲気だな」

 

アナザーエグゼイド、アナザースナイプが現れる

 

「じゃあやりますか」

「ここで倒してもアナザーライダーは完全に倒されないけど…」

「それでも意味があるんだよ!」

 

そうレイが言って3人が変身する

 

KAMEN RIDER ZI-O!

KAMEN RIDER GEIZ!

KAMEN RIDER ORIS!

 

アナザーエグゼイドが走り出した瞬間

 

『ジカンザックス!Oh!No!』

 

ジカンザックス おのモードを持ったゲイツが走り、アナザーエグゼイドにジカンザックスを振り下ろそうとするが

 

ダガァン!

 

「ぐぁっ!?」

 

突如ゲイツの装甲に火花が散り動揺して止まる、その瞬間にアナザーエグゼイドの蹴りが命中し壁に衝突する

銃声がした方を向くと…

 

『グルルルル…!』

 

獣のような声を出したアナザースナイプがライフルを撃っていた

 

「っ!」

『ジカンギレード!ケン!』

 

ジオウはジカンギレード ケンモードを持ちアナザースナイプに攻撃するも回避され銃弾をゼロ距離で撃ち込まれ吹っ飛ばされる

吹っ飛んだジオウに追撃を仕掛けようとした所を

 

「やらせないよ!」

 

オリスがジカンクラッシャー HAMMERモードで殴り、体制を戻したジオウにひとつのライドウォッチを投げる

 

「ソウゴ君!それを使え!」

「え、う、うん!」

 

ライドウォッチをアクティブモードにして起動する

 

ローグ!

「お前、それをどこで!」

「オーマジオウから盗んできた!僕も行くよ!」

 

割とあっさりと盗んできたと暴露し、自身も新たなるライドウォッチをアクティブモードにして起動する

 

エボル!

『『アーマータイム!』』

 

2人同時にジクウドライバーを回転させ、アーマーを纏う

 

クロコダイル!ローグ!

EVOLUTION!エボル!

 

ジオウはクロコダイルクラックボトルを模した右肩に《C・C・B(クロコダイルクラックボトル)ショルダー》を、左肩にはスクラッシュドライバーのレンチ部分を模した《スクラッシュショルダー》を装着されて顔や胸アーマーがローグを模したものに変化し、複眼は《ローグ》となり仮面ライダージオウ ローグアーマーになる

 

一方オリスは右肩にコブラエボルボトルを模した《C・E・B(コブラエボルボトル)ショルダー》を左肩にライダーシステムエボルボトルを模した《R・S・E・B(ライダーシステムエボルボトル)ショルダー》を胸部には《アーミラリアクター》を搭載し、頭部の複眼の上には《マスタープラ二スフィア》を模したものがあり、複眼は《EVOL》になる

 

祝え!全ライダーの力を受け継ぎ時空を超え過去と未来をしろしめす時の王者、その名も仮面ライダージオウ ローグアーマー!また1つライダーの力を受け継いだ瞬間である

「う、受け継いでるのかなぁ……?と、とりあえず!皆の為の……犠牲になって?」

「新アーマーの準備運動にはちょうどいい…!」

 

ゲイツもドライブライドウォッチを起動しベルトを回転させる

 

『アーマータイム!』

DRIVE!ドライブ!

 

ゲイツはドライブアーマーを纏い、超高速移動でアナザーエグゼイドを蹂躙していき、オリスも瞬間移動し、アーミラリアクターからレーザー攻撃をし、ジオウもクロコダイルの能力で敵を喰らっていく

 

『『『フィニッシュタイム!』』』

ドライブ!

ローグ!

エボル!

 

ヒッサツ!タイムバースト!

クラックアップ!タイムブレーク!

エボルテック!タイムラッシュ!

 

ゲイツがアナザーライダー2人を跳ね上げ、蛇と鰐が敵を喰らい、撃破する

 

するとアナザーライダーは変身が解除され2人の男女が倒れていた

 

そこに行方不明になっていたはずの永夢が現れ……

 

「悪いけどこれ以上はやらせない」

 

MIGHTY ACTION X!

「大変身!」

『ガシャット!ガッチャーン!レベルアップ!』

MIGHTY JUMP!MIGHTY KICK!MIGHTY MIGHTY ACTION X!

『ガシャコンブレイカー!ジャ・キーン!』

突如エグゼイドに変身しガシャコンブレイカーを呼び出し3人に襲い掛かる

 

「ぐぁっ!」

「はぁっ!」

「っ!?なら!」

 

間一髪エグゼイドの攻撃を避けジョーカーライドウォッチをアクティブモードにして起動する

 

ジョーカー!

『アーマータイム!』

JOKER!ジョーカー!

 

エグゼイドの攻撃はジョーカーアーマーが分解されたことで防がれ《JOKER》の文字がエグゼイドを吹き飛ばす

エグゼイドが仰け反りライダーゲージが僅かに削れる

 

「っとと…これならどうだ!」

GEKITOTSU ROBOTS!

「大・大・大変身!」

『ガッチューン ガシャット!ガッチャーン!レベルアップ!』

MIGHTY MIGHTY ACTION X!

 アッガッチャ!

 ぶっ飛ばせ!突撃!激突パンチ!GEKITOTSU ROBOTS!

 

エグゼイドはロボットアクションゲーマー レベル3になり、ロボットアームでジョーカーアーマーの拳と衝突し、衝突した場所を中心に爆発し爆風がジオウ、ゲイツ、ツクヨミに迫り、3人に命中する

エグゼイド、オリスもお互いに大ダメージを喰らう

 

「ぐっ!」

「っと……なるほどね、それがロボットアクションゲーマー レベル3なのか…」

「なんで知ってるの?」

「説明する必要があるかい?仮面ライダーエグゼイド」

「ないね」

 

エグゼイドはゲキトツロボッツのガシャットを抜いて金色のガシャットを取り出し、オリスもグリスライドウォッチを取り出す

 

DRAGO KNIGHT HUNTER Z!

グリス!

『ガッシューン!ガシャット!』

「大・大・大・大・大変身!」

『ガッチャーン!レベルアップ!』

『アーマータイム!』

MIGHTY MIGHTY ACTION X!

 アッガッチャ!

 ド・ド・ドラゴ!ナ・ナ・ナ・ナイト!ドラ!ドラ!KNIGHT HUNTER!Z!

ロボットゼリー!グリス!

 

エグゼイドはハンターアクションゲーマーになり、オリスはグリスアーマーになる

そしてお互いが攻撃しようとした瞬間

 

EX-AID……!

SNIPE……!

 

アナザーエグゼイドとアナザースナイプが再度生まれ、エグゼイド、4人はゲームエリアから追放され、永夢はエグゼイドとしての記憶を失った

 

 

 

 

そしてゲイツとレイが2016年に向かった後、ソウゴとツクヨミはアナザーエグゼイド、アナザースナイプがアナザーライダーになった切っ掛けを知る

アナザーライダーズ…飯田夫妻は心臓の病気にかかり余命僅かな息子を助けるためにアナザーライダーになり、アナザーライダーズを説得しようとして失敗した永夢との間にソウゴが介入、「あんたの気持ちもわかる。けど他の人を犠牲にするのは違う!」と咎められるも、ケイスケの死が近付いている事に焦った飯田は彼の言葉を聞き入れず、再びアナザーエグゼイドとなってその場から姿を消してしまう

その後、ゲームエリアから現実世界に戻った2人に永夢はエグゼイドライドウォッチを2()()渡す

 

「……あれ?一個多いよ?」

「なんか2つ持っててね。多分力が少し違うよ」

「へぇ……永夢!ありがと!」

「じゃあね!」

 

ソウゴはタイムジャッカーに阻まれるも2016年に向かう

 

 


 

 

少し遡り

2016

 

アランブラを倒したエグゼイド、ブレイブにゲイツ、レイが接触、そしてアナザーライダーの事などを説明するが信用されず、アナザーライダーによる歴史改変が始まる

そして永夢が外に走る……途中で転んだが

そしてゲイツも向かい、レイは外に出る前に

 

「あ、鏡先生」

「なんだ?」

「未来で必要になるので、持っててください♪」

 

ブランクライドウォッチを渡し、レイも向かう

 

 

 

 

そしてゲンムとオリスはアナザーライダーを何回も倒すが正しいライダーの力ではないので完全には倒せず徐々に苦戦する

2018年からソウゴ、成都大学附属病院から永夢が来て永夢が変身したエグゼイドがダメージを与えているのを見てソウゴは同じライダーの力を使えば完全に倒せることを知る

 

「ゲイツ!あのライドウォッチを使って!レイはこれ!」

「ん?……エグゼイドだけど力が違う気がする…」

「オーマジオウ!間違ってたら始末するからな!」

「こ、こえぇ…」

 

3人はアクティブモードにして起動する

 

エグゼイド!

ブレイブ!

ハンターアクションゲーマー!

 

そしてジクウドライバーにライドウォッチをいれて同時に回転させる

 

『『『アーマータイム!』』』

 

エグゼイドアーマーが2つ現れオリスの方にはハンターゲーマーに似たハンターゲーマーゲーマーになるが呼び出される。

同時にコイン状のアイテム《エナジーアイテム》がハンターゲーマーゲーマーから出てくる

その隣にはブレイブアーマーが生成され、3つが同時に分解される

 

『『『レベルアップ!』』』

 

そしてジオウにエグゼイドアーマーが装着され、オリスにはエグゼイドアーマーが装着された直後にハンターゲーマーゲーマーが装着され、ゲイツはブレイブアーマーが装着される

 

エグゼイド!

ブレイブ

ハンターアクション!

 

ハンターアクションアーマーは左肩が《ハンターガシャットショルダー》、両腕にガシャコンブレイカーブレイカーではなくドラゴンガン、ドラゴンブレードが武装され、頭部にはドラゴンファングが追加され、複眼は《HUNTER》になっている

 

ブレイブアーマーはブレイブを模した顔と胸パーツ、ガシャットショルダーもタドルクエストになっている

右手には《ほのお》と描かれた真っ赤な剣、左手には《こおり》と描かれた水色の剣、《ガシャコンソードソード》が装着され、複眼は《ぶれいぶ》になる

 

祝え!全ライダーの力を受け継ぎ、時空を超え、過去と未来をしろしめす時の王者!その名も仮面ライダージオウ エグゼイドアーマー、また1つライダーの力を受け継いだ瞬間である!

「ノーコンティニューで!」

「なんかクリア出来る気がする!」「クリアしてやる!」

「俺に斬れないものはない……とでも言っておくか」

 

 

 

そしてアナザーエグゼイドに対してジオウとオリスは速攻で倒すと断言し、アナザーエグゼイドはその隙に歪んだ絵柄のエナジーアイテムをゲットする

 

『マッスル化ァァ……!』

 

それを見たジオウとオリスは

 

「なら俺達も!」

「出来るかもね?」

『マッスル化!』

『伸縮化!』

 

ジオウはマッスル化を使い接近、そしてガシャコンブレイカーブレイカーによるストレートを放つ、同じようにマッスル化を使うもアナザーエグゼイドは力負けし、《グレート》の命中エフェクトと共に吹っ飛ばされ、壁に叩きつけられる

壁から出たアナザーエグゼイドは鞭のようにしなるドラゴンブレードに何回も命中その度に《HIT》のエフェクトが出てきてアナザーエグゼイドの装甲に火花が散る

 

『ガァァァァァァ!!』

 

やけになりチョコレートブロックを破壊して攻撃するもドラゴンガンによる撃ち落としとガシャコンブレイカーブレイカーを使った突進により阻まれ

 

「セヤァァァ!」

 

ドラゴンブレードとドラゴンファングから爆炎が放たれ、アナザーエグゼイドはフラフラする

 

『フィニッシュタイム!』

エグゼイド!

ハンターアクション!

クリティカル!』『ドラゴナイト!

『タイムブレーク!』

『タイムラッシュ!』

 

アナザーエグゼイドを壁に叩きつけて連続で殴り付ける、いわゆるハメ技だ

それを見た永夢は静かに

 

「そんなんじゃ、ないんだけどな……」

 

と、呟いた

その直後紅い炎が周囲を燃やし尽くしてアナザーエグゼイドは撃破された

 

「あつっ!あちちっ!」

「あ、ごっめーん!」

 

 

 

 

アナザースナイプとゲイツの戦闘はゲイツが圧倒していた

 

「はぁっ!」

『グギャァ!』

 

アナザースナイプの放つ弾丸をゲイツはガシャコンソードソード ほのおが切り裂き、こおりによる攻撃でで敵の動きを鈍くした所を連続で斬る。《HIT》の文字が沢山出てきて時には《GREAT》も混じっている

アナザースナイプを蹴りあげ、ライドウォッチのボタンを押す

 

『フィニッシュタイム!ブレイブ!

クリティカル!タイムバースト!

 

ガシャコンソードソード こおりを地面に突き刺し、敵を凍結、そのまま巨大化したガシャコンソードソード ほのおでアナザースナイプを真っ二つにする

 

「完全攻略だ……!」

 

 


 

 

2018

 

「そう言えばさ……」

「なんだい?ソウゴ君」

「レイって何者なの?」

「うーん」

 

少し考えて、答えた

 

()()()()()()()()()()()()……かな?」

 

さらりと言ったその一言に絶句するソウゴを他所にレイは自室に戻る

 

 


 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。