東方英雄譚(リメイク)   作:ポン酢和え

5 / 7
どうもポン酢和えです!
今回は鉱葉くんの能力説明だけの話となります。
普通にストーリーっぽい説明ではないので読みにくいかもしれませんがご了承ください。

※この話には作者がFGOで所持しているサーヴァント全員が書いてあります。感想欄にて何でそのキャラ持ってるんだ!や自慢か?ふざけるな!の様なコメントは控えていただけると助かります。


※神城鉱葉の能力説明(説明だけなのでストーリーは進みません)

神城 鉱葉の能力

「英霊を召喚・憑依させる程度の能力」

この能力はFateシリーズの英霊を召喚したり自分自身に憑依させる能力である。

主にFGOのキャラが登場する(設定としてこの作品のキャラや作者自身がやっているためFGOのキャラを出します)

 

アプリ内の絆レベルが高い順から英霊の強さ、憑依の適合率、英霊との信頼度などが変わっていきます。

さらに、同じキャラが別の霊基で召喚されている場合は絆レベルが高い方に合わせます。さらに、持っていない英霊は出すことはできませんが別の霊基の英霊を持っている場合はこの作品内の特例として出すことができます。

 

(例)ヒロインXを一番最初に召喚しました→ヒロインXは実質アルトリア→作者は剣アルトリアは持っていない→ですがヒロインXが実質アルトリアな為、剣アルトリアは召喚、憑依可能となるという事です。

(こればかりは作者が出したいキャラが多すぎるのでその為の措置だと思っていただければありがたいです…)

 

Fateシリーズにあるように令呪も左手の甲に付いており、使用しても日付が変われば一画増えるという事になります(三画以上は増えない)

 

英霊の幻想郷での立場は八雲 藍や橙のような式神の存在だと思ってください。

 

2019年10月18日午前2時32分現在のFGOの絆レベル順に英霊を並べていきます

 

絆10 ヒロインX アーラシュ エレナ ギルガメッシュ スカディ ヘラクレス

 

絆9 パラケルスス

 

絆8 玉藻の前 水着ジャンヌオルタ バサスロ バニヤン スパルタクス ジャンヌダルク(裁)

 

絆7 アルテラ アルトリアオルタ イシュタル(騎)

 

絆6 宮本武蔵 水着武蔵 ランスロット 水着ジャンヌ アタランテ エミヤ エレシュキガル パールヴァティ 水着清姫 ガレス イスカンダル 水着モードレット ニトクリス クレオパトラ シャルロット 頼光 茶々 ジャンヌオルタ 巌窟王

 

絆5 水着北斎 鈴鹿御前 剣エリちゃん ラーマ セイバーリリィ ベディヴィエール アルテラサンタ 巴御前 水着エレナ クロエ 子ギル 長尾景虎 水着頼光 槍エリちゃん クーフーリン 坂本龍馬 マリー ブーディカ アナスタシア イリヤ 三蔵法師 酒呑童子(術) ジーク ジャック グレイ ニトクリス(殺) 水着スカサハ 両儀式 静謐のハサン 風魔小太郎 茨木童子 清姫 シャーロックホームズ アンリマユ 沖田総司オルタ メカエリちゃん 水着BBちゃん マシュ

 

絆4 ジークフリート メドゥーサリリィ 宝蔵院 アレキサンダー メドゥーサ マーリン ギルガメッシュ(術) バベッジ メフィストテレス メディア シェイクスピア カーミラ ヴラド三世(狂) ペンテシレイア ベオウルフ アステリオス

 

絆3 フェルグス ロビンフッド ジャガーマン ヘクトール アストルフォ マルタ アイリ ジル(術) アンデルセン 望月千代女 ステンノ 呪腕のハサン ダレイオス三世 エイリーク カリギュラ BBちゃん 葛飾北斎

 

絆2 剣ディル カエサル 水着刑部姫 俵藤太 ダビデ エウリュアレ カルナ 李書文 ディルムッド ライネス アンメア 牛若丸 ゲオルギウス ジェロニモ クーフーリン(術) モーツァルト 佐々木小次郎

 

絆1 トリスタン レオニダス 黒髭 陳宮 エミヤアサシン 荊軻 サンソン マタハリ サンタケツァルコアトル

 

絆0 蘭陵王 水着メイヴ イアソン ケイローン ウィリアムテル ビリー パリス エルキドゥ 秦良王 水着茨木童子 ワルキューレ ロムルス プロトクーフーリン 武蔵坊弁慶 ダヴィンチ(騎) 水着カーミラ バーソロミュー 美遊 アスクレピオス アヴィケブロン 水着沖田 ふーやーちゃん 新宿のアサシン 岡田以蔵 ジキハイ ファントム ナイチンゲール 織田信長(狂) 森長可 呂布 サロメ 水着アルトリア(裁) ヘシアンロボ ゴルゴーン サリエリ

 

以上が所持英霊となります。

一応霊基が違うサーヴァントで持っていないキャラ(剣モードレットや魔王信長)などは素体がいる為一応召喚、憑依可能となります。

 

呼んだ英霊はどれだけマスターの魔力量、霊力量が少なくても戦うことはできます(多ければ多いほど強くはなります)

召喚は基本的にマスターの魔力、霊力依存。

憑依した場合、サーヴァントの3スキル、宝具、クラススキルが使用可能。武器はそのサーヴァントにちなんだ武器が出現する。

 

とりあえず今のところはこんな感じです!

もし何か質問がありましたらここの感想欄ではなく活動報告の方にお願いします!

かなり無茶な設定だとは思いますが東方とFateが好きな作者の妄想だと思って見てくれれば嬉しいです!




ここまで呼んでいただきありがとうございます!
前書きや本文にも書きましたがここの感想欄で質問だけをするのはハーメルン側からすればBAN対象とされる場合がありますので何かありましたら活動報告などにてお願いします!

次回はちゃんとお話を進めるので楽しみにしていてください!
それではまた次回お会いしましょう!

 ▲ページの一番上に飛ぶ
感想を書く ※感想一覧 ※ログインせずに感想を書き込みたい場合はこちら
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。