―――これは英雄の物語では無い。英雄を志すものは無用である。

世界に覇を唱えた大帝国アーカディア。しかし、覇業の影で生まれた邪悪なる『獣』と、機械仕掛けの『獣』とが、世界に変化を与えたがゆえに生まれた物語である。


再度、警告しておく。


―――これは英雄の物語では無い。英雄を志すものは無用である。

英雄の物語に必要な『邪悪なるもの』……悪鬼羅刹の物語である。


†  †  †  †

というわけで性懲りもなく新小説をスタート。もう何を言われても構わない。

好みに合わないとか、ミスマッチなクロスオーバーだの知ったことか。そういう押し付けた意見で創作の定義を狭く狭くしようという輩には絶対に迎合しないと思いながらも、いつ消えるか分からないので、とりあえず適度に保存を推奨しておきます。


  プロローグ ()
  プロローグ22019年10月23日(水) 00:16()
  プロローグ32019年11月01日(金) 01:37
  第一話『煩雑な世界』2019年11月02日(土) 20:34
  第二話『軍隊のレゾンデートル』2019年11月21日(木) 00:00
  第三話『四民平等のない世界』2019年12月07日(土) 15:30()
  第四話『ろくでなしブルース』2020年01月02日(木) 16:00()
  第五話『俺はアマチュアではない。スペシャリストだ』()
 ▲ページの一番上に飛ぶ

読者層が似ている作品

ヤンデレに愛されすぎて魔王になってしまった挙句ヤンデレハーレムを作らされどうにか彼女たちを封印して打ち倒されることに成功したけど蘇生してしまったし罪滅ぼしの最中なのに封印が解けた、どうしよう?(作者:けっぺん)(オリジナルファンタジー/冒険・バトル)

イヴ・エンデが魔王となって四百年。▼大陸全体が闇に覆われた彼の天下は少女シエラが率いるパーティにより終わりを告げた。▼それから二年、各地で見つかった未開の地やダンジョンに挑む冒険者たちの時代がやってくる。▼筆頭冒険者となったシエラはある日、黒い鎧に身を包んだ冒険者『不夜城』に共闘を持ちかける。▼彼の秘密も知らないままに――▼「――いや、秘密にも程度ってものが…


総合評価:8432/評価:7.90/話数:20話/更新日時:2020年07月20日(月) 21:51 小説情報