Vtuber界を駆け上がりたい   作:インスタント脳味噌汁大好き

20 / 20
最終話 自力

Vtuber活動を開始してから3年。今までに出した楽曲は合計で1289曲。平均ペースで考えると1日1曲以上のペースで作曲し続けていることになるのか。しかしもう限界だった。もうこれ以上は曲を思い出せないし、ワンフレーズのサビすら思い出せない。

 

いつか迎える終焉。こうなることは理解していたが、止めることは出来なかった。予想以上にちやほやされたし、Vtuber史上初の2000万チャンネル登録数は、今後超えるVtuberが出て来るのか怪しいレベルである。

 

……最後に、元の世界で自分が一から作詞作曲をした曲を投稿する。曲名は『世界より』という、格好つけすぎていて自分でも羞恥心が込み上げて来るレベルの曲名だ。今までに出して来た曲より、明らかにレベルは低いだろう。何せ元の世界では動画再生数11、コメント数1。唯一ついたコメントの中身は「駄作。才能無いよ」の一言。あれ以降、自分がオリジナル曲を投稿することはなかった。

 

しかし今は、2000万を超えるチャンネル登録数を誇るのだ。もしかしたら、少しでも良い反応が貰えるかもしれない。思い入れのある処女作に対して、ちょっと気に入らない部分を修正して投稿すると、今まで通りのペースで再生回数は伸びた。むしろ最近は少し再生回数の伸びのペースが落ち気味だったけど、投稿後2時間で100万再生は久しぶりのハイペース。

 

……修正部分は、歌詞のワンフレーズを変えただけ。曲調は弄ってないし、ほとんど弄ってないと言っても良いだろう。それなのにコメント欄では賛美する声が続き、駄作というコメントは見られない。ということは、結局のところ神曲か否かは出す人の肩書きにも左右されるのだろう。

 

もしも元の世界でも初めてついたコメントがもう少しマシなものなら、2曲目を作っていたかもしれない。そうなっていれば、元の世界でも随分と人生は変わっていたのかもな。

 

この程度のオリジナルソングであれば、この後ごまんと出せる。それならば、元からアニソンやボカロ曲に頼る必要はなかったかもしれない。この『世界より』ぐらいのレベルなら1日2曲も可能だ。これはこのまま、1日1曲のペースを守って活動は継続出来そうだな。

 

YouTuberとしてのチャンネル登録数も、日本人で1位となった。それなら今度は、世界一でも目指すか。歌の力があれば、ここから駆け上がるのも難しくないかもしれない。そう思いながら、次の曲を作り始めた。

 

 

 

 

 

玉手箱社長の華山亜季は、藤堂立冬が完全にオリジナルな曲を作ったと本人から聞き、今更かと思った。

 

そもそも、曲を丸々一曲覚えるというのはそれなりに時間を要する。だから華山が藤堂へ15曲纏めて依頼し、納品された曲を聴いた時、既に藤堂が曲を全て覚えていないことに気付いていた。一部のフレーズや曲調が、元の曲とは全く違ったからだ。しかし曲の完成度は、元の曲よりも高かったと華山はその時に思った。

 

同じオタク趣味でも、範囲が違えば詳しいジャンルも違う。見ていないアニメのアニソンなど、聞きもしないだろう。逆に詳しくプレイしているゲームのBGMなら、簡単に口ずさむことが出来る。

 

藤堂が出した15曲は、藤堂自身そこまで熱心にプレイしていない音ゲーからの曲だった。一方の華山は、かなり熱心にやり込んでいる音ゲーだった。よって必然的に、藤堂の記憶があやふやな部分は自力で何とかしていることに気付いていた。

 

やがてそれは、サビからだけのオリジナルソング作成に変化し、やがてCMなどで聞いたワンフレーズからのオリジナルソング作成に変わった。

 

元から作曲の才能はあったのだろう。そしてレベルの高い曲をひたすらに再現しようと、高い密度で作曲し続けた結果、一瞬思い浮かぶ短いメロディから5分の曲を作る力を藤堂は手に入れた。

 

今後、藤堂は作曲家兼Vtuberとして活動を続けることとなる。その供給先である天命箱の所属ライバーは藤堂の活動の恩恵を最大に受け、所属ライバーは全員1人10曲以上の持ち歌がある状態となり、箱の総再生回数はトップを独走。特にライブで強い箱となり、日本の音楽界を席巻した。




誠に申し訳ございませんが「Vtuber界を駆け上がりたい」はこれにて完結とします。これまでたくさんのお気に入り登録や評価、感想をありがとうございました。

▲ページの一番上に飛ぶ
X(Twitter)で読了報告
感想を書く ※感想一覧
内容
0文字 10~5000文字
感想を書き込む前に 感想を投稿する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。
※展開予想はネタ潰しになるだけですので、感想欄ではご遠慮ください。

評価する
※目安 0:10の真逆 5:普通 10:(このサイトで)これ以上素晴らしい作品とは出会えない。
※評価値0,10についてはそれぞれ11個以上は投票できません。
評価する前に 評価する際のガイドライン に違反していないか確認して下さい。