ここはヘルサレムズ・ロット、異界と現世が混じり作られた都市。
 異常が日常で奇跡のような現実が起こりうる魔境都市。
 そんな魑魅魍魎が渦巻く都市にも日常はあった、知る人ぞ知る隠れ家的なお店。
昔ながらの木造の造りが印象的な喫茶店、しかし喫茶店は馴染みやすい店なのだが、その喫茶店のマスターは親しみとはかけ離れた人物だった。

これは異質なマスターと秘密結社の話である。
  Schatten Ⅰ2016年08月15日(月) 14:30()
  Schatten Ⅱ2016年09月23日(金) 10:22()
  Schatten Ⅲ2016年10月09日(日) 12:54()
  Schatten Ⅳ2016年10月29日(土) 22:00()
  Schatten Ⅴ2016年11月13日(日) 21:22()
  Schatten Ⅵ2017年04月09日(日) 15:31()
  Schatten Ⅶ2017年07月09日(日) 14:13()
  Schatten Ⅷ2017年08月27日(日) 16:29()
  Schatten Ⅸ2017年09月10日(日) 22:00()
  Schatten Ⅹ2017年09月23日(土) 15:11()
  Schatten ⅩⅠ2017年11月04日(土) 20:05()
  Schatten ⅩⅡ2017年12月17日(日) 09:12
  Schatten ⅩⅢ2018年03月21日(水) 12:30()
  Schatten ⅩⅣ2018年07月07日(土) 20:52()

読者層が似ている作品

緋色の羽の忘れ物(作者:こころん)(原作:血界戦線)

HLで本屋と便利屋を営むコルネリウスには悩み事がある。一日の半分ほど吸血鬼となる特殊な身体。共に断片的だが、無くした記憶と、何故か持っている誰かの記憶。あらゆることが実現する街であっても、一筋縄ではいかない難題であった。▼※資料は原作と小説版、公式FBのB5です。


総合評価:1969/評価:8.50/話数:19話/更新日時:2018年06月15日(金) 21:30 小説情報

外套の騎士(作者:ヘリオスα)(原作:Fate/)

名無しの少年から外套の騎士へ。▼身に余る輝きを背負って島へ渡った青年は、一人の王と――魔術師に出会った。▼これはちょっと変わった騎士のお話だ。▼本筋から外れた、もしものお話だ。▼簡単に言えば、そんな感じかな。▼もし、興味が湧いたなら――いいとも。楽園の果てより、この物語をキミに贈ろう。▼※現在:prototype編進行中


総合評価:5273/評価:8.64/話数:13話/更新日時:2018年07月08日(日) 23:45 小説情報

麦わらと夜兎(作者:人参腎)(原作:ONE PIECE)

 目を覚ましたら珍獣蔓延る無人島。名前以外の記憶を思い出せず、人間離れした怪力と治癒力を引き換えに太陽に嫌われた青年は、ある日砂浜で目を回す麦わら帽子を被った海賊と出会った。


総合評価:2653/評価:8.13/話数:5話/更新日時:2018年05月27日(日) 12:39 小説情報

我は常世総ての善と成る者、我は常世総ての悪を敷く者(作者:亜亜亜 無常也 (d16))(原作:魔法科高校の劣等生)

 ある兄と妹が魔法科高校に入学したときから、その波乱の日々が幕開いた……が!▼ ある2人組が……少女と少年が同じ時期に入学したせいで、その波乱は更なる混沌となる。▼ ▼ 1人は少女。独特な口調な白い少女。▼ ▼ 彼女はまだいい。優秀な魔法技能師である。▼ ▼ 1人は少年。髪と肌が日本人離れした少年。▼ 彼が大問題。▼ ▼ 古式魔法と現代魔法に喧嘩を売っている…


総合評価:2556/評価:6.39/話数:51話/更新日時:2018年07月14日(土) 02:02 小説情報

私には見える(作者:shion)(原作:名探偵コナン)

何も知らない"見えちゃう系"な主人公が、コナン達に遭遇したら多分こうなる。書いていて思ったんですが、コナン君ってどうして怪しいと思ったら当たり前のようにGPS付けるんだろう?▼※pixivでも投稿しています。


総合評価:2415/評価:7.70/話数:6話/更新日時:2018年06月26日(火) 16:05 小説情報

至高の命題を求めて(作者:きりしら同盟)(原作:Fate/Grand Order)

無表情系素直クール主人公が、勘違いによって虐められながらも人理修復を生き抜く物語。▼


総合評価:2170/評価:8.28/話数:9話/更新日時:2018年07月01日(日) 01:35 小説情報

フェイクというには程遠い(作者:若葉ノ茶)(原作:ONE PIECE)

目が覚めたら転生していて赤ん坊だった――――――というなら良かった。だが目覚めた先は変態科学者によって生み出された実験室。赤ん坊じゃなくて少年だったのは良かったが、逃げた先で追ってくる海賊に海軍。ついでとばかりに桃鳥野郎の追撃。▼え、クローンがなんだって? 俺達が死んだ人間のクローン体? だから危険だと?▼……ああハイ。とりあえず死亡フラグは回避してねえって…


総合評価:2473/評価:7.88/話数:53話/更新日時:2018年05月10日(木) 13:15 小説情報

ともかく一族滅亡は逃れたい(作者:藤猫)(原作:NARUTO)

NARUTOの世界に転生した。▼そこらへんはまあいい。生まれちゃったものはしょうがないから。▼でもさ、なんで時代がマダラとか柱間さんとかの時代なの!?▼おまけに俺、マダラの兄ちゃんなんだけど。というか、うちのマダラ妹なんだけど!?▼そこらへんどうなの、六道仙人さん!?▼展開についてはけっこうふわっとしか考えてないのでどうなるかは作者も分かりません。▼


総合評価:2192/評価:7.18/話数:7話/更新日時:2018年03月24日(土) 00:19 小説情報

【悲報】俺氏、死体に慣れる。(作者:つきお)(原作:名探偵コナン)

 転生したわけでもない。憑依したわけでもない。なのに気が付いたら自分の周りには某人気漫画『名探偵コナン』の登場人物たち。青年は知らぬ間にコナンの世界の住人となっていた!▼ しかし彼は、犯人を半殺しにできるような空手技術を持っているわけではないし、大人顔負けの推理力もなければ警察やFBIに人脈があるわけもない。死体を見れば三日は立ち直れないし自分から事件に首を…


総合評価:4747/評価:7.13/話数:7話/更新日時:2018年03月13日(火) 12:00 小説情報

鋼の錬金術師 錬金術師も神に縋る(作者:章介)(原作:鋼の錬金術師)

――――大切なものがたくさん零れ落ちて行った。▼それはしょうがないことかもしれませんが、許せるものではありません。▼沢山の知識に触れました。素晴らしい人に出会いました。悲惨な戦場を知りました。人ではない方々とも手を組みました。▼知識を、経験を、真理を、持てる全てを注ぎ込んで、この願いをかなえられる答えを求めましたが―――――そんなものこの世にはないという答え…


総合評価:3760/評価:8.40/話数:26話/更新日時:2018年03月22日(木) 01:28 小説情報