小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード: (78149件)

連載 25 話
全 90,533 字
調整平均:6.80
 6.80
2019/10/24
02:00
[!]
家族・平和・自由、幼き日にすべてを奪われた少年は、新たな人生を歩み始め、彼女たちと出会う。▼笑うこと、楽しいことを知らず、平和に生きることを望んだ彼▼彼は彼女たちから何を知るのだろう…… ▼これは、生きる事を知らない少年が、彼女たちから生き方を教わる物語…▼※注意※ 作者の語彙力、言語力皆無、更新日が不安定▼     タイトルのサイレント編集、原作改良あり
☆10:0
☆9:3
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):9,403/560/2,178|お気に入り:80|感想:5|投票者:5|平均:3,621 字 除外
連載 7 話
全 30,867 字
調整平均:7.14
 7.14
2019/10/24
01:42
[!]
これは英雄の物語ではない▼仲間との絆の物語でもない▼これは剣神と呼ばれた男が後に数々の事件を解決し有名になるVII組の最大の敵として立ちはだかる物語だ▼※このリィンはもしもIfの物語▼リィンがシュバルツァー家ではなく天才剣士に拾われていたら・・・そんな物語だ▼リィンを拾い育てた天才剣士は過去の人間すでに故人です▼本篇で出てくることはありません。出てきても回想や過去編だけです
☆10:1
☆9:1
☆8:3
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):11,870/259/534|お気に入り:135|感想:8|投票者:7|平均:4,410 字 除外
連載 31 話
全 87,730 字
調整平均:6.42
 6.42
2019/10/24
01:40
[!]
力は強いけど見た目は完全にヴィラン!▼黒き龍は周囲から恐れられながらも愛されるヒーローになりたい!▼更新は多分ゲキ遅です。更新意欲継続のための物です。
☆10:3
☆9:12
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:3
☆4:0
☆3:2
☆2:2
☆1:5
☆0:0
UA(通算/今週/先週):66,457/9,183/10,801|お気に入り:691|感想:114|投票者:28|平均:2,830 字 除外
連載 139 話
全 282,661 字
調整平均:7.32
 7.32
2019/10/24
01:36
[!]
私は八雲(やくも)彩(さい)。種族は化け猫であり、紫様の式神。▼ただ、他の化け猫と違うことがあって、内側がちょっと騒がしいんです。
☆10:3
☆9:7
☆8:6
☆7:2
☆6:0
☆5:5
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):39,485/515/798|お気に入り:286|感想:55|投票者:26|平均:2,034 字 除外
連載 12 話
全 58,193 字
調整平均:8.46
 8.46
2019/10/24
01:30
[!]
▼ 大赦内で『乃木家』に並んで発言力を持つ『上里家』の長女上里かなたは、巫女としての素質を持っている。しかし、勇者や巫女は女子しかなれない。いくら名家の生まれであろうと、いや、名家であればあるほど、特別な力を持つ可能性すらない男子は肩身が狭くなるというもの。▼ 『上里家』の長男にして、かなたの弟である上里暁葉(あきは)は、息を潜めるようにひっそりと生活していた。両親や姉、家名に泥を塗らぬように。そんな生活をしていたある日、かなたから仕事…
☆10:1
☆9:8
☆8:4
☆7:0
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):7,107/970/819|お気に入り:164|感想:6|投票者:15|平均:4,849 字 除外
連載 16 話
全 27,374 字
調整平均:7.64
 7.64
2019/10/24
01:30
[!]
 何故か一族ぐるみで水柱にならねばならん圧力をかけられた。曰く、俺には『記憶による呼吸の伝承』を受け取れる才能があるらしい。▼ はっきり言っておこう、▼「そんなもん見たことも聞いた事もねぇから!!!!」▼ 転生オリ主勘違いモノ。今日も周りの勘違いが加速する。▼*アニメ派の人にとってはネタバレになる可能性が高いです。▼*作者は基本単行本派です。▼*オリジナル設定タグを付け足しました。▼*基本ギャグ構成、かつ男子学生的なノリが序盤にあります…
☆10:1
☆9:44
☆8:15
☆7:6
☆6:4
☆5:10
☆4:1
☆3:3
☆2:2
☆1:6
☆0:1
UA(通算/今週/先週):136,391/44,113/84,666|お気に入り:4,062|感想:94|投票者:93|平均:1,711 字 除外
連載 15 話
全 108,200 字
調整平均:8.16
 8.16
2019/10/24
01:26
[!]
 ハベルの鎧を身に纏い、世界の蛇【王の探求者フラムト】から賜った火継ぎの使命を胸に、選ばれし元国家騎士の不死は幾度の死を繰り返しながらロードランの地を歩く。▼ ▼ そしてついに、『王の器』へと【最初の死者 ニト】【混沌の魔女 イザリス】【裏切りの白竜 シース】【小ロンド 四人の公王】が持つ4つの『王のソウル』を捧げた。▼ ▼ フラムトに見守られながらも最初の火の炉へと辿り着いた不死は【薪の王グウィン】を打ち倒し、篝火へとこれまでに手に入…
☆10:10
☆9:41
☆8:10
☆7:7
☆6:3
☆5:3
☆4:3
☆3:0
☆2:2
☆1:6
☆0:0
UA(通算/今週/先週):97,005/3,170/12,574|お気に入り:2,483|感想:296|投票者:85|平均:7,213 字 除外
連載 43 話
全 57,140 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/10/24
01:21
[!]
 物語は、全て才を持つ者によって動かされている。▼ だがこれは、その物語に才を持たざる身で挑んだ者の物語。▼ 彼はそこに、何を見いだしたのか。▼ 愚者の足掻きが、今始まる。▼ ハーメルン初投稿です。新参者ですがよろしくお願いします。▼※注意 他の作者様の書き方を参考にしています。また、作者自身は文章がヘッタクソです。苦手な方にはおすすめしません。
☆10:1
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,840/580/868|お気に入り:24|感想:2|投票者:4|平均:1,329 字 除外
連載 19 話
全 100,249 字
調整平均:6.67
 6.67
2019/10/24
01:21
[!]
突然、異世界『トータス』に召喚された主人公とそのクラスメイト達。みな、各々に戦う力、《天職》に目覚める中、主人公に発現した《天職》はあまりありふれなさすぎて、運用方法や訓練方法その他諸々が不明。結果、ありふれた職業を発現した友人共々、無能の烙印を押される事となる。これはそんな彼らのトータスでの旅路の物語▼※以下、注意事項です。▼・この小説はweb版と漫画、アニメを参考に描いています。▼・他の原作作品の要素を含み、一部同名のキャラが出ます…
☆10:2
☆9:3
☆8:0
☆7:0
☆6:2
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:1
UA(通算/今週/先週):18,457/5,743/6,069|お気に入り:246|感想:54|投票者:9|平均:5,276 字 除外
連載 37 話
全 78,499 字
調整平均:5.29
 5.29
2019/10/24
01:20
[!]
 戦場であの部隊を見ても、仲間だと思ってはいけない。攻撃をしてくるわけではないが、援護をしてくれるわけではない。戦場において、あの部隊ほど勇ましく凛々しい兵士はいないが、同じだけ彼女たちほど悪で冷徹な者はいないのだからな。▼ 彼女たちは命令を守り、戦い続けた。▼ それがどれほどの血と涙、そして少しばかりの裏切りで彩られた茨の道だとも知らずに……。▼オリジナル用語が1つだけあります。▼ ・戦闘機吶喊(ヤークト・イェーガー)▼少数精鋭部隊が…
☆10:0
☆9:1
☆8:1
☆7:1
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):11,207/170/155|お気に入り:51|感想:8|投票者:7|平均:2,122 字 除外



何故かスラスラと読める

推薦作品:イー↑ アル サン スー↓ ウー ロン チャァ↑ 原作:オリジナル_SF_コメディ

此小説、全漢字。然読流暢。此書方Twitter一時期流行。然使小説発想
無。只々脱帽。
私受衝撃。然物語莫不面白。
又、人名表現方法独特。一々愉快。
若貴方此文不可読、無心配。
読中、成可能読文章。
...
(全文表示)


推薦:短足おじさん 評価: (参考になった35ならなかった5)


抗鬱薬おじさん、お薬の時間です。

推薦作品:とにかく明るいメディケーション 原作:東方Project

訳あって、永遠亭の薬を売ることになったメディスン・メランコリー。
薬の届け先には、東方鈴奈庵に登場し、妙な存在感で人気の抗鬱薬おじさんも含まれているのでした。
果たして、明るさいっぱいのメディスンに、...
(全文表示)


推薦:tubuyaki 評価: (参考になった4ならなかった1)


同原作推薦一覧