小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:アーチャー (198件)

連載 19 話
全 83,960 字
調整平均:6.88
 6.88
2018/06/25
22:04
[!]
初投稿です。小説を書いたのはこれが初めてなので、読みにくかったり、文体が安定しなかったりするかもしれません。▼拙著ですが楽しんでいただければ幸いです▼fateのBADENDルートの衛宮士郎が、なのは世界でスカさんによって改造され登場します。空白期から始まるので無印とA,sはやりません▼あとタイトルがアーチャーになってますが、アーチャー要素はほぼ無いです。普通に衛宮士郎です。
☆10:
☆9:9
☆8:3
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:1
☆3:1
☆2:
☆1:3
☆0:
UA(通算/今週/先週):36,050/1,407/3,077|お気に入り:532|感想:32|投票者:18|平均:4,419 字 除外 タグ報告
連載 9 話
全 54,482 字
調整平均:8.43
 8.43
2018/06/25
07:40
[!]
*この作品は、作者が様々な方の小説を読んで、自分でも書きたい衝動に駆られた結果の産物です▼人理の修復のために日夜機能しているカルデア。▼一人の少年と一人の少女が出会い、戦いが始まった。▼次々と増えていく英霊達、賑やかになるカルデアの生活にマスターの周辺。▼そんなカルデアのサーヴァントの中で異質オブ異質な彼の周囲も、マスターと同じ、或いはそれ以上に慌ただしくて……▼そんなわけで、私の中でカルデアでのある人物がこんな感じならい~な~、みたい…
☆10:4
☆9:12
☆8:5
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:2
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):69,380/4,597/1,384|お気に入り:1,161|感想:41|投票者:25|平均:6,054 字 除外 タグ報告
連載 8 話
全 12,818 字
調整平均:7.83
 7.83
2018/06/24
21:36
[!]
第五次聖杯戦争を終え、座に戻ったアーチャーが、インフィニット・ストラトスの篠ノ之束に召喚されて、聖杯とは無関係の、言うなれば第二の人生を謳歌する話です。▼更新は不定期。▼残酷な描写は保険。▼感想、評価、よろしくお願いします。▼けして万人受けする作品だ等と思ってはいませんが、なるべくたくさんの人に楽しんでいただきたいので、問題点を直すために☆5以下の評価をつけるか方はきちんとした理由をお願いします。
☆10:3
☆9:6
☆8:4
☆7:4
☆6:2
☆5:1
☆4:1
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):48,510/5,227/6,278|お気に入り:824|感想:27|投票者:22|平均:1,602 字 除外 タグ報告
連載 14 話
全 133,077 字
調整平均:8.27
 8.27
2018/06/23
20:08
[!]
ラビリンスのSSないなー、なら作っちゃおう!という軽い気持ちで書いています。▼「もしも愛歌が憑依せず、ノーマがアーチャーを召喚したら?」と言う設定です。▼その他迷宮を鬼畜化する予定。
☆10:1
☆9:9
☆8:4
☆7:
☆6:1
☆5:2
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):16,627/371/563|お気に入り:257|感想:13|投票者:17|平均:9,506 字 除外 タグ報告
連載 4 話
全 20,332 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/06/23
13:15
[!]
子供を助けて交通事故で死んだ「神崎 涼香」は、気が付いたら見知らぬ森の中で倒れていた。▼自分の姿を見下ろせば、某聖杯戦争に登場する赤い弓兵の姿になっている。▼助けた子供は実は元神様、自分の不注意で死なせてしまったお詫びにと、ファンタジー世界に転生することになったのだ。というか何故この姿に? え?元神様のお詫び特典で、某人理修復ゲームで見た宝具は全て使用可能になった?▼何やらチートな能力を得てしまった彼女、いや彼は、第二の人生を歩み出す…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,892/110/614|お気に入り:32|感想:4|投票者:0|平均:5,083 字 除外 タグ報告
連載 1 話
全 2,583 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/06/21
22:08
[!]
1944年、帝都東京。▼太平洋戦争敗戦間近、聖杯戦争が行われていた。▼7人のマスターが召喚したサーヴァント7騎、万能の願望機をめぐり激しい戦いを繰り広げる。▼5騎の英霊の魂と聖杯により再臨したセイバーの手でキャスターが倒され、聖杯戦争は幕を閉じた。▼はずだった。▼はずだったのだ。▼次にセイバーの意識が覚醒したとき、彼女の目の前には ▼赤髪の少女がいた。▼それは、いつか見た光景だった。▼どこかに隙間があったのだ。▼何かの手違いがあったのだ…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):256/13/243|お気に入り:0|感想:0|投票者:1|平均:2,583 字 除外 タグ報告
連載 8 話
全 22,684 字
調整平均:6.67
 6.67
2018/06/17
07:42
[!]
ギルド『アインズ・ウール・ゴウン』にはとある作品のキャラクターが在籍していた。▼昔に流行っていたゲームのキャラの再現に執念を燃やした結果の産物である。▼そんなオリ主がモモンガと一緒に異世界に旅立っちゃうお話
☆10:2
☆9:8
☆8:4
☆7:3
☆6:2
☆5:2
☆4:5
☆3:
☆2:2
☆1:1
☆0:1
UA(通算/今週/先週):41,618/172/4,180|お気に入り:736|感想:20|投票者:30|平均:2,836 字 除外 タグ報告
連載 18 話
全 37,495 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/06/16
21:03
[!]
 第五次聖杯戦争から2ヶ月後、士郎は日課である魔術の鍛錬を何時ものように行(おこな)っていた。▼ しかしシロウは急な睡魔に襲われて意識を失う、士郎が目覚めた時に見たモノは本来自分が居るはずの無い場所であった。かつてアーサー王が生きていた時代に士郎は現れた。▼ 未来を知る士郎はアーサー王、セイバーを悲劇の運命から救おうと奮起する。しかし、アーサー王の悲劇の原因である円卓の騎士の崩壊には裏で画策する存在がいた。▼ そして未来を変えようとする…
☆10:2
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:1
UA(通算/今週/先週):12,726/54/516|お気に入り:86|感想:5|投票者:3|平均:2,083 字 除外 タグ報告
連載 3 話
全 27,503 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/06/15
21:20
[!]
(旧題:Fate/TRIGGER)▼第五次聖杯戦争が終幕を迎え、約一年。呪いという名の鎖を断ち切るべく、動き出す影。▼うっかり悪魔の極秘計画は既に始まっていたのだ……。▼(成功するとは言ってない)▼※原作既読推奨。シリアス。▼※真っ当じゃないクロスオーバーです
☆10:
☆9:2
☆8:1
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):4,668/79/521|お気に入り:65|感想:7|投票者:4|平均:9,168 字 除外 タグ報告
連載 2 話
全 3,057 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/06/15
20:17
[!]
HF終了後の衛宮士郎が、辿り着いたのは...創造の魔術。神の一端である創造は彼に正義の味方になれる切っ掛けを与えた。そして彼は辿り着く...正義の味方とは...誰かを守ること、ただそれだけ。そして老いて死後、英雄と讃えられ後世に名を残した。▼Fate/Apocryphaの衛宮士郎が黒の陣営でアーチャーとして召喚される物語です。この士郎は完成された無限の剣製、改め、極意無限の剣製を固有結界としたリミテッドオーバー士郎です。左肩に聖骸布巻い…
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):3,983/163/1,165|お気に入り:81|感想:10|投票者:3|平均:1,529 字 除外 タグ報告