小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:エミヤ (249件)

連載 11 話
全 38,148 字
調整平均:8.72
 8.72
2018/09/18
21:44
[!]
世界を1人で救おうとした無銘の守護者。▼その波乱に満ちた一生を終えるまで、彼は自分を殺し続けた。▼世界のどういう選択かは知らないが、もう一度生を受けてしまった彼は、もうちょっと楽しく人生を送れるように努力し始める。▼的な感じ?
☆10:8
☆9:29
☆8:6
☆7:
☆6:
☆5:4
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:2
☆0:
UA(通算/今週/先週):30,552/931/4,583|お気に入り:631|感想:26|投票者:50|平均:3,468 字 除外 タグ報告
連載 3 話
全 16,224 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/09/18
00:00
[!]
もしも、カードゲームが、デュエルマスターズがスポーツのジャンルに入る世界があったら。これはそんな世界で目を覚ましたデュエマプレイヤーの物語。▼大体更新するとしたら12:00か18:00、0:00にする予定。▼↓Twitterへのリンクです。▼https://twitter.com/Deetxl3Nso7fyts?s=09
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):356/83/131|お気に入り:6|感想:5|投票者:1|平均:5,408 字 除外 タグ報告
連載 13 話
全 49,479 字
調整平均:8.27
 8.27
2018/09/17
11:19
[!]
すべてはこの一言からはじまった。▼”ミルたんにファンタジーな力をくださいにょ!”
☆10:13
☆9:37
☆8:10
☆7:5
☆6:3
☆5:6
☆4:1
☆3:1
☆2:1
☆1:4
☆0:1
UA(通算/今週/先週):127,868/15,973/3,459|お気に入り:3,455|感想:150|投票者:82|平均:3,806 字 除外 タグ報告
連載 16 話
全 45,013 字
調整平均:6.12
 6.12
2018/09/17
09:10
[!]
FGOACでエミヤと黒聖杯が出たので投稿です。▼オラリオに呼び出された英霊エミヤ、その一側面。▼彼はかの都市で、一体どんな物語を描くのかーーーー
☆10:
☆9:4
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:1
☆2:1
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):46,889/5,484/16,273|お気に入り:548|感想:31|投票者:8|平均:2,813 字 除外 タグ報告
連載 34 話
全 226,081 字
調整平均:8.41
 8.41
2018/09/16
23:36
[!]
2016年4月からpixivで書き始めた、Fate/GrandOrderのエミヤ主体小説です。▼読者の方にこちらを勧められたので試しに投稿。▼内容としては、主にエミヤがサーヴァントやマスターに飯を作るだけのものです。▼書いた時期的に現在の本編とは矛盾している箇所も多数ありますがご了承ください。▼
☆10:11
☆9:30
☆8:7
☆7:2
☆6:4
☆5:7
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):178,258/6,234/736|お気に入り:2,379|感想:57|投票者:63|平均:6,649 字 除外 タグ報告
連載 8 話
全 50,633 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/09/15
22:34
[!]
───かつて叶わぬ理想を抱き足掻き続けた少年が居た▼人々を愛しすぎたが故に、人類から排斥者の役目を押し付けられた強く、哀しく、美しく、愚かな守護者が……▼英霊エミヤとは違う可能性を辿った衛宮士郎。▼過去の記憶を失うことなく、願った夢に手を伸ばし続ける。信じてくれた人のために……▼そして、彼は聖杯探索が呼び出される。彼の夢はようやく叶う。これは、戦い続けた者を称えるための物語だ………▼───いい加減思い出せ、君を待っているものが居ることを…
☆10:
☆9:1
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:1
☆1:
☆0:1
UA(通算/今週/先週):9,320/684/332|お気に入り:77|感想:6|投票者:4|平均:6,329 字 除外 タグ報告
連載 3 話
全 11,466 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/09/15
10:38
[!]
人理焼却にて、全てから孤立してしまったカルデア、最後のマスター。 フジマルリツカの手によって、 ソロモンの元まで辿り着くが、 彼を前にして、 デミ・サーヴァント。マシュが死亡、 カルデアも魔神の柱によって壊滅させられた。 意気消沈し、 ただ、ソロモンに殺される為、 目を瞑り、 ただ、自分の最後を待ち続けたが、 いつまでも終わりが来ないので、目を開けるとそこに広がってたのは炎上した冬木、 そして、これは。 《人理を守る》戦いではない。《…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,492/280/947|お気に入り:17|感想:0|投票者:0|平均:3,822 字 除外 タグ報告
連載 8 話
全 97,518 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/09/15
04:00
[!]
《四宮アキラ》――彼は転生者である。これは気が付けばライトノベルの世界に転生していた彼が、原作知識を持って原作世界で奮闘する物語である。
☆10:1
☆9:1
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):5,148/134/312|お気に入り:66|感想:7|投票者:3|平均:12,190 字 除外 タグ報告
連載 27 話
全 89,512 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/09/15
00:00
[!]
幼くして親を亡くし、暗い過去を持った少年、アラン=ジョーゼフ=エミヤ。▼シロウ・エミヤと名乗る男に拾われた彼は、平行世界の魔術を学び、成長していく。▼入学した「アルザーノ学園」での生活で、彼は何を学ぶのか。▼もう何番煎じか分からないようなFateとロクアカのクロスオーバー。▼それでもいいって人は是非、見ていってください。▼気軽にコメントしてください!ネタ振りとかもカモンщ(゚Д゚щ)▼追記 クロスオーバー内容に追加が入ります。▼追加内容…
☆10:1
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):16,049/266/533|お気に入り:64|感想:14|投票者:1|平均:3,315 字 除外 タグ報告
連載 2 話
全 12,096 字
調整平均:8.23
 8.23
2018/09/12
02:50
[!]
魔術王およびその残滓との戦いを終え、座へと帰還した英霊たち。英霊エミヤもまた、抑止の守護者に舞い戻る──はずだった。しかし、突如として座は”領域外”からの不正アクセスにより、テクスチャが張り替えられる。この異常事態の原因は、異変と共に顕れた光り輝く門の先にあると信じ、エミヤはゲートをくぐった。▼────その行き先は”領域外”などではなく”異世界”であると知らずに。▼そして『虚無』と出会った時、第3の聖杯探索が始まる。▼
☆10:3
☆9:13
☆8:3
☆7:2
☆6:1
☆5:3
☆4:
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):17,921/4,673/10,062|お気に入り:1,064|感想:11|投票者:26|平均:6,048 字 除外 タグ報告