小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

オリジナル人物 (12件)二次 オリ

連載 10 話
全 11,823 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/08/01
02:38
[!]
この世界はみんなが知ってるドラゴンボールの世界とは少し違う世界。▼悟空の子供が悟飯、悟天の他にもう一人いる世界。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):5,800/325/1,902|お気に入り:52|感想:4|投票者:0|平均:1,182 字 除外
連載 9 話
全 61,518 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/06/02
23:43
[!]
 2016年2月、ザイと呼称された勢力が出現してから半年あまりが過ぎた。▼勢力圏は上海目前まで迫り、中国は激しい混乱の渦中にあった。▼米軍はこれを危機的状況と位置付け、水面下で軍事介入へと踏み切った。▼その中に二人、防衛省技術研究本部から極秘裏にザイの偵察を任された日本人が作戦に参加しようとしていた――▼偵察から生還した航空自衛隊のパイロットに待ち受ける選択肢。▼それはあまりにも過酷で受け入れ難いものだった。▼公式記録から存在を消され、…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):862/4/11|お気に入り:15|感想:0|投票者:0|平均:6,835 字 除外
連載 19 話
全 59,339 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/04/19
05:06
[!]
夜中の峠道を愛車で走り、他車とのスピード競争に酔いしれる人種――走り屋。▼常軌を逸した速度で後方へと流れていく風景は、常人にはもはや狂っているとしか見えないだろう。▼しかし彼らは、そういう行為でしか己を表せない――。▼舞台となるのは、桜が1年中咲き誇っている不思議な現象で有名な“初音島”――。▼その島内に位置する“初音山”に、今宵も走り屋たちは集い始める。▼数多のエキゾーストノートが飛び交う初音山は、走り屋たちの楽園となる――。▼・・・…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):5,687/5/7|お気に入り:17|感想:6|投票者:0|平均:3,123 字 除外
連載 8 話
全 48,436 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/09
22:31
[!]
西暦2199年 謎の星間国家 ガミラス との戦争で壊滅的な被害を受けた地球。地球を守る国連宇宙海軍は今や壊滅寸前。だが、人類は諦めなかった。8年にも渡る激闘の中、多くの名将や知将と呼ばれた指揮官が人頭に立って戦闘を指揮した。その中には、20代半ばの若い女性達の姿もあった。▼---------------- それから3年後 ----------▼宇宙戦艦ヤマトの活躍により、ガミラスとの講話が成り、地球はイスカンダルから供与されたコスモ…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):8,753/2/6|お気に入り:38|感想:6|投票者:1|平均:6,055 字 除外
未完 8 話
全 26,873 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/05
00:00
[!]
西暦2202年▼未だに巨大な軍事力を持つが、デスラー政権の崩壊により民主政権へと変貌していく中で衰退するガミラス▼波動砲艦隊構想をもって国力の増強に舵を切りたい地球▼その激動の時代のさなか、以前よりガミラス領小マゼランへと幾度も攻め込んでいた謎多き戦闘国家『帝星ガトランティス』が遂に歴史の表舞台へ姿を表した。▼ガトランティスによってテレザート星のテレサという名を持つ謎の女性によってコスモウェーブが地球、その中の元ヤマトクルーに放たれたこ…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):5,433/-/4|お気に入り:24|感想:8|投票者:1|平均:3,359 字 除外
連載 7 話
全 22,275 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/11/18
00:36
[!]
――首都高速道路。▼それは通称“首都高”と呼ばれる高速道路であり、大都市の中を網のように繋ぐ大動脈だ。▼その交通量は半端なものではなく、人や荷物を乗せた車を世話しなく、あちらこちらへと運んでいく。▼しかし、そんな首都高は一般車が居なくなる深夜ともなれば、車に情熱を注ぐ“首都高ランナー”と呼ばれる走り屋達のサーキットへと、その姿をがらりと変えてしまう。▼平均スピード200㎞/h overの世界。とんでもないスピードで首都高を駆け抜けていく…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,298/-/1|お気に入り:14|感想:3|投票者:0|平均:3,182 字 除外
短編 2 話
全 3,452 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/11/13
01:49
[!]
ルイズその他大勢がTSしている大幅世界観改造モノ▼魔法の効力を発動さえできず、平民の腹違いと罵られていた▼【ルイズ】とは異なる平行世界の【ルイス】を中心に世界の物語は動きだす……▼予定では周りはほぼオリジナル人物・世界観化しています▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,416/1/1|お気に入り:3|感想:1|投票者:2|平均:1,726 字 除外
連載 9 話
全 59,921 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/11/11
18:33
[!]
 篠ノ之束は天災だ――天賦の才能を持ち合わせたが、何をしでかすか予測のつかない災害――ゆえに天災だ。▼ 一つの歴史ではその天災に及ぶ才覚を持ち合わせたものはいなかった。しかし、もしもいたならば、どうなっていただろうか?▼ 織斑一夏のみがISを動かせる男性操縦者だ。▼ しかし、もしも他にも動かせる男性がいたなら、そして、一夏が最初に動かした男でなかったなら、どうだったろうか。▼ そうなれば、世界はどう変わっていただろうか?▼ これは、そん…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,823/1/1|お気に入り:30|感想:2|投票者:0|平均:6,658 字 除外
未完 19 話
全 112,946 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/11/25
00:00
[!]
友達の少ない少年が引っ越した先で再会した橙色の髪の少女に頼まれて彼女達のお手伝いをしていくお話▼※勢いで書き始めてしまった初投稿作品になりますので文章等に至らない部分が多くなると思いますので温かい目で見てやってくださると幸いです。▼※どういったタグをつけたらいいかもあまり理解していないので、こういうタグつけた方がいいよ! というものがあれば指摘していただけると有難いです。自分でも気づき次第、タグは追加していきます。▼※作者の勝手な都合で…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):31,422/1/4|お気に入り:157|感想:4|投票者:1|平均:5,945 字 除外
連載 28 話
全 125,467 字
調整平均:7.33
 7.33
2015/02/14
18:00
[!]
ある世界で、戦争が起きた。▼―――自らの力を示そうとする者▼―――他人からの侵害を拒む者▼―――名を歴史に刻もうとする者▼それぞれの思いが複雑に絡まり合い、二度と起こすまいと誓った人同士の争いが、何の前触れもなく起こった。▼そして別の世界でも、戦争が巻き起こった。▼―――自らを守る者▼―――仲間を守る者▼―――地球を守る者▼人間と、突如として現れた怪物との間で戦争が起きた。▼全くの別物であり、似た者同士の世界があった。▼―――そしてある…
☆10:2
☆9:1
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):30,040/3/9|お気に入り:94|感想:24|投票者:6|平均:4,481 字 除外



ここでインド人を仕様書に!

推薦作品:海外から送られてきた仕様書がひどい 原作:オリジナル_現代_コメディ


これはインド人が書いた仕様書を読む会社員の話です。
この仕様書は日本語と英語がクロスし、大変不可解な文字の羅列を生み出しました。
会社員はこれを解読、そして頭にインプットしなければならない。これはす...
(全文表示)


推薦:サブカルクソ野郎 評価: (参考になった25ならなかった1)


【 驚愕 】チャージマン研の脅威の再現度!!

推薦作品:【一応】艦隊これくしょんVSチャージマン研!【完結済?】 原作:艦隊これくしょん

この作品はタイトル通りの艦隊これくしょんとチャージマン研の異色のクロスオーバー作品である!
私がこの作品を見つけたのは2019年11月の頃の事である。この作品は2017年に完結していたが、感想が1つも...
(全文表示)


推薦:エウロパ 評価: (参考になった12ならなかった1)


同原作推薦一覧