小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:オリジナル魔術 (26件)

連載 9 話
全 17,986 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/06/17
23:29
[!]
これは ひとつの出会いが▼様々な出会いを紡ぐ物語▼この作品を読むにあたって▼精霊使いの剣舞についてもWikipediaを見るなりしておいてもいいかもしれません
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,128/10/38|お気に入り:38|感想:0|投票者:1|平均:1,998 字 除外
完結 137 話
全 704,865 字
調整平均:5.50
 5.50
2019/05/15
08:26
[!]
▼ここ学園都市に、すごい奴が現れた!光学高密度収縮装置 別名光学使い(プラトニックマスター)▼あらゆる光を自由に操り、光の収縮や濃縮…更にかなり異質なプラトンやスペクトル方の原理を自身に持ちあわせ、超高密度に収縮された一撃は、ありとあらゆる物質を一瞬で消滅させる!▼そんな強大な力の持ち主 葛城光雄 16歳。▼その彼と偶然に出会う事になる一人の魔術師。▼形上、ローマ正教に属しつつ彼女も又、魔術サイドの中でも最も異質で世界中でも数名しか存在…
☆10:2
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):21,466/88/194|お気に入り:83|感想:0|投票者:6|平均:5,145 字 除外
連載 3 話
全 5,998 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/05/06
22:33
[!]
明らかに他殺で死んだらプリズマ☆イリヤに転生!!▼前世の名前は連太郎だったけど今世は竜次郎っていう名前なの☆▼キラキラネームな気もするけど私は気にしないわ!▼これから名乗るのに恥ずかしくなっちゃうけど私・・・▼頑張るわぁん(ねっとり▼追記(2019/5/2/5/25)▼タグ、増えるかもしれねえってよ
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:0
☆4:1
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,527/14/31|お気に入り:36|感想:2|投票者:3|平均:1,999 字 除外
完結 74 話
全 347,538 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/04/18
19:45
[!]
「そう言えば、アルハザードといえば、アブドゥルだよな……」▼「脳だけで生きているなんてまるで『闇に囁く者』だな……」▼「次元世界にはきっとセラエノやフォーマルハウトもあるんだろうな……」▼「こうしてみると、リリなのとクトゥルフ神話って親和性高いな……」▼「じゃあ俺のオリジナル神話設定入れるか……」▼「ついでに俺の好きな作品も入れるか……」▼こうして、この作品は生まれたのだった。▼まるで蟲毒?▼いいや、これはボーイ・ミーツ・ガールであり、…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):9,690/16/25|お気に入り:31|感想:4|投票者:3|平均:4,696 字 除外
連載 5 話
全 6,170 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/04/11
05:49
[!]
旅を続けていたオーフェン達はアマラスカ大陸にあるアルガードの街の宿に立ち寄った▼そこでオーフェンはある人物に呼び出され、深夜その人物に対面する▼宿では弟子であるマジクがオーフェンを探していた ▼物語はそこから始まろうとしていた▼魔術士オーフェンのオリジナルストーリーです▼1話限りの短編から連載へと切り替えました▼連載へと切り替えたため第1話の後書きの「続きません」と言う部分を消しました▼※1話と2話のサブタイトル変更しました
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):552/2/6|お気に入り:1|感想:1|投票者:1|平均:1,234 字 除外
連載 46 話
全 289,271 字
調整平均:6.18
 6.18
2019/04/03
00:00
[!]
破壊者を望む声に誘われて、魔王が冬木の地へと轟臨す。▼我らは人理を守りし最後の人類、いざ数多の英霊を引き連れて、世界の再生へと挑まん。▼どうしてもあらすじ思いつかないです。とりあえずグランドオーダー改変物。サーヴァントは登場が決定している(←ここ重要)ノッブこと織田信長で行きます※実際に登場しました▼作品内設定も若干あるので原作史上主義の方はご注意を。また設定が複雑な作品が元なため細かいところで齟齬が出ると思いますがご容赦を▼それでは天…
☆10:0
☆9:6
☆8:4
☆7:0
☆6:0
☆5:5
☆4:2
☆3:1
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):74,526/65/139|お気に入り:413|感想:106|投票者:21|平均:6,289 字 除外
連載 19 話
全 111,434 字
調整平均:8.50
 8.50
2019/03/26
14:53
[!]
グレン=レーダスには二人の義弟がいた。▼一人は紫色の髪の青年、ノラ=ルイカス。▼もう一人は茶髪の青年、タクス=リベルディオ。▼そして、この二人は帝国宮廷魔導師団の一員でもあった。▼ノラは執行官ナンバー4〈皇帝〉、▼タクスは執行官ナンバー16〈搭〉。▼二人はその抜群のコンビネーションと逆境から這い上がる強さから▼ペアネームを持っていた。▼そのペアネームはーー〈叛逆者〉
☆10:2
☆9:3
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):10,187/38/85|お気に入り:83|感想:3|投票者:6|平均:5,865 字 除外
連載 7 話
全 40,646 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/15
10:20
[!]
ダンまちでの生を終えた聖也は、またまた転生することができた。▼「今度は、魔法じゃなくて魔術のある世界に行きたいな」▼これは、チート転生者がロクでなしと過ごしながら、幸福な結末(ハッピーエンド)を目指す物語である。///この作品を読む前に、前作を読んで頂けると、設定が分かりやすいと思います。
☆10:1
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):5,437/16/36|お気に入り:88|感想:5|投票者:1|平均:5,807 字 除外
短編 2 話
全 3,252 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/15
00:00
[!]
これは作者の別小説の主人公が『戦姫絶唱シンフォギア』のキャラに憑依して、サーヴァントとなり、人理を救う旅に出るお話です▼注意事項としては▼・駄文▼・不定期更新▼があります▼それでもいい方はご覧下さい▼追記(12/15)▼この小説を短編にしました、一応第一章開始まで書くつもりです▼気が向いたら第一章も書きます
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,136/20/31|お気に入り:27|感想:3|投票者:2|平均:1,626 字 除外
連載 9 話
全 42,263 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/07
01:39
[!]
とある事件で、グレン=レーダスに救われた少女。少女はセリカ=アルフォネアに引き取られ、魔術を学ぶ。▼そして、三年の月日が流れた。▼少女は少女のまま、しかし成長した少女はグレンのニート脱却と共にアルザーノ帝国魔術学院へ編入することに。▼事件の影響を微かに残したまま、少女の学院生活が幕を開ける。
☆10:0
☆9:4
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):5,740/15/19|お気に入り:59|感想:3|投票者:4|平均:4,696 字 除外



ベルとともに歩む、もう一人の主人公

推薦作品:魔銃使いは迷宮を駆ける 原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

転生したらしきオリ主が、ヘスティアファミリアに所属します。

こういった話の場合、ベル君が公式チートであるため、主人公が目立つのは非常に大変です。
そのためベル君の活躍を奪ってしまうか、もしくはベル君...
(全文表示)


推薦:セネット 評価: (参考になった2ならなかった0)


重いけど、一読の価値のある作品

推薦作品:赤い果実 原作:オリジナル作品


「僕は、リストカットが好きだ」

一文目からとんでもない発言で始まっていますが、一読の価値ありと自信を持って言える作品でした。

作者様は自分語りなんて卑下していますが、これはそんな呼び方で貶めるべ...
(全文表示)


推薦:聖クン 評価: (参考になった40ならなかった3)


同原作推薦一覧