小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:セルゲーム (11件)

連載 9 話
全 19,669 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/06/13
17:12
[!]
全世界を恐怖で支配したセルゲームが終わり、ドラゴンボールで願いを叶えている時にクリリンが発した一言で物語が始まる・・・
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):16,674/42/31|お気に入り:53|感想:2|投票者:1|平均:2,185 字 除外
完結 5 話
全 13,018 字
調整平均:5.33
 5.33
2018/03/21
15:35
[!]
セルゲームのあとの悟飯がハンター試験に迷い込みました。▼ドラゴンボール×ハンターのSSです▼関連作品はこちら▼『ベジータの天空闘技場 攻略』▼https://syosetu.org/novel/152392/
☆10:0
☆9:1
☆8:1
☆7:2
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:2
☆2:0
☆1:0
☆0:1
UA(通算/今週/先週):16,778/29/31|お気に入り:113|感想:3|投票者:9|平均:2,604 字 除外
連載 7 話
全 14,497 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/03/03
13:42
[!]
恐怖のセルゲームが終わり、地球では、数年の月日があっという間に過ぎようとしていた。▼表向きには、ミスターサタンがセルを倒したことになっているが、そのことを嘘だと知っている連中がいた。▼その内の一人、セルを倒して平和を勝ち取った本当の小さな英雄、孫悟飯は、母親や友人たちの勧めで、大貝町にある中学校、大貝第一中学校に通うこととなった。▼これから始まるのは、孫悟飯と新たな友人たちの、とんでもハチャメチャ物語。▼投稿不定期です。▼けど、放棄はし…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):14,531/31/31|お気に入り:66|感想:11|投票者:1|平均:2,071 字 除外
連載 55 話
全 263,819 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/01/24
06:00
[!]
セルがセルゲームの開催を発表してから悟空と悟飯は修行を一時中断して束の間の休息を楽しんでいた。そんな悟空たちのところにまた一つ厄介な出来事が起こる。▼これはまだ見ぬ世界での長い長い闘いの物語である。▼追記:オリキャラのイメージを張っておきました。張った話には★を付けておきます。
☆10:1
☆9:0
☆8:1
☆7:1
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):28,566/26/28|お気に入り:47|感想:8|投票者:4|平均:4,797 字 除外
完結 39 話
全 246,349 字
調整平均:7.97
 7.97
2018/01/09
21:15
[!]
もしもセルゲームで悟空が仙豆を受け取って戦い続けることを選択していたらから派生。未来トランクスからチチはは一通の手紙を預かった。その手紙は波紋のように各々の選択を変えていく(セルゲーム編~魔人ブウ編まで終了、メタルクウラ編を挟んで超ルート完結。)。…………■注意:『燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』後。『危険なふたり! 超戦士はねむれない』『激突!!100億パワーの戦士たち』要素有り。▼謎のブロリー押しと強化有り。
☆10:5
☆9:21
☆8:11
☆7:2
☆6:0
☆5:4
☆4:2
☆3:2
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):116,939/174/165|お気に入り:780|感想:220|投票者:50|平均:6,317 字 除外
連載 6 話
全 15,943 字
調整平均:7.10
 7.10
2017/08/14
18:45
[!]
セルゲームでセルが自爆前のifストーリーです▼いわゆるドラゴンボール×ダンまちです。▼まだベル・クラネルがオラリオに来る3年前のお話です。▼原作知識はほぼ皆無。アニメしか見ていないので話がかみ合わない部分が▼多々でてくると思いますが、優しい目で見守ってください▼※オリジナル要素が増えていくと思いますので苦手な方はオススメしません▼本当にどこにでもあるようなストーリーを自分なりに考えて▼必死に必死に作り上げていければと・・・▼ストーリ―に…
☆10:1
☆9:3
☆8:2
☆7:2
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:2
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):37,512/63/53|お気に入り:295|感想:17|投票者:12|平均:2,657 字 除外
未完 15 話
全 20,207 字
調整平均:0.00
 -.--
2017/07/27
07:14
[!]
セルゲームで悟空に巻き込まれて命を落とした北の界王は閻魔大王に頼み、孫悟空をゆのという少女に転生させてしまった▼ゆのに生まれ変わった孫悟空のもう一つの人生▼さて、一体どうなることやら▼※当小説のスーパーサイヤ人は髪は逆立ちません、ドラゴンボールゼノバースのアバター仕様となりますのでご了承ください▼【お知らせ】▼本編は完結してますがちょくちょく短編を書くことにしました ▼こちらは不定期更新となります▼第二部連載開始です▼短気終了になるかも…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,172/9/6|お気に入り:8|感想:3|投票者:3|平均:1,347 字 除外
連載 32 話
全 121,887 字
調整平均:7.52
 7.52
2017/06/04
23:58
[!]
もしも、悟飯がセルゲーム以降も修行をサボっていなかったら。▼もしも、悟飯がグレートサイヤマンとしてではなく 別の名前で第25回天下一武道会に出場していたら。▼もしも、ベジータが武道会に出場しようとしなかったら。▼もしも、悟空が武道会開催時にあの世から戻って来なかったら。▼もしも、魔導師バビディが魔人ブウを復活させに地球にやって来ていなかったら。▼これはそんな、「もしも」のお話です。▼この作品はpixivにも投稿しています。
☆10:10
☆9:41
☆8:38
☆7:33
☆6:20
☆5:15
☆4:4
☆3:3
☆2:2
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):495,078/527/517|お気に入り:2,558|感想:159|投票者:167|平均:3,809 字 除外
連載 3 話
全 5,862 字
調整平均:0.00
 -.--
2016/12/13
22:38
[!]
地球の命運をかけた戦い『セルゲーム』▼その決着をつけようとする孫悟飯とセル。▼最後のかめはめ波対決で何とか勝利する。▼が、しかしその直後発生した時空の狭間に▼吸い込まれてしまう悟飯とピッコロ。▼これは地球を救った小さな英雄とその師と▼妖精たちの物語。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):6,709/15/15|お気に入り:48|感想:9|投票者:0|平均:1,954 字 除外
完結 30 話
全 220,202 字
調整平均:8.71
 8.71
2016/09/19
10:02
[!]
 セルゲームから四年後、孫悟空亡き地球に新たな危機が迫る!▼ かつて地球に襲来したサイヤ人の一人、ナッパの「挨拶」によって壊滅した町に、唯一生き残った少女が居た。▼ かつて惑星プラントが惑星ベジータと名を変える直前、サイヤ人の脅威から宇宙へと逃れた科学者が居た。▼ 地球人の少女の悲しみとツフル人の狂気が混じり合った時、機械と怨念仕掛けの復讐鬼がその姿を現す!▼ ……と、そんな感じに劇場版ドラゴンボールZ風に進めていきたい中編小説です。▼
☆10:13
☆9:68
☆8:19
☆7:8
☆6:3
☆5:2
☆4:0
☆3:1
☆2:1
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):130,387/118/147|お気に入り:1,156|感想:95|投票者:116|平均:7,340 字 除外



かつてこれほど逝き続けた勇者がいただろうか

推薦作品:ああ、無情。 原作:ドラゴンクエスト

『ドラゴンクエスト(Ⅰ)』二次創作。ただの一般人だったはずの主人公が勇者として姫を助けに逝ったり、竜王を倒しに逝ったりする話。
 全32話、約11万字で完結済み。続編あり。

 基本的にコメディで構成...
(全文表示)


推薦:祐茂 評価: (参考になった29ならなかった7)


ビスマルクが提督においしい手料理を食べさせられ、体重計と戦う話

推薦作品:Das Duell zwischen Admiral und Ich 原作:艦隊これくしょん

▼ストーリーについて
ビスマルクが秘書に指名され、提督の趣味である料理に付き合わされる。
弱々しく抵抗するも、執務室の中で作られている料理のいい香りと匂いを強引に感じさせられる。
鋼の精神力を持ってし...
(全文表示)


推薦:あーふぁ 評価: (参考になった70ならなかった5)


同原作推薦一覧