小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:リリカルなのはvivid (150件)

連載 9 話
全 65,413 字
調整平均:8.06
 8.06
2020/03/28
20:45
[!]
『魔法少女リリカルなのはViVid』▼前作魔法少女リリカルなのはよりかは簡単だが、それでもイベントや育成が難しいゲームと一時期話題になったゲーム。▼(淫夢要素は)ないです。▼ ▼FGORTAの編集の合間の息抜きに走りました。▼視聴者様方も肩の荷を下ろして暇つぶし程度に見ていただけたら幸いです。▼ ▼ちなみに検索してもリリカルなのはViVidのRTAがヒットしないんで私が多分先駆者です。
☆10:3
☆9:43
☆8:11
☆7:3
☆6:3
☆5:6
☆4:2
☆3:4
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):76,928/3,708/23,198|お気に入り:2,125|感想:105|投票者:78|平均:7,268 字 除外
完結 5 話
全 22,335 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/03/24
11:00
[!]
 ミッドチルダに暮らす文系格闘少女、高町ヴィヴィオ。▼ ある日、ひょんなことから日本――それも江戸時代に迷い込む。▼ 途方に暮れていた彼女に声を掛けてくれたのは、見世物小屋『博覧亭』の若旦那である榊。▼ 江戸時代で行く宛てのないヴィヴィオは、榊の手を取り、彼の見世物小屋でお世話になりながら、ミッドチルダへと帰る手段を探すことにする。▼ 周囲からは『おびび』と呼ばれ、不自由なく生活させてもらっているその傍ら、榊の幼馴染みである杉忠が連れて…
☆10:0
☆9:3
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,365/19/1,346|お気に入り:14|感想:4|投票者:4|平均:4,467 字 除外
連載 29 話
全 148,733 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/03/22
00:42
[!]
ここは、魔法少女リリカルなのはVividとは少し違う世界だ。本来の歴史とは違う事件が起こり、本来の世界とは違う人物が、少し違う人生を歩んでいる。▼特に違っているのはギンガ・ナカジマだ。彼女はアキラという男に出会い、ともに108部隊で様々な事件に立ち向かった。ある事件の中で二人は「ノーリ」という少年を引き取り、義息子とした。二人が出会ってから数年、二人は結婚し、娘を授かる。▼ギンガとアキラは管理局の大きな戦力ではあるが今は産休中の身であっ…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):11,850/10/239|お気に入り:71|感想:1|投票者:1|平均:5,129 字 除外
連載 2 話
全 6,287 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/03/18
23:40
[!]
目が覚めたら知らない場所にいて、落ち込んでたら美少女に話しかけられた。▼すでに同じネタがあるかもしれませんが、気が付いたら書いていたので投稿しちゃいました。▼【ノリで書いた小説なので、無理だと思った方はブラウザバックお願いします<m(__)m>】
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,996/23/242|お気に入り:43|感想:0|投票者:1|平均:3,144 字 除外
連載 25 話
全 125,227 字
調整平均:7.80
 7.80
2020/03/15
06:00
[!]
――――新暦0079年。 ▼次元世界、ミッドチルダを震撼させた大事件から数年が経ち、その世界の住人は、それぞれ平穏な一時を過ごしていた。しかし、その世界の平和が、静かに崩れ去ろうとしていた。▼長い時を経て巡り会う、二人の少女。▼そして、一人の少年。▼新たな世代の物語が今、幕を開ける。▼
☆10:0
☆9:2
☆8:2
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):15,591/15/117|お気に入り:87|感想:5|投票者:5|平均:5,009 字 除外
連載 7 話
全 97,191 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/03/10
20:52
[!]
 JS事件と呼ばれるミッドチルダ全体を巻き込んだ大事件があった。事件それ自体は数ヶ月で集束し一応の解決を見たが、その首謀者、ジェイル・スカリエッティの関わった事件は多岐にわたり、表沙汰になっていないものも多くある。▼ 例えばその事件の中心に、幼かった女の子が関わっていたことや、管理局基地施設襲撃の際、1人の男の子が起こした魔力災害のこと。▼ あれから4年。時は穏やかに流れて、暖かな居場所と時間が傷を癒してくれた。消えない痛みはまだ残って…
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,885/5/47|お気に入り:26|感想:1|投票者:1|平均:13,884 字 除外
連載 2 話
全 7,379 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/02/18
22:00
[!]
ユーノ・スクライアの弟分にして秘蔵っ子、エルヴィス・スクライアは、インターミドルに挑む為、ミッドに移住する。▼そこで彼を待つ運命とは――――――――――▼
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,241/3/42|お気に入り:20|感想:1|投票者:0|平均:3,690 字 除外
連載 154 話
全 1,339,339 字
調整平均:8.45
 8.45
2020/02/14
23:07
[!]
ライダーバトルによって、その命を散らした仮面ライダー達。ライダーバトルは終焉を迎え、世界は再生され平穏を取り戻した。▼しかし世界の再生と共に、世界から弾き出された“破片”はバラバラに散らばり、ある次元世界がその影響を強く受ける事になる。▼その次元世界に、運命を変える為に戦った1人の青年が、降り立とうとしていた―――。▼※リリカルなのは×仮面ライダー龍騎によるコラボ小説です。▼※(2019年1月14日より)第2部からViVid編の物語に突…
☆10:4
☆9:12
☆8:3
☆7:1
☆6:0
☆5:2
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):159,125/32/252|お気に入り:431|感想:560|投票者:24|平均:8,697 字 除外
連載 138 話
全 193,210 字
調整平均:4.83
 4.83
2020/02/03
18:37
[!]
沢山の人達に助けられ大切な者を失いながらも▼純粋種としての覚醒を果たし、愛する者達や▼守る力も手に入れた綾崎翔真。翔真は一夏達と▼共に元の世界へと4年の月日を得て帰還する。だが▼IS世界ではあの戦いから2年が経過していた。▼再び戦火に包まれようとする中で二人の少年と▼怒れる瞳の少女は何を思い戦うのか?▼オリ主がIS世界でいろいろと頑張る話だけど・・・▼第二期!始まります!▼タグ追加▼多重クロス(キャラのみ)▼蒼穹のファフナー(機体能力の…
☆10:1
☆9:1
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):75,857/7/128|お気に入り:165|感想:182|投票者:6|平均:1,400 字 除外
 魔法少女リリカルなのはvivid saiyan
原作:魔法少女リリカルなのは 作:伝説の超サイヤ人になりたい。
連載 19 話
全 85,994 字
調整平均:4.25
 4.25
2020/02/02
14:10
[!]
かつて滅びたと思われていた一族、戦闘民族サイヤ人。▼だがサイヤ人には生き残りがいた。▼これはサイヤ人の生き残りと人間の間に生まれたサイヤ人のハーフ、”イクサ”の物語。▼※改めて見直してみると「うわ、クオリティ低すぎ?」と感じたので書き直し中。書き直し済みには前書きで書き直し版と表記してます。▼結構原型留めてなかったりします。
☆10:0
☆9:2
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:2
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):49,469/5/64|お気に入り:335|感想:8|投票者:8|平均:4,526 字 除外



抗鬱薬おじさん、お薬の時間です。

推薦作品:とにかく明るいメディケーション 原作:東方Project

訳あって、永遠亭の薬を売ることになったメディスン・メランコリー。
薬の届け先には、東方鈴奈庵に登場し、妙な存在感で人気の抗鬱薬おじさんも含まれているのでした。
果たして、明るさいっぱいのメディスンに、...
(全文表示)


推薦:tubuyaki 評価: (参考になった5ならなかった1)


マッチョはいりませんか? 心暖まるマッチョな話はいりませんか?

推薦作品:先日助けていただいたマッチョです。 原作:オリジナル_現代_コメディ

「夜分遅くにすみません。先日助けていただいたマッチョです」

恩返しをテーマにした話は古今東西数多くあれど、マッチョが恩返しするのはこのSSだけだろう。

『何故マッチョが?』と、思ったそこのあなた。...
(全文表示)


推薦:サブカルクソ野郎 評価: (参考になった16ならなかった1)


同原作推薦一覧