小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:元ブラック鎮守府 (65件)

連載 28 話
全 222,655 字
調整平均:6.47
 6.47
2018/12/09
23:48
[!]
若くして英雄と呼ばれた提督がいた。しかし、その提督はいつしか世間に忘れ去られて今は大本営でコックをやっていた▼ある日、司令長官に呼び出された彼は「もう一度提督になってくれないか」と頼まれる。そこは絶望しかない地獄のような元ブラック鎮守府であった。彼はこの地獄を救うことを決意する。職業「元コック」の提督は絶望の底にいる艦娘を救えるのか?▼元コックな提督と艦娘たちの新たなる伝説が幕を開けようとにしていた▼ご注意。当小説はブラック鎮守府を立て…
☆10:12
☆9:23
☆8:8
☆7:5
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:3
☆2:3
☆1:15
☆0:4
UA(通算/今週/先週):161,593/6,375/14,826|お気に入り:1,943|感想:133|投票者:74|平均:7,952 字 除外
連載 350 話
全 1,230,679 字
調整平均:7.50
 7.50
2018/12/09
20:30
[!]
初投稿です。(ホモじゃないので本当)▼至らないところが多いので、大目に見て、どうぞ。▼主人公の頭がおかしいこと以外はいたって普通のブラック鎮守府立て直しものです。▼ギャグssであることを理解した上でお楽しみ下さい。
☆10:75
☆9:79
☆8:25
☆7:9
☆6:8
☆5:11
☆4:12
☆3:14
☆2:16
☆1:22
☆0:7
UA(通算/今週/先週):1,312,321/2,987/8,549|お気に入り:4,000|感想:1,306|投票者:278|平均:3,516 字 除外
連載 41 話
全 54,150 字
調整平均:1.56
 1.56
2018/12/08
17:05
[!]
訳あり主人公の白神 斬鬼が、敵対している艦娘達と仲良くなる物語。後は、斬鬼の過去・そして、別世界からの来客が来たり(予定)。色々おかしい物語
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:1
☆2:4
☆1:9
☆0:2
UA(通算/今週/先週):32,368/321/1,432|お気に入り:110|感想:13|投票者:18|平均:1,321 字 除外
連載 151 話
全 729,614 字
調整平均:1.62
 1.62
2018/12/06
07:37
[!]
これは、まだ海軍学校から卒業したばかりの特殊の力を持った男がブラック鎮守府に配属された色々ブッ飛んだ物語である。▼勇人「皆さん、はじめまして、この物語のオリ主の勇人と言います。うp主の代わりに注意しますが、この物語はオリ主やグロ、下ネタ(R-15)、胸糞な展開等、様々な表現が含まれています。また作者(うp主)は小説を書く事自体が初めてなので誤字、脱字や表現不足等がありますので、この作品(小説)を閲覧して指摘等がありましたら報告して頂ける…
☆10:4
☆9:1
☆8:2
☆7:
☆6:
☆5:3
☆4:
☆3:1
☆2:4
☆1:31
☆0:9
UA(通算/今週/先週):190,418/147/733|お気に入り:516|感想:44|投票者:55|平均:4,832 字 除外
連載 63 話
全 666,508 字
調整平均:7.27
 7.27
2018/12/03
20:00
[!]
 軍学校をギリギリの成績で卒業した落ちこぼれ軍人、明原(あきはら)楓(かえで)。彼は大本営の采配によってとある鎮守府に提督として着任することになった。大抜擢の理由は『類稀なる器量と采配を振るえるには提督しかない』と言うバカみたいなモノ。誰がどう見ても左遷であるのは明白であった。しかも、着任する鎮守府の艦娘にはファーストコンタクトで罵られる始末……――――そんな、嫌がらせ同然の配属にめげることなく提督業をこなしていくお話。アンチ・ヘイト、…
☆10:45
☆9:122
☆8:45
☆7:26
☆6:11
☆5:19
☆4:10
☆3:9
☆2:12
☆1:34
☆0:12
UA(通算/今週/先週):1,040,967/1,195/6,811|お気に入り:6,263|感想:562|投票者:345|平均:10,579 字 除外
連載 30 話
全 87,335 字
調整平均:1.20
 1.20
2018/12/02
18:00
[!]
主人公がいろんな作品に入って大暴走(?)する話です。 ▼・主人公は完全チートの存在となっております。 ▼・更新予定は毎日少しづつ更新と言うことで(汗) ▼・いきあたりばったりの小説です。誤字脱字や変なところがあったらご指摘お願いします。▼要注意事項:作者の自己満足の小説です。▼使用している作品一覧▼・SCP_Foundation▼ http://www.scp-wiki.net▼・SCP財団 日本支部▼ http://ja.scp-wi…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:2
☆1:9
☆0:
UA(通算/今週/先週):18,019/31/211|お気に入り:39|感想:10|投票者:12|平均:2,911 字 除外
連載 1 話
全 2,798 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/02
14:32
[!]
2050年突如海から現れた謎の艦艇軍▼人々は深海棲艦と呼んだ▼深海棲艦にはあらゆる兵器が効かず人類は▼滅亡等と嘆いていた▼しかしそんな時深海棲艦が日本に侵攻し上陸▼が、その時迎撃に向かった陸上自衛隊の隊員▼奈賀神悠一 (なかがみ ゆういち)能力者▼によって深海棲艦は止められた▼しかし彼は心に大きな傷を負っていた▼のちに入った国連が作った特殊能力者専門部隊▼Brave knights(ブレイブ ナイツ)に入る▼しかしその1ヶ月後の襲撃によ…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):544/22/522|お気に入り:8|感想:1|投票者:1|平均:2,798 字 除外
連載 4 話
全 16,183 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/12/01
13:02
[!]
深海棲艦との攻防に疲弊し、滅亡の一途をたどっていた人類に差し込む希望の光…「艦娘」を取り巻く、愚かで、哀れで、素晴らしい人間たちの物語。▼※時代背景などは一話にまとめてありますので、詳しくはそちらのほうをご覧ください。▼※やっぱりこの小説も作者の妄想を文章化したものになりますので、駄文です。▼※「舞蔵鎮守府の日常」との関連ですが、時代背景は全く同じです。ただどちらの作品にも出てくる艦娘は無関係ですので、ご了承ください。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,675/72/384|お気に入り:28|感想:3|投票者:0|平均:4,046 字 除外
連載 4 話
全 27,396 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/11/30
14:50
[!]
過去の日本では、魔化魍と呼ばれる化け物が、人々を脅かしていた。しかし、猛士、鬼と呼ばれる者達により、魔化魍は倒され、全滅したかに思われた‥‥。▼日本海軍に所属する男、東條仁士、彼はかつて鬼として、多くの魔化魍を退治してきた。そんな彼が、横須賀鎮守府に提督として着任した。▼その時、物語は動き始め、過去の因縁が復活する‥‥。
☆10:
☆9:1
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):2,738/58/184|お気に入り:44|感想:6|投票者:2|平均:6,849 字 除外
連載 4 話
全 30,826 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/11/29
18:40
[!]
凶弾に倒れた、『オルガ・イツカ』▼最期まで戦い続けた、『三日月・オーガス』▼進むことをやめなかった彼らの魂は、別の世界へと転生する。▼そして、彼らは行く。広大な海へと。そして、そこで戦う彼女たちを、救うために。▼命の糧は、海にある。
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,617/85/327|お気に入り:40|感想:3|投票者:1|平均:7,707 字 除外