小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (1510件)

連載 9 話
全 45,432 字
調整平均:8.17
 8.17
2022/01/18
01:23
[!]
 なんやかんやあってぽっくり逝った兄ちゃんが目を覚ましたのは薄暗い洞窟の中。▼ どういうわけか小人族(パルゥム)の体に生まれ変わったらしき三下彰(ミジタアキラ)改めニィは、成り行きで【ヘスティア・ファミリア】に拾われることに。▼ 才能はあるにはあるんだが、どうにも強いわけではないらしい。▼ 得意の棒術と貧弱バリア、それなりの回復魔法を駆使してライバルに差をつけろ。▼ そんな金も力も無いちんちくりんが行く迷宮探索。▼ ヘラヘラ軽薄系TSロ…
☆10:0
☆9:7
☆8:3
☆7:2
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,642/3,642/-|お気に入り:152|感想:3|投票者:14|平均:5,048 字 除外
連載 17 話
全 68,365 字
調整平均:7.62
 7.62
2022/01/18
00:52
[!]
世界の中心と呼ばれる迷宮都市オラリオの遥か彼方に、エルフ達が暮らす森があった。そしてそこにはとある兄弟がいた。▼その兄弟はハイエルフであり、歳の差が10はあるのにも関わらず、とても仲が良かった。▼兄は真面目な性格であり、弟も兄に見習うように、立派に王族の勤めを果たそうとしていた。しかしそんな二人に悲劇が起きる。▼もとより病弱気味であった兄が、病により亡き人となってしまったのだ。▼もちろん齢12でしかない弟は泣きながら悲しむ。それは弟だけ…
☆10:4
☆9:25
☆8:4
☆7:2
☆6:1
☆5:4
☆4:3
☆3:1
☆2:2
☆1:4
☆0:0
UA(通算/今週/先週):93,789/2,836/7,557|お気に入り:1,526|感想:30|投票者:50|平均:4,021 字 除外
連載 2 話
全 2,393 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/01/18
00:28
[!]
この小説は、初めて書くものですところどころおかしなところあるかもしれませんそこのところは、ご了承ください
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):640/640/-|お気に入り:2|感想:0|投票者:0|平均:1,197 字 除外
連載 115 話
全 601,349 字
調整平均:7.39
 7.39
2022/01/18
00:23
[!]
物の試しに書いた短編物です。注意)この作品はPSO2の専門用語がたくさん出ます。PSO2を知らない人には分かりにくい内容なので、閲覧の際はご注意を。
☆10:9
☆9:37
☆8:23
☆7:8
☆6:4
☆5:9
☆4:2
☆3:4
☆2:6
☆1:8
☆0:0
UA(通算/今週/先週):619,790/3,804/11,606|お気に入り:1,976|感想:617|投票者:110|平均:5,229 字 除外
連載 2 話
全 25,766 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/01/17
22:11
[!]
謎の糞爺に売り飛ばされた。▼目覚めるなり美少女ナースに罵倒された。▼なぜか金髪の神様が迎えに来た。▼可愛いエルフが二人も居た。▼しかし神様は邪神だった。▼とある事件で神様の邪悪が皆にバレた。▼全員もれなく発狂して暴れ回り、【ファミリア】の本拠がボロ屋敷になった。▼あんまりな運命続きに泣きたくなったが、とりあえず可愛い達エルフのために頑張ることにした。
☆10:0
☆9:3
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,097/1,097/-|お気に入り:24|感想:0|投票者:4|平均:12,883 字 除外
連載 11 話
全 28,342 字
調整平均:7.97
 7.97
2022/01/17
21:27
[!]
オラリオに存在した喧嘩屋。▼拳を振るえば鬼、蹴りを放てば悪魔。道行く姿はまさに獣。▼肉体に神を宿したかのようなそんな男がとある兎と出会う。▼英雄を目指す少年と、最強の喧嘩屋の物語。
☆10:6
☆9:17
☆8:2
☆7:3
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:2
☆2:2
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):29,063/10,718/18,345|お気に入り:856|感想:18|投票者:36|平均:2,577 字 除外
連載 170 話
全 1,043,119 字
調整平均:9.09
 9.09
2022/01/17
21:26
[!]
ソロで戦い、ソロで世界を救った青年はハクスラ民。▼そんな彼は、装備がドロップしない迷宮に何を求めるか。▼*注意事項*▼オリ主や独自設定・ストーリー、最強モノが苦手な方はブラウザバックの程宜しくお願い致します。
☆10:488
☆9:672
☆8:93
☆7:53
☆6:22
☆5:40
☆4:23
☆3:20
☆2:9
☆1:42
☆0:3
UA(通算/今週/先週):3,976,118/10,033/24,492|お気に入り:15,143|感想:4,459|投票者:1,465|平均:6,136 字 除外
短編 1 話
全 3,155 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/01/17
17:00
[!]
お世話するメイドとお世話される駄女神のお話。
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):643/643/-|お気に入り:5|感想:1|投票者:1|平均:3,155 字 除外
連載 2 話
全 5,114 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/01/17
16:45
[!]
ヤーナムで百周ほど周回した狩人がオラリアに来る話し。不定期更新なのでそこは宜しく
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,008/1,008/-|お気に入り:26|感想:0|投票者:2|平均:2,557 字 除外
連載 2 話
全 6,610 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/01/17
12:55
[!]
 ある日、フレイヤは幼い少年に目を付ける。己の魅了が通じない彼に興味を抱いて案内された先で知った正体は彼女の……。▼ 消した作品を大幅に変えました 息抜きです
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,872/2,087/1,785|お気に入り:70|感想:3|投票者:1|平均:3,305 字 除外
連載 40 話
全 296,958 字
調整平均:8.69
 8.69
2022/01/17
12:12
[!]
 神々の箱庭、迷宮都市オラリオを舞台に新たな物語が紡がれる。その主役は白兎でも剣姫でもない。▼ これは”虚無を歩く者”の物語だ。▼ 本作は『Dishonored』シリーズの設定を用いたオリ主を『ダンまち』へ放り込んだ二次創作です。▼ 創作の都合上、原作改変や独自設定等がございます。お気に召さない場合はブラウザバックを推奨します。▼ 設定や世界観の不備があれば御指摘いただけると助かります。▼
☆10:2
☆9:38
☆8:6
☆7:4
☆6:1
☆5:1
☆4:2
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):77,451/2,461/4,879|お気に入り:836|感想:32|投票者:55|平均:7,424 字 除外
連載 3 話
全 6,695 字
調整平均:8.78
 8.78
2022/01/17
04:05
[!]
 ベル・クラネルは【フレイヤ・ファミリア】との戦争遊戯のために、本拠の自室で装備の手入れをしていた。そこへ神ヘルメスがやってくる。男神から不可思議な魔導具を渡されたベルは、自分の知らない時代へと飛ばされる。その時代の名は『暗黒期』。オラリオ史上最も血が流れた時代。そこでベルが何を成し遂げるのか。それは神にも予想できない。彼は『未知の英雄』なのだから。
☆10:3
☆9:5
☆8:1
☆7:0
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):6,281/2,377/2,590|お気に入り:163|感想:3|投票者:11|平均:2,232 字 除外
連載 12 話
全 44,065 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/01/17
02:40
[!]
深夜零時にダンジョンに潜るとマヨナカダンジョンに行けるらしい、そんな噂を試そうとしたあの日、全てが変わった。▼時代設定は原作15巻ぐらいを想定しています。本編のストーリーに触れず番外編テイストで提供します。
☆10:1
☆9:3
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):8,133/740/15|お気に入り:62|感想:13|投票者:4|平均:3,672 字 除外
連載 69 話
全 607,719 字
調整平均:7.21
 7.21
2022/01/17
01:41
[!]
ダンジョン探索をしていたロキ・ファミリア。アイズはティオナたちと共にレベルアップのため、モンスター狩りをしていた。そんな時偶然にもモンスターの群れと遭遇する。不審に思った一行はダンジョンの奥へと向かい――――そして、不死人と出会う。▼2018.5/31 追記▼表紙的なものを作ってみました。よろしければご覧下さい。▼【挿絵表示】▼
☆10:15
☆9:61
☆8:24
☆7:22
☆6:14
☆5:9
☆4:5
☆3:13
☆2:6
☆1:12
☆0:2
UA(通算/今週/先週):758,953/2,509/813|お気に入り:4,602|感想:273|投票者:183|平均:8,808 字 除外
連載 156 話
全 929,766 字
調整平均:8.50
 8.50
2022/01/17
00:00
[!]
ある日、平穏なダンジョン街に現れた黒髪黒眼の不思議な少女。▼そんな彼女は妙な縁からロキ・ファミリアのお世話になることに。▼しかし優しく穏やかで美しい彼女は、団員達が掘っても掘っても張り切れない程の数多の事情を抱えており……▼「わたし、男ですよ……?」▼「「「「「!?」」」」」▼知れば知るほど深みにハマる、踏めば爆裂地雷原。▼どうやったって踏むのなら、いっそ自分に染めればいい。▼トラブル引き込む厄災人間、惚れてハマった哀れなエルフの苦労人…
☆10:28
☆9:58
☆8:13
☆7:7
☆6:4
☆5:8
☆4:2
☆3:2
☆2:3
☆1:5
☆0:0
UA(通算/今週/先週):293,360/5,441/15,809|お気に入り:2,581|感想:108|投票者:130|平均:5,960 字 除外
連載 24 話
全 65,087 字
調整平均:7.56
 7.56
2022/01/16
22:16
[!]
「もしザルドとアルフィアが7年前にオラリオに降臨する前にベルと暮らしていたら」というIfルート。
☆10:0
☆9:5
☆8:1
☆7:2
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):21,314/1,946/6,081|お気に入り:168|感想:13|投票者:9|平均:2,712 字 除外
連載 16 話
全 40,946 字
調整平均:8.38
 8.38
2022/01/16
21:04
[!]
これは、ベル・クラネルがロキ・ファミリアに入っていたらというifストーリー。
☆10:1
☆9:5
☆8:1
☆7:2
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):20,909/6,499/9,358|お気に入り:313|感想:8|投票者:10|平均:2,559 字 除外
連載 20 話
全 90,620 字
調整平均:6.72
 6.72
2022/01/16
18:23
[!]
力を求めて幾度も限界を超えた青年が、それでも貪欲に力を求めて冒険する物語▼色々な作品の技や設定?のようなものが出てくるのでご注意ください!▼ベル君ハーレムファンの方は先に言います。すいません!▼
☆10:4
☆9:22
☆8:7
☆7:2
☆6:3
☆5:1
☆4:2
☆3:6
☆2:3
☆1:6
☆0:1
UA(通算/今週/先週):102,926/3,237/170|お気に入り:1,166|感想:58|投票者:57|平均:4,531 字 除外
連載 3 話
全 5,884 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/01/16
15:30
[!]
これは、ちょっと不思議な少年が仲間とともに英雄となっていくお話
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,304/1,309/1,995|お気に入り:27|感想:1|投票者:1|平均:1,961 字 除外
連載 2 話
全 5,984 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/01/16
09:57
[!]
『ヘスティアファミリアが英雄の集まる魔窟なのは間違っているだろうか』の番外編です。▼書く内容は主にベルの幼少期の小さな出来事とか、ヘスティアファミリア内での日常、団員たちの生活風景などを書こうかと思ってます。▼なお本編以上に超不定期です。▼その事を踏まえて読んでいただけるとありがたいです。▼本編↓▼https://syosetu.org/novel/261022/
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,689/703/149|お気に入り:18|感想:1|投票者:0|平均:2,992 字 除外



最初から最後まで読んで、初めて完成する物語です

推薦作品:ダンジョンに白い死神がいるのは間違っているだろうか 原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか


まず、主人公は東京喰種に出てくる「史上最強の喰種捜査官」こと有馬貴将の事が、スト様が死んだテンプレで語れる程の重度の有馬さんフリークの転生者である。
これが基本になります。

そんな彼が事故で死んで...
(全文表示)


推薦:ガトリング・ゴードン 評価: (参考になった66ならなかった5)


テンプレに見せかけた斬新過ぎる発想

推薦作品:【ネタ】転生特典はFateの投影だった 原作:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

本当にその発想はなかったの一言です、取り敢えずタイトルで避けてる人はまず読んで下さい
fate自体が二次創作のしやすい設定となっていますので投影や財宝などはありとあらゆる二次創作で使われてきたものです...
(全文表示)


推薦:水彩賛素 評価: (参考になった46ならなかった24)


同原作推薦一覧