小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

原作:ハリー・ポッター (708件)

連載 78 話
全 596,327 字
調整平均:7.48
 7.48
2024/03/03
16:00
[!]
生き残った男の子には日本の友人がいる▼彼曰く日本には鬼道と呼ばれる魔術がある▼彼曰く日本の魔法使いが持っている刀は斬魄刀と言う▼彼曰く斬魄刀や鬼道を使う者を死神と呼ぶ▼彼曰く日本には死神の組織がある▼彼曰くその組織の名前は護廷十三隊という▼この物語は▼生き残った男の子と日ノ本の死神の▼友情の物語である▼
☆10:1
☆9:16
☆8:6
☆7:1
☆6:2
☆5:1
☆4:4
☆3:1
☆2:1
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):223,663/926/964|お気に入り:1,322|感想:176|投票者:35|平均:7,645 字 除外
連載 68 話
全 337,014 字
調整平均:7.33
 7.33
2024/03/03
13:46
[!]
ハリーポッターの知識を一切持たない男がハリーポッターの世界へと転生する。▼生き残った男の子?ヴォルデモート?ホグワーツ?何それ知らん!!▼※原作キャラの過度な批判等があるかもしれません。予めご了承ください。
☆10:6
☆9:28
☆8:10
☆7:3
☆6:2
☆5:4
☆4:3
☆3:7
☆2:2
☆1:4
☆0:0
UA(通算/今週/先週):165,913/1,579/5,825|お気に入り:1,530|感想:74|投票者:69|平均:4,956 字 除外
連載 18 話
全 92,233 字
調整平均:8.82
 8.82
2024/03/03
02:47
[!]
ダンブルドアがトム・リドルの父親になればすべて丸く収まるんじゃないか?▼お前がパパになるんだよ!という話。▼なおトムとハリーと魔法界は幸せ、ダンブルドアの目は死ぬ。▼
☆10:6
☆9:32
☆8:6
☆7:3
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):39,964/863/121|お気に入り:777|感想:33|投票者:50|平均:5,124 字 除外
 ハリー・ポッターと灰の魔女
原作:ハリー・ポッター 作:アストラマギカ
連載 129 話
全 731,404 字
調整平均:8.92
 8.92
2024/03/02
22:02
[!]
 ▼ ホグワーツ魔法魔術学校に、1人の魔女がいました。彼女の名前はイレイナ……幼い頃に読んだ物語に憧れて、気ままな学校生活を送っています。▼ 摩訶不思議な学校を自由に渡り歩き、おかしな魔法使いたちや、波乱万丈な日常を謳歌しながら、彼女は魔女として色々な出会いを繰り返します。▼ そんな魔女イレイナが紡ぐ、不思議と冒険の物語―――。▼ ※ハリー・ポッター×魔女の旅々のクロスオーバーです。ハリポタ世界にイレイナさんがいたら……という思いつきで…
☆10:59
☆9:226
☆8:43
☆7:6
☆6:9
☆5:10
☆4:2
☆3:3
☆2:3
☆1:4
☆0:0
UA(通算/今週/先週):750,092/1,491/5,100|お気に入り:4,875|感想:1,114|投票者:365|平均:5,670 字 除外
連載 166 話
全 992,809 字
調整平均:8.74
 8.74
2024/03/02
19:00
[!]
ロンドンの孤児院で暮らしていた少女、サクヤの11歳の誕生日に、一通の手紙が届く。その手紙は魔法学校への入校案内だった。▼これは彼女の物語▼これは、彼女が主人公の物語▼これは東方projectの十六夜咲夜が紅魔館に拾われなかった物語。ホグワーツに入校することになった天涯孤独の少女サクヤは、その持ち前の時間停止能力を駆使してどのように立ち回っていくのか……▼『私の世界は硬く冷たい』『紅く偉大な私が世界』に引き続きへっくすん165e83が送る…
☆10:14
☆9:170
☆8:31
☆7:7
☆6:10
☆5:8
☆4:3
☆3:1
☆2:1
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):607,949/669/2,766|お気に入り:3,913|感想:839|投票者:248|平均:5,981 字 除外
連載 89 話
全 586,870 字
調整平均:9.08
 9.08
2024/03/02
10:45
[!]
「ハリー・ポッター」についてほとんど知識がない現代っ子がドラコ・マルフォイになって四苦八苦する話。▼ニコニコなどの動画サイトで「〜より」「〜を見て来た」といったコメントはお控えください。▼アンチ・ヘイトタグを付けていますが、本作は原作キャラクターのヘイトを目的としておりません。感想などで過度な原作キャラクターへの非難はご遠慮ください。
☆10:342
☆9:979
☆8:102
☆7:37
☆6:24
☆5:20
☆4:12
☆3:18
☆2:6
☆1:14
☆0:4
UA(通算/今週/先週):1,638,734/7,631/30,230|お気に入り:15,811|感想:4,158|投票者:1,558|平均:6,594 字 除外
連載 167 話
全 1,285,172 字
調整平均:8.53
 8.53
2024/03/02
00:36
[!]
もしもハリーが偉大になることを望んでいたならば。▼下が一年生時点でのハリーのイメージ画像。こちらは画像生成アプリAIイラスト様によるもの。▼【挿絵表示】▼下が三年生時点のハリーのイメージ画像。こちらはとりんアート様(ai-novel.com/art/)が生成したもの。▼【挿絵表示】▼三年生編まで終了しました。炎のゴブレット編開始しました。
☆10:12
☆9:112
☆8:18
☆7:14
☆6:6
☆5:6
☆4:2
☆3:5
☆2:3
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):446,721/526/4,968|お気に入り:3,658|感想:730|投票者:181|平均:7,696 字 除外
連載 29 話
全 327,248 字
調整平均:8.76
 8.76
2024/03/01
17:46
[!]
ホグワーツレガシーのゲーム本編が1890年であるならば、その2年後にダンブルドアが入学してくる。そしてそれはホグワーツレガシーの主人公と同級生たちがホグワーツで生徒として過ごす最後の年でもあり、「死の秘宝」でヴォルデモート卿が滅びるより106年も前でもある。ヴォルデモートどころかグリンデルバルドすら頭角を現す前の、平和で騒がしい学生生活の話。▼※ホグレガ本編及びその他ハリポタ本編と関連作品のネタバレを含みまくります▼※主人公は「ホグワー…
☆10:7
☆9:75
☆8:11
☆7:2
☆6:5
☆5:5
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):140,831/764/5,723|お気に入り:2,341|感想:44|投票者:107|平均:11,284 字 除外
短編 1 話
全 8,531 字
調整平均:0.00
 -.--
2024/02/29
23:28
[!]
ハーマイオニーはとにかくお節介で世話焼き好き。▼特に友人であるハリーに対しては口を出さずにいられない。▼ハリーはそんなハーマイオニーのことを頼りにしつつ、ちょっと迷惑がってもいる。▼そんな二人がある日、些細なことで大ゲンカをして、そしてお互いのことをより意識していくまで。▼
☆10:0
☆9:2
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):739/66/673|お気に入り:12|感想:1|投票者:2|平均:8,531 字 除外
連載 2 話
全 80,237 字
調整平均:9.08
 9.08
2024/02/29
19:42
[!]
ジェームズとリリーの間に生まれたのが、見た目リリー中身ジェームズな女王様気質の性格難ありな女の子だったら?▼2012年に匿名掲示板に投稿していたコメディSSです。▼掲示板形式・台詞形式になります。▼完結から10年経ちまして、初期投稿分の過去ログが見れなくなったのを機に少しだけ書き直しました。▼とりあえず組み分けまで読んでいただければ完結までの走り抜け方が大体分かると思います。▼大体Twitter(現X)にいます @kshaniko▼
☆10:10
☆9:42
☆8:2
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:1
☆3:0
☆2:1
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):20,598/516/15,109|お気に入り:900|感想:83|投票者:58|平均:40,119 字 除外


 

非常にオススメできるハリーポッター二次創作の名作です

推薦作品:ハリー・ポッターと野望の少女 原作:原作:ハリー・ポッター

 ハリーポッターと同期であるオリ主、傲慢不遜な女主人公ミラベルがとにかく魅力的です。

 ミラベルはナルシストの権化で、自分にできないことはないと吹聴し、実際、できないことはほとんどありません。主人公...
(全文表示)


推薦:愉悦部出身 評価: (参考になった2ならなかった0)


ハリポタ原作の裏には、ロンの奮闘があった!?

推薦作品:【本編完結】時をかけるロンウィーズリー 原作:原作:ハリー・ポッター

本作は、ハリー・ポッターの親友たるロン・ウィーズリーに焦点を当てた作品です。
ジャンルとしては逆行ものになるのですが、その料理の仕方が一味違うのが、本作の大きな特徴です。
それというのも、ロンが逆行す...
(全文表示)


推薦:tubuyaki 評価: (参考になった30ならなかった3)


同原作推薦一覧