小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:ハリー・ポッター (412件)

連載 39 話
全 333,021 字
調整平均:7.73
 7.73
2018/10/16
21:32
[!]
あるスリザリンの女子生徒が突然前世の記憶を思い出してしまい、今自分がいる世界の未来を知ってしまう物語。▼▼親世代から始まっていきます。▼作者は一応原作は一通り目を通していますが、読んだのは随分と前なので主に映画沿いになるかもしれません。原作の内容も少し含まれると思います。▼▼所々矛盾しているところがあるかもしれませんが、勢いで書いた作品なので雰囲気で楽しんでくれると嬉しいです。▼何せ作品を作るのは初めてのことなので、色々と慣れていないの…
☆10:9
☆9:19
☆8:6
☆7:3
☆6:1
☆5:2
☆4:4
☆3:1
☆2:3
☆1:2
☆0:1
UA(通算/今週/先週):36,376/824/1,866|お気に入り:616|感想:35|投票者:51|平均:8,539 字 除外
連載 3 話
全 9,002 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/10/16
21:19
[!]
この世には大きく分けて3種類の人間がいる。▼1つはマグル。魔法の力を持たない一般の人間。▼2つ目は魔法使い。▼そして3つ目は錬金術師。▼一応、鋼錬モデルですが、あくまでもモデルなので設定や錬金術に関して違うところがあります。▼初投稿です。至らない点などあると思いますが、温かく見守っていただければ幸いです。更新は不定期になると思います。▼誤字などありましたら、教えてください。▼
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,508/276/56|お気に入り:13|感想:0|投票者:2|平均:3,001 字 除外
連載 86 話
全 572,152 字
調整平均:8.19
 8.19
2018/10/16
21:00
[!]
それは「異能生存体」と呼ばれていた▼それは決して死なない力▼それは決して死ねない力▼その呪いで苦しんできた彼の人生はようやく終わりを告げる。▼かつての仲間たちに見守られながら………▼しかし「異能」はそれを許さなかった。▼「異能」は彼の魂を転生させたのだ、「記憶」と「人格」を保ったまま。▼「異能」は魂を生き残らせたのだ。▼死に損ね、再び地獄をさまようキリコ・キュービィー▼しかし地獄に蜘蛛の糸がおろされる。▼その糸の名は「魔法」という名の希…
☆10:15
☆9:42
☆8:21
☆7:5
☆6:1
☆5:7
☆4:3
☆3:4
☆2:1
☆1:3
☆0:1
UA(通算/今週/先週):174,310/1,427/3,509|お気に入り:1,404|感想:291|投票者:103|平均:6,653 字 除外
連載 42 話
全 190,520 字
調整平均:7.53
 7.53
2018/10/16
00:00
[!]
始めましての方は初めまして、お久しぶりの方はお久しぶりです。▼サーフです。▼ハリーポッターのクロスオーバー第2弾です。▼前作との繋がりは全くないので、お気軽にご覧ください。▼前作同様、誤字脱字が多発するので、報告していただけるとありがたいです。▼今作は、あまりにも無理やりで、ありえない組み合わせです。▼著しい原作との矛盾や、ありえない程のご都合主義のオンパレードです。▼タグの注意などをよく読み。▼それらをご理解した上で閲覧ください。▼時…
☆10:3
☆9:8
☆8:2
☆7:1
☆6:1
☆5:2
☆4:1
☆3:1
☆2:1
☆1:
☆0:1
UA(通算/今週/先週):35,254/973/2,187|お気に入り:354|感想:95|投票者:21|平均:4,536 字 除外
連載 12 話
全 104,682 字
調整平均:8.82
 8.82
2018/10/15
23:30
[!]
▼ 原作の遥か昔、ロンドンはウール孤児院には一人の妖精の取り替え児(チェンジリング)が居た。▼ 生まれつき普通ではなかった彼は、自分にだけ見える『隣人』たちを友として心の孤独を埋めていた。▼ そんなある日、十一歳の彼のもとにホグワーツ魔法魔術学校から変身術の教授だというアルバス・ダンブルドアがやってくる。▼ 
☆10:11
☆9:42
☆8:16
☆7:
☆6:3
☆5:2
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):23,347/1,958/1,160|お気に入り:922|感想:34|投票者:75|平均:8,724 字 除外
連載 162 話
全 1,053,889 字
調整平均:9.21
 9.21
2018/10/15
20:20
[!]
レミリアとフランが従姉妹と遊ぶお話。19世紀末ぐらいにスタートです。▼東方×ハリー・ポッターものです。特にハリー・ポッターはif要素強めなので注意。▼東方要素は紅魔館組と魔法使い組が殆どのはず。たぶん。
☆10:83
☆9:136
☆8:17
☆7:3
☆6:5
☆5:7
☆4:2
☆3:1
☆2:3
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):338,313/8,237/19,990|お気に入り:2,176|感想:753|投票者:258|平均:6,505 字 除外
連載 3 話
全 16,198 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/10/15
18:30
[!]
イギリスに住む、見目麗しい数え年11歳の少女。彼女は孤児院で暮らしており、親の顔など覚えていない。しかし、本物の母親よりも母親らしい優しく厳しい院長に、何だかんだで憎めない兄弟姉妹達。7月末に『ホグワーツ魔法魔術学校』なる学校から、入学を許可するという内容の手紙が届いたその時、彼女の運命の歯車は音を立てて回り始める。▼突然やって来てホグワーツ魔法魔術学校の教師だと名乗る、おかしな服と帽子を被った厳格そうな女性、ミネルバ・マクゴナガル。不…
☆10:
☆9:2
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,300/628/672|お気に入り:31|感想:4|投票者:2|平均:5,399 字 除外
連載 48 話
全 391,113 字
調整平均:7.87
 7.87
2018/10/15
18:00
[!]
ホグワーツ魔法学校に今年、“生き残った男の子”が入学する。そして偉大なる大魔法使いは、彼が英雄になれるように画策していく。“生き残った男の子”は偉大なる大魔法使いによって、“造られた英雄”となるのだろう。▼闇の帝王を倒せるのは、“生き残った男の子”だけなのだから。▼しかしかの偉大なる大魔法使いは、とある少年の出現を予期することは出来なかった。そして、その少年の元に集まる3人の少年少女。……彼らは後の世にこう呼ばれることとなる。▼魔法界に…
☆10:29
☆9:48
☆8:13
☆7:2
☆6:1
☆5:4
☆4:7
☆3:5
☆2:2
☆1:8
☆0:6
UA(通算/今週/先週):148,690/2,710/5,239|お気に入り:1,746|感想:149|投票者:125|平均:8,148 字 除外
連載 107 話
全 446,552 字
調整平均:6.09
 6.09
2018/10/15
09:00
[!]
その日、アルバス・ダンブルドアは二つの予言を聞いた。▼ 七月の末に、闇の帝王を打ち破る力と可能性を秘めた子が生まれる、どちらかが生きている限り、他方は生きることないと。▼ 遥か遠き地より無限の贋作を担いし者がくる、その者は正義の体現者にして数多の世界にて人を守りし抑止の守護者と魂を等しくすると。▼ それを聞いたダンブルドアは、片方の予言のみを魔法省にて管轄することにし、片方は自身のうちに留め、自らが組織した集団の中でも、一部の人にのみ伝…
☆10:4
☆9:22
☆8:8
☆7:3
☆6:2
☆5:7
☆4:4
☆3:4
☆2:1
☆1:15
☆0:
UA(通算/今週/先週):568,040/2,316/802|お気に入り:2,666|感想:319|投票者:70|平均:4,173 字 除外
連載 3 話
全 7,013 字
調整平均:0.00
 -.--
2018/10/14
22:41
[!]
イギリスの魔法魔術学校「ホグワーツ」……は、みんな知ってるよね。▼じゃあ、「マホウトコロ」って知ってる?……知らない?じゃあ、教えてあげる。▼「マホウトコロ」は、日本の魔法使い…すなわち陰陽師が、式神や占術のような陰陽道を学ぶ場所。▼つまり、日本の魔法学校だね。▼これは、そんな陰陽師学校に入学した一人の少女と、日本の八百万の神様達、そして美しい天の川の物語…▼***▼本作は、J・K・ローリングさんの「日本にもホグワーツのような魔法学校が…
☆10:1
☆9:
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):493/165/20|お気に入り:6|感想:1|投票者:2|平均:2,338 字 除外