小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:ハリー・ポッター (471件)

短編 1 話
全 6,776 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/06/22
21:40
[!]
──『呪われた子(Cursed Child)』っていうのを、ニッポンの言葉では『ノロイノコ』って言うんだけどね──▼──うん──▼──ニッポンで『ノロイノコ』っていうと、呪われた子(Cursed Child)っていう意味の他にも、『呪う子(Cursing Child)』っていう捉え方ができるんだ──▼──『呪われた子(Cursed Child)』なのに?──▼──そう、『呪われた子(Cursed Child)』なのに──▼──へんなのー…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):392/14/17|お気に入り:1|感想:0|投票者:1|平均:6,776 字 除外
連載 6 話
全 20,489 字
調整平均:7.69
 7.69
2019/06/19
20:00
[!]
────人間賛歌は勇気の賛歌。▼────人間の素晴らしさは勇気のすばらしさ。▼***▼ジョアンナ・ジョースターはただの少女である。▼例え中身が日本人女子大生かつ山手線型オタクでも、その背に星型の痣を持とうとも、ただの少女である。▼先祖の因縁に決着をつけた約2年後、1991年の7月。彼女の元へ一通の手紙が届いた。▼その手紙が、彼女の運命を大きく揺るがしていく。▼「えっジョジョの次はハリポタですか?なんでそこをクロスさせたし」
☆10:5
☆9:6
☆8:1
☆7:1
☆6:0
☆5:4
☆4:2
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):12,608/231/335|お気に入り:617|感想:13|投票者:20|平均:3,415 字 除外
連載 15 話
全 63,470 字
調整平均:7.98
 7.98
2019/06/19
10:00
[!]
「生まれてきました。 守りたいと思いました。 愛したいと望みました」▼でも、世界はそれを罪だと言った。▼──が、正直罪とかどうでもいい!▼目覚めた世界は千辛万苦。シリアスなど知るかと厄に好かれた彼女はチートな才能(意訳)と計画タラシスキルを持ちこの世界を生きる。▼『フラグは折って捨てるもの』『信じるな疑い続けろ』『王道ばかりが道じゃない』『敵からとことん搾取』を胸に掲げ、味方から「敵に同情する」と言われながらも我が道を進むハートフルスト…
☆10:18
☆9:18
☆8:2
☆7:5
☆6:2
☆5:4
☆4:2
☆3:2
☆2:1
☆1:3
☆0:2
UA(通算/今週/先週):49,950/250/472|お気に入り:1,042|感想:219|投票者:59|平均:4,231 字 除外
連載 13 話
全 32,627 字
調整平均:6.33
 6.33
2019/06/18
15:39
[!]
ある日、彼女はふと思い出した。▼自分には前世の記憶があり、また今の自分が未来のヴォルデモート卿、トム・リドルの姉であること、そして今から数十年後に起こる未来の出来事を。▼思い浮かぶのは想い人の忘れ形見を命懸けで守り通した『彼』の姿。▼――生きて欲しい。闇の中ではなく、今度は光の中で心穏やかに。▼彼の心を守り通すと決めた彼女は自分の知る物語のまま裏側で暗躍する。▼(彼はそんなこと望まないだろうけど)▼これは、矛盾を抱えたままありとあらゆる…
☆10:1
☆9:0
☆8:1
☆7:1
☆6:0
☆5:1
☆4:2
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,583/64/77|お気に入り:70|感想:1|投票者:6|平均:2,510 字 除外
 Run into die
原作:ハリー・ポッター 作:実験
連載 1 話
全 2,638 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/06/17
23:00
[!]
前世にて人や動物達の為に生きた彼は所謂善行を積んだ。▼その点を評価され、彼は、生前の頃によく読み、よく見ていたハリー・ポッターの世界に転生する事となる。▼ハリー・ポッターシリーズの記憶だけを持つ彼はモールド・オン・ザ・ウォルドにて、ある一人の少女を三人の少年から救う事となる…。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):335/15/17|お気に入り:7|感想:0|投票者:1|平均:2,638 字 除外
連載 2 話
全 6,826 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/06/17
22:00
[!]
シリウス・ブラックの母方の祖父ポラクスの妹ドリアはポッター家のチャールズと結婚していた。▼ハリーポッターの曾祖父ヘンリーと同世代と目されるこの人物の家系が本編年代まで続いていたら、というIF 
☆10:1
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):942/29/35|お気に入り:10|感想:1|投票者:1|平均:3,413 字 除外
連載 26 話
全 154,805 字
調整平均:7.88
 7.88
2019/06/13
05:00
[!]
ごく普通に生きて来た日本人女性が、ごく普通に異世界に転生した。ごく普通に成長し、ごく普通に魔法を使いこなし、ごく普通に魔法学校に通い、ごく普通に生活していく。そういう、ごく普通の物語。▼ただ一つだけ普通じゃなかったのは――この世界がハリポタの世界だったということ。▼【ただいまストック書き溜め中】▼*いわゆるリドル世代▼*オリキャラ成分濃厚(現在100%)▼*ねつ造設定バンザイ▼*ダンブルドアは教授で茶髪(当分登場せず)▼*何でも許せる方…
☆10:6
☆9:10
☆8:4
☆7:1
☆6:0
☆5:6
☆4:0
☆3:1
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):33,986/229/325|お気に入り:440|感想:12|投票者:30|平均:5,954 字 除外
 灰色の獅子
原作:ハリー・ポッター 作:えのき
連載 10 話
全 39,421 字
調整平均:8.91
 8.91
2019/06/12
23:42
[!]
マルフォイ家には優秀な長男がいるらしい。魔法界の名家の間ではよく知られていた噂だ。そして今年、ホグワーツに入学後する。学内ではそんな彼を好奇の目で見る者、利用しようとする者、疑い続ける者。良くも悪くも人々から関心を集める彼は常に結果を出し続けていた。▼次第に生徒や教師の心を掴み期待を一身に背負う純血の王子様に対して危険を感じていたのはアルバス・ダンブルドア、ただ1人であった。
☆10:5
☆9:3
☆8:3
☆7:1
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):17,790/227/261|お気に入り:410|感想:12|投票者:13|平均:3,942 字 除外
連載 8 話
全 93,572 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/06/12
20:22
[!]
わたしの性格は最悪だ。根暗で、人見知りで、視野が狭くて、意地っ張り。―――これが、コレット・ルベインアンツの自己評価である。▼落ちぶれた錬金術師の一族ルベインアンツ家に生まれた魔女のコレット。彼女は魔法の才能に恵まれなかった。冷遇される暗い人生を過ごしてきた彼女だが、ひょんなことから記憶喪失の青年を魔法陣から召喚してしまう。彼は自らをサーヴァント“セイバー”と名乗り、コレットに「君が僕のマスターか」と問うのだが・・・。▼「でもねコイツ、…
☆10:0
☆9:1
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,214/30/32|お気に入り:34|感想:3|投票者:2|平均:11,697 字 除外
連載 10 話
全 76,828 字
調整平均:8.34
 8.34
2019/06/12
18:02
[!]
 もう一人の予言の子の話。▼※ネビルじゃないです。▼※オリジナル要素多め。▼
☆10:3
☆9:20
☆8:5
☆7:1
☆6:1
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:3
☆0:0
UA(通算/今週/先週):26,052/456/597|お気に入り:887|感想:20|投票者:35|平均:7,683 字 除外



ハリポタ原作の裏には、ロンの奮闘があった!?

推薦作品:【本編完結】時をかけるロンウィーズリー 原作:ハリー・ポッター

本作は、ハリー・ポッターの親友たるロン・ウィーズリーに焦点を当てた作品です。
ジャンルとしては逆行ものになるのですが、その料理の仕方が一味違うのが、本作の大きな特徴です。
それというのも、ロンが逆行す...
(全文表示)


推薦:tubuyaki 評価: (参考になった18ならなかった3)


苛酷な運命との戦い。

推薦作品:ハリー・ポッターと帝王のホムンクルス 原作:ハリー・ポッター

かつてヴォルデモートが自らの血を使い創造したホムンクルス。ヴォルデモートの右腕となるはずだった彼女ですが、ヴォルデモートが倒れたことにより、マルフォイ家の娘として育てられます。
そんな彼女が、自らの存...
(全文表示)


推薦:バンドリーマーV 評価: (参考になった10ならなかった3)


同原作推薦一覧