小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 (4件)

連載 5 話
全 19,155 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/11/03
20:48
[!]
ロード・エルメロイⅡ世の事件簿とFGOのコラボイベント及びアニメ本編を見て、執筆者がライネス師匠と冒険などしてみたい、と云う欲望が詰まった小説です。▼ライネス師匠以外の人物の登場は少ないかも知れません。▼話はクトゥルフ神話をメインにしております。読者様のリクエストがあれば、それを元に書きたいと思います。▼*注意事項*▼・日本語として機能していない箇所もあるかと思います。▼・圧倒的な語彙力不足▼・誤字脱字▼・更新が遅いです、限りなく。▼・…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,484/43/277|お気に入り:16|感想:0|投票者:2|平均:3,831 字 除外
連載 11 話
全 56,372 字
調整平均:8.20
 8.20
2019/10/10
12:40
[!]
便利屋の魔術使いアンドリュー・マクナイトは時計塔で若き日のロード・エルメロイ二世=ウェイバー・ベルベットと出会う。▼月日は流れ、アンドリューとロード・エルメロイ二世は便利屋と依頼主として交流を持つようになっていた。▼もともと書いているFate/in UKからロード・エルメロイ二世が登場するエピソードを抜き出し再構成、一部エピソードを書き足したものです。▼https://syosetu.org/novel/49981/▼そろそろアニメも始…
☆10:0
☆9:4
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):8,536/54/91|お気に入り:108|感想:0|投票者:5|平均:5,125 字 除外
未完 3 話
全 9,016 字
調整平均:0.00
 -.--
2015/06/25
12:10
[!]
ロード・エルメロイⅡ世。又の名を、ウェイバー・ベルベット。▼宝石翁キシュア・ゼルレッチ・シュバインオーグと、ひとりの正義の味方の起こした騒動の巻き添えで、彼と彼の弟子達が、異世界に行くことになってしまった。▼問題児が引き起こす騒動に巻き込まれていく彼の胃は、果たして無事に帰還することができるのか!?▼魔術師珍道中、ここに開幕!!▼この小説は、ロード・エルメロイⅡ世他が、様々な作品の世界に行く、というものです。▼「この世界に行って欲しい」…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):3,876/6/11|お気に入り:26|感想:3|投票者:0|平均:3,005 字 除外
短編 3 話
全 3,115 字
調整平均:4.40
 4.40
2015/02/21
06:06
[!]
魔術教会総本山の時計塔の名物講師ロード・エルメロイⅡ世。▼エルメロイⅡ世の内弟子として彼の世話を務めるグレイ。▼エルメロイⅡ世の義妹ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ。▼エルメロイⅡ世の弟子兼悩みの種フラット・エスカルドス。▼彼ら魔術師達の織り成す倫敦、時計塔の日常。▼この作品はTYPE-MOON作品の「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」を中心とした二次創作の短編集です。▼「Fate」等を始めとする型月作品の設定、キャラクターも登場します…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:1
☆6:0
☆5:2
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):10,921/13/29|お気に入り:49|感想:3|投票者:5|平均:1,038 字 除外



スカイネット出来ちゃった?

推薦作品:SINGULAR EMERGENCE 原作:ドールズフロントライン


ドールズフロントラインにおいて蝶事件に変わる大事故が起きた・・・ シンギュラリティ(技術的特異点)。人が造りだし人を越えた知性を持つ自立思考型の自動人形。彼女の行く末とは?

▼読む際の注意事項など...
(全文表示)


推薦:たうらす 評価: (参考になった0ならなかった0)


抗鬱薬おじさん、お薬の時間です。

推薦作品:とにかく明るいメディケーション 原作:東方Project

訳あって、永遠亭の薬を売ることになったメディスン・メランコリー。
薬の届け先には、東方鈴奈庵に登場し、妙な存在感で人気の抗鬱薬おじさんも含まれているのでした。
果たして、明るさいっぱいのメディスンに、...
(全文表示)


推薦:tubuyaki 評価: (参考になった4ならなかった1)


同原作推薦一覧