小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率    
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:東方project (4855件)

連載 32 話
全 59,987 字
調整平均:9.00
 9.00
2019/02/18
00:00
[!]
何番煎じになるかもわからない吸血鬼のお話▼紅魔館には三つの感情に別れた三姉妹がいた。▼【永遠に尽きぬ憤怒】レミリア・スカーレット▼【雪銀の哀しみ】  アルジェント・ネーヴェ・スカーレット▼【狂喜の悪魔】   フランドール・スカーレット▼そんな姉妹のハートフル(ボッコ)コメディー
☆10:1
☆9:3
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):8,741/251/281|お気に入り:86|感想:13|投票者:5|平均:1,875 字 除外
連載 23 話
全 305,181 字
調整平均:7.88
 7.88
2019/02/17
23:31
[!]
彼女の過去はだれも知らない。ゆえにこれは嘘か真実か、誰にも判断することはできない。ただ、確かに彼女は祝福された子であった。それだけは分かっている。▼例え忌み嫌われ、憎まれて傷つくことがあろうとも、大切なものを失い道を見失ったとしても、それでも彼女は美しかった。▼
☆10:
☆9:7
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:2
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):13,330/596/66|お気に入り:106|感想:6|投票者:10|平均:13,269 字 除外
連載 17 話
全 70,680 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/02/17
23:14
[!]
月から複数の玉兎が幻想郷に降り立った。彼女達は月の都に嫌気がさして幻想郷に来たという。大人数での亡命に不信感を抱く永琳は鈴仙に亡命者らの調査を頼む。▼波乱万丈の調査の中で過去や業、陰謀が渦巻いて次第に浮かんでくる大亡命の真実。その果てに狂気の瞳は何を映すのだろうか。▼※この作品は東方Projectの二次創作です。キャラ崩壊や独自設定、オリキャラ、オリジナルスペル等が含まれています。▼
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,513/58/8|お気に入り:8|感想:0|投票者:0|平均:4,158 字 除外
連載 12 話
全 81,703 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/02/17
22:00
[!]
昔、ある館に男が迷い込む。その男は元々別世界の人間であり、外から来た者であった。男は館をさ迷う内にとある少女と出会い、気づけば元の世界へと帰ってきていた。▼ 戻れて喜ぶのも束の間、それ以降男の周りで不可解な現象が起こるようになった。一度変化した物を元に戻すことは決してできなかった…。▼
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):665/46/12|お気に入り:5|感想:1|投票者:0|平均:6,809 字 除外
連載 2 話
全 3,295 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/02/17
21:24
[!]
「生きているのなら、神様だって殺してみせる————▼ ————なんつって」▼転生者、十六夜咲夜は、微笑みながらそう言った。
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:1
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):4,021/1,250/55|お気に入り:93|感想:2|投票者:4|平均:1,648 字 除外
連載 10 話
全 165,076 字
調整平均:8.65
 8.65
2019/02/17
21:09
[!]
彼女はそこにいた。おそらく、幻想郷が出来る前から、妖怪が生まれる前から、人が己を人として認識したその時から、彼女はそこにいた。肉体を持たなくとも、器を持たなくとも、自我を持たなくとも、彼女という存在は人が人として存在したその時点から、そこにあった。▼霊夢はそこにいた。けれども、彼女はずっと後に現れた。幻想郷が出来て幾百年の後、妖怪が生まれてから数万年の後、人が己を人として認識してから数百万年後に、彼女は現れた。肉体を持ち、器を持ち、自我…
☆10:2
☆9:20
☆8:5
☆7:2
☆6:2
☆5:
☆4:1
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):14,327/458/579|お気に入り:269|感想:10|投票者:32|平均:16,508 字 除外
連載 130 話
全 2,196,210 字
調整平均:9.05
 9.05
2019/02/17
21:00
[!]
ある平和な世界があった。人が。妖怪が。神々が。あらゆる種族の者たちが集いともに暮らす、地上最後の幻想の世界があった。▼幻想の住人たちは、今日も今日とておもいおもいの時を刻む。時にはすれ違ったり、喧嘩をしてしまったりして、誰かが傷つき涙を流すこともあるけれど。▼でも結局は、みんな、なんだかんだで仲がいい。▼これは、そんな話。人も妖怪も神々も、みんなが種族の垣根を越えて笑いあった、とある夢の楽園の話。▼――その中心にいた、とある銀の狐の話。…
☆10:109
☆9:92
☆8:18
☆7:9
☆6:7
☆5:5
☆4:5
☆3:3
☆2:6
☆1:10
☆0:1
UA(通算/今週/先週):840,673/4,694/2,995|お気に入り:4,577|感想:362|投票者:265|平均:16,894 字 除外
連載 55 話
全 206,112 字
調整平均:8.38
 8.38
2019/02/17
17:09
[!]
 霧の都ロンドンを業火で包み、その果てに一人の吸血鬼を滅ぼした。狂った少佐による第二次あしか作戦は敵も味方も何もかもを犠牲にしながらも成功に終わった。▼ 作戦成功を知ることなく、人狼の永い永い夢も終わりを告げる結果となった。だが、何の因果か彼は彼の望む戦争とはほとんど無縁の世界へと辿り着いてしまう。▼ 人間と化け物が共存する世界は彼にとっては夢のような世界だった。覚めない夢はまだまだ続き、驚異と脅威に満ちた世界はまだまだ存在している。彼…
☆10:10
☆9:25
☆8:5
☆7:5
☆6:2
☆5:3
☆4:
☆3:2
☆2:
☆1:3
☆0:
UA(通算/今週/先週):92,464/914/189|お気に入り:866|感想:79|投票者:55|平均:3,747 字 除外
連載 120 話
全 362,551 字
調整平均:6.38
 6.38
2019/02/17
17:07
[!]
幻想郷の何処かの森で、1人の少女が目を覚ました。▼彼女には一切の記憶は無く、覚えているのはフィールと言う名前だけ。▼そんな彼女が恐る恐る森を抜けると、霧に覆われている湖に出た▼不思議な景色を堪能していると、謎の紅い館が現れ▼いきなり眼前に現れた小さな少女に出会い▼ペットとしての扱いを受けること▼更には八雲紫にも目を付けられ、幻想郷を巡る事に。▼このお話は記憶を失った少女が記憶を取り戻すために幻想郷を巡る物語。▼この作品はなろうにも掲載を…
☆10:
☆9:2
☆8:1
☆7:1
☆6:1
☆5:1
☆4:1
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):23,362/314/355|お気に入り:151|感想:7|投票者:8|平均:3,021 字 除外
連載 86 話
全 1,291,376 字
調整平均:8.69
 8.69
2019/02/17
16:00
[!]
「反魂と死。あの時の私は、ただそれを見届ける事しかできなかった」▼ある日突然、魂魄妖夢は外の世界に放り出された。▼淀んだ空気。星の少ない空。見た事もない建造物。そして身体の違和感。右も左も分からぬ中、彼女は一人の青年に助けられる。▼不良オカルトサークルや、個性的な大学教授。赤髪三つ編みのゴスロリ少女や、無意識を操る幼い少女。数々の出会いを経て、妖夢はとある真実へと近づいてゆく。▼これは。未来を託された者達の、物語。▼※本作における一部の…
☆10:5
☆9:28
☆8:7
☆7:4
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:1
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):73,883/726/306|お気に入り:565|感想:64|投票者:47|平均:15,016 字 除外