小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

原作:英雄伝説 (224件)

短編 4 話
全 22,154 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/10/23
22:32
[!]
主に閃の軌跡で思いついたネタを不定期に投稿。基本的に話と話のつながりはありません。
☆10:1
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):7,125/136/606|お気に入り:25|感想:10|投票者:3|平均:5,539 字 除外
連載 13 話
全 24,426 字
調整平均:7.50
 7.50
2020/10/22
21:36
[!]
異能の少年エルド・アイゼンターク。▼彼がたどる軌跡は血に塗れていた。▼この物語は罪を償う物語である。▼初投稿です。拙い点などいくつもあるかと思いますがみまっもてもらえれば…。▼時間軸は閃の軌跡Ⅲからとなっています。
☆10:0
☆9:4
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):11,863/48/865|お気に入り:64|感想:2|投票者:6|平均:1,879 字 除外
連載 17 話
全 130,063 字
調整平均:8.00
 8.00
2020/10/22
12:13
[!]
ゼムリア大陸激動の時代、その中心となるトールズ士官学院特化クラスⅦ組に入る事になった平民ハイメ=コバルト、これは平凡の域を越える才能も持たず苦しみながらも愚直に足掻き続ける一人の男の物語……
☆10:1
☆9:5
☆8:2
☆7:3
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):21,825/58/1,180|お気に入り:154|感想:21|投票者:13|平均:7,651 字 除外
連載 194 話
全 1,479,904 字
調整平均:9.07
 9.07
2020/10/21
23:33
[!]
思いつきの一発ネタ。▼鬼の力と一緒に左腕に憑いた父を名乗る不審者とリィン・シュバルツァー君のお話。▼*続きました。▼閃の軌跡Ⅰ編完結、閃の軌跡Ⅱ編連載はじめました。
☆10:57
☆9:120
☆8:31
☆7:2
☆6:4
☆5:4
☆4:1
☆3:1
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,176,547/406/8,449|お気に入り:2,668|感想:2,105|投票者:222|平均:7,628 字 除外
連載 43 話
全 258,518 字
調整平均:7.40
 7.40
2020/10/21
00:01
[!]
ナハトヴァールが砕かれ、呪いから解放されたリインフォースは、残された半年と言う時間を▼過ごした後に、予定通り消滅した筈だった。▼だが彼女は消えずに、全く異なる世界の少女『エステル』の第2の人格として彼女に憑依して▼しまう。▼2人で1人となったリインフォースとエステルの物語が、今開幕する――▼空の軌跡シリーズとリリカルなのはA'sのクロス小説になります。▼空の軌跡の原作前からのスタートとなります。▼クロス物を受け付けない人、苦手な…
☆10:2
☆9:3
☆8:2
☆7:1
☆6:0
☆5:2
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):30,882/24/659|お気に入り:193|感想:8|投票者:12|平均:6,012 字 除外
連載 50 話
全 300,541 字
調整平均:8.62
 8.62
2020/10/19
23:38
[!]
内戦勃発、信頼してた人の裏切り、離れ離れになった仲間たち、謎の騎士人形ーーー▼帝国が混乱へと向かって行くなかで新たな謎と事実が1人の少女を絡め取る。▼この小説は「夢の軌跡〜護衛少女の探し物〜」の続編になります。▼※一部オリジナル設定が含まれます。苦手な方はご注意ください。▼
☆10:2
☆9:4
☆8:2
☆7:1
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):55,602/29/818|お気に入り:246|感想:83|投票者:10|平均:6,011 字 除外
連載 106 話
全 860,384 字
調整平均:9.56
 9.56
2020/10/19
00:43
[!]
自身の中にある獣じみた《力》を畏れ、ユン老師に修行を打ち切られたリィンは衝動に任せて家出をしてしまう。▼新たに縋りつこうとしたのはリベールにいる兄弟子。▼しかし、そこでリィンは思いがけない出会いを重ね、成長していく。▼《リベールの異変》、《影の国》を駆け抜け、自分の中に眠る《力》を受け入れたリィンが今帝国の、トールズ士官学院の土を踏む。▼*この作品は前作の《閃の軌跡0》▼https://syosetu.org/novel/137930/…
☆10:219
☆9:111
☆8:15
☆7:5
☆6:4
☆5:7
☆4:3
☆3:3
☆2:1
☆1:5
☆0:6
UA(通算/今週/先週):1,552,177/1,021/17,536|お気に入り:2,890|感想:4,251|投票者:379|平均:8,117 字 除外
連載 12 話
全 86,474 字
調整平均:8.91
 8.91
2020/10/19
00:11
[!]
異能者キリコ・キュービィーを待っていたもの。▼ 1200年前から続く呪い。エレボニア帝国とカルバード共和国との戦争の足音。それらの裏で暗躍する黒い影。▼ そして、因縁深き"神"▼ 砕けたはずの過去、死んだはずの神がキリコを新たな戦いへと誘う。▼ 全てと引き換えに、キリコが走る。▼ 『全ては、この手でやつを……!』▼
☆10:5
☆9:5
☆8:1
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):31,984/70/2,054|お気に入り:231|感想:13|投票者:13|平均:7,206 字 除外
連載 3 話
全 14,617 字
調整平均:0.00
 -.--
2020/10/17
00:26
[!]
エレボニア帝国内戦から1年半という月日が流れ帝都ヘイムダル中央駅経由リーヴス駅行き列車にとある一人の青年が乗っていた。▼リィン・シュバルツァー、内戦を終結させた《VII組》のリーダー的存在。内戦を終結させた後も政府のオーダーでクロスベル併合そして《北方戦役》に貢献、巷では《灰色の騎士》と呼ばれる英雄となった。▼しかし、この列車にはもう一人とある人間が乗っていた。列車の窓枠に肘をつき外の景色を眺める淡い桃色の髪を顔の左側に垂れさせ先端を結…
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):1,632/17/455|お気に入り:14|感想:1|投票者:0|平均:4,872 字 除外
 刀剣は誰かに出会いたい
原作:英雄伝説 作:コズミック変質者
連載 15 話
全 96,649 字
調整平均:8.72
 8.72
2020/10/12
18:29
[!]
ベルグシュラインに憑依した主人公が運命に、誰かに出会おうとする話。
☆10:9
☆9:53
☆8:10
☆7:2
☆6:4
☆5:2
☆4:0
☆3:1
☆2:1
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):88,975/85/1,302|お気に入り:1,470|感想:90|投票者:84|平均:6,443 字 除外



フフフ、息子よ。お父さんと一緒だぞ

推薦作品:はぐはぐオズぼんとの軌跡 原作:英雄伝説


ユミルを治める領主シュバルツァー家の長男たるリィン・シュバルツァーはある悩みを抱えていた。
それは自らが捨て子であり、今の両親の本当の息子ではないという切実なものであった。
養父たるテオ・シュバルツ...
(全文表示)


推薦:ライアン 評価: (参考になった36ならなかった2)


些細な話なのにラインハルト、ヒルダ、エミールのキャラを熟知していないと書けない優れた短編

推薦作品:小さな約束 原作:銀河英雄伝説

たかが寝具のボタン付けなどという日常の些事にもかかわらず、ラインハルトとヒルダ、エミールの人柄が生き生きと描き分けられています。相手を思いやってボタン付けはだれがやるかヒルダとラインハルトが真顔で言い...
(全文表示)


推薦:Brahma 評価: (参考になった15ならなかった15)


同原作推薦一覧