小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率    
絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

キーワード:原作:英雄伝説 閃の軌跡 (148件)

連載 2 話
全 5,101 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/01/21
00:33
[!]
魔女は《零》と《碧》へ、歌姫は《閃》へ。▼それぞれの縁を辿り行きついた場所で仲間たちと共に、時には混じり、交差し、すれ違いながら障害、試練を乗り越えていく。▼いつしか重なり合う、その時の為に。▼これはいずれ一つとなる、二つの軌跡の物語。▼※注意※▼ 視点が零・碧と閃を行ったり来たりする予定です。▼ 閲覧の際はご注意を。▼
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):753/288/31|お気に入り:6|感想:0|投票者:0|平均:2,551 字 除外
連載 109 話
全 967,749 字
調整平均:9.61
 9.61
2019/01/20
22:21
[!]
 リィン・シュバルツァー十四歳。▼ ユン老師からの修行を打ち切られ、同時に義妹のエリゼに避けられるようになった。▼ 進むべき道を失い、家族を遠くに感じる日々。▼ リィンは半ば家出するように武者修行の旅に出た。▼ 目指す先はリベール王国。▼ 兄弟子を尋ねに赴いたその地で、リィンは太陽の娘と出会う。▼ この小説はリィンを救済するためのものではありません。▼ 時にはトラウマを抉られたり、チートキャラとセメント対決してボロ負けしたり、いわれのな…
☆10:164
☆9:72
☆8:12
☆7:2
☆6:3
☆5:7
☆4:1
☆3:2
☆2:4
☆1:1
☆0:
UA(通算/今週/先週):762,628/7,470/33,993|お気に入り:1,882|感想:3,310|投票者:268|平均:8,878 字 除外
連載 1 話
全 1,777 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/01/20
21:50
[!]
----▼ かつて世界が崩壊し、その世界があった場所として開いた穴《虚無》の中へと落ちた男━━《東郷 紫黒》。本来なら崩壊の衝撃か、全てを消し去る空間に投げ出された時点で存在したことすらも無くなり、死ぬところだ。が、それでも彼は生きていた。▼ 死ぬことを許されず、老いることを許されず、終わらぬ毎日を過ごしていた彼だが、ある日、彼を引き揚げた女神の案内で世界を渡る旅へと身を落とす。▼ そして、彼は三つの世界を渡り、次に向かうは《ゼムリア大…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):270/270/-|お気に入り:2|感想:0|投票者:1|平均:1,777 字 除外
連載 27 話
全 145,397 字
調整平均:9.24
 9.24
2019/01/20
16:15
[!]
激動の時代、後の世にてそう称される時代があった。▼そして、そんな激動の時代に於いて運命へと射止められた一人の“英雄”がいた。▼《獅子心将軍》リィン・オズボーン。▼鉄血宰相ギリアス・オズボーンの実の息子にして祖国エレボニア帝国に黄金時代を齎した立役者。▼駒から脱し、友と肩を並べ、愛を支えに父へと立ち向かう決意を固めた不屈の男。▼これはそんな獅子の心を受け継ぎし英雄の綴りし伝説、その軌跡にして行き着く先を描く物語である。▼これは前々作鉄血の…
☆10:22
☆9:31
☆8:1
☆7:
☆6:1
☆5:3
☆4:1
☆3:1
☆2:
☆1:
☆0:1
UA(通算/今週/先週):124,892/3,366/9,952|お気に入り:938|感想:367|投票者:61|平均:5,385 字 除外
連載 70 話
全 779,627 字
調整平均:6.40
 6.40
2019/01/20
15:00
[!]
キバから555へ。▼ヒーローたちの登場で、大きく時代は動いた。エレボニア帝国は領土拡大に動き、灰の英雄は軍ではなくリーブスに新設されたトールズ士官学院、第Ⅱ分校に着任する。▼激動の時代がすぐそこまで迫る中現れたファンガイアに次ぐ新たな脅威。今度の敵は、疾走する本能に飲まれた異形の怪物なのか。それとも敵もまた、運面に翻弄された人間なのか。▼閃の軌跡、新時代。新主人公も加わり、キバの軌跡からパワーアップした新たな物語。▼          …
☆10:2
☆9:4
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:1
☆3:1
☆2:1
☆1:1
☆0:1
UA(通算/今週/先週):56,672/451/788|お気に入り:107|感想:233|投票者:12|平均:11,138 字 除外
連載 60 話
全 445,103 字
調整平均:9.05
 9.05
2019/01/20
00:12
[!]
思いつきの一発ネタ。▼鬼の力と一緒に左腕に憑いた父を名乗る不審者とリィン・シュバルツァー君のお話。▼*続きました。
☆10:29
☆9:70
☆8:16
☆7:3
☆6:2
☆5:1
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:2
☆0:
UA(通算/今週/先週):352,917/6,301/18,494|お気に入り:1,832|感想:646|投票者:123|平均:7,418 字 除外
連載 8 話
全 40,271 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/01/18
23:46
[!]
・トールズ士官学院を1年で卒業し、遊撃士となったフィー・クラウゼル。毎日帝国各地を駆け回り、面倒な依頼と無茶ブリの多い先輩2人に頭を悩ませていた。▼・舞台は閃Ⅱのエンディングから約1ヶ月後の世界。▼・前作『妖精の軌跡』から人間関係など引き継ぎます。
☆10:
☆9:1
☆8:
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):6,019/132/722|お気に入り:37|感想:1|投票者:1|平均:5,034 字 除外
連載 3 話
全 9,038 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/01/17
00:14
[!]
第II分校の一生徒として入学を果たしたシエルは、共に切磋琢磨する《VIII》の面々と慌ただしくも平穏な日々を送っていた・・・時折見せる彼女の"影"が彼らを絶望の御伽噺へと誘うとも知らずに。
☆10:
☆9:
☆8:1
☆7:
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,601/41/1,019|お気に入り:15|感想:0|投票者:1|平均:3,013 字 除外
連載 2 話
全 19,836 字
調整平均:0.00
 -.--
2019/01/14
11:35
[!]
病で幼少の頃に母を亡くし自身に無力感を感じた事が原因で先祖が編み出し受け継いできた武術や先祖の戦闘以外でもあらゆる経験に先祖の記憶も無力感も後悔も失った時の絶望の感情さえも全て異能によって継承した少年カイス・イングヴァルトはその継承してきた全て何度も潰されかけ追われるように無茶な鍛練をするようになった。無理をしている事はカイスの父ラクス・イングヴァルトには一目で明らかだったが妻の病状が悪化した事を早期に気付けなかった自身に何か言う資格は…
☆10:
☆9:
☆8:
☆7:
☆6:1
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):1,450/45/896|お気に入り:26|感想:1|投票者:1|平均:9,918 字 除外
連載 62 話
全 435,114 字
調整平均:7.75
 7.75
2019/01/13
19:00
[!]
▼その日少年は失った。家族を、故郷を、自らの目指すべき道さえも。▼炎の中、死を覚悟した少年を救ったのは銀色の騎士。あらゆるものを失った少年に残されていたのは大切な少女だけ、そして少年と少女はある“約束”を交わす。▼それから月日は流れ、時は七耀暦1204年。トールズ士官学院に特科クラス《Ⅶ組》が発足し、そこに10名の男女が所属することになる。その《Ⅶ組》を中心としてエレボニア帝国で新たな軌跡の物語が幕を開ける―――はずだった。▼本来ならい…
☆10:2
☆9:1
☆8:3
☆7:1
☆6:
☆5:
☆4:
☆3:
☆2:1
☆1:
☆0:
UA(通算/今週/先週):35,242/80/914|お気に入り:132|感想:73|投票者:8|平均:7,018 字 除外