小説検索
キーワード  検索方法 検索関係の設定
原作 並び替え
▼詳細検索を行う
1話文字数 総文字数
平均評価 総合評価
お気に入り数 感想数
話数 投票者数
会話率 最終更新日
舞台・ジャンル
※オリジナル
■舞台


■ジャンル

絞込設定
除外設定




常に除外検索を行いたい場合はこちら

原作:超次元ゲイムネプテューヌ (254件)

連載 7 話
全 18,085 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/12/04
01:32
[!]
この作品はアカリマシンさんとの合同作品です。▼https://syosetu.org/novel/299267/▼デュエル・マスターズの王来編とクロスさせているので、オリジナルが続くと思います。ご了承ください。▼青年タツヤは親友のリュウヤと共にある世界に訪れた。そこでタツヤは一人の女神と名乗る少女と出会う。その出会いが長い物語の始まりだった。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):839/32/43|お気に入り:4|感想:0|投票者:0|平均:2,584 字 除外
連載 7 話
全 8,133 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/12/03
14:36
[!]
この作品はレギオンさんとの合同作品です。▼デュエル・マスターズの王来編とクロスさせているので、オリジナルが続くと思います。▼リュウヤは一人の女の子と出会った。それが、長い物語の始まりだった。
☆10:0
☆9:0
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:1
☆0:0
UA(通算/今週/先週):725/6/66|お気に入り:2|感想:0|投票者:1|平均:1,162 字 除外
連載 37 話
全 569,578 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/11/27
21:18
[!]
 幾つもの次元を巻き込む災厄を乗り越えた先。信次元には、また新たな日々が生まれていた。取り戻した日々を謳歌する者、新たな日々を始める者、望む日々へと向かう者…希望で以って掴んだ未来を感じながら、人も女神も日々を過ごす。▼ 原初の女神の複製体も、そんな未来の一つを歩む。家族と、友と、仲間と、自らを信ずる者達と共に、不確定な…それ故に手を伸ばしたいと思える未来を。▼ 彼女の姉たる女神も、永き時の果てに思いを取り戻した青年も、誰もがそう。それ…
☆10:0
☆9:2
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):4,195/5/123|お気に入り:18|感想:42|投票者:2|平均:15,394 字 除外
連載 81 話
全 809,167 字
調整平均:2.56
 2.56
2022/11/22
22:59
[!]
古の時代、ゲイムギョウ界に光と闇の戦いがあった。▼その激しい戦いに、女神達は疲弊し窮地に陥る。▼その時、ホーリィクリスタルと呼ばれる聖なる結晶に選ばれし者が現れ、女神達と共に闇の女王《オプスキュリア》を打ち倒した。▼彼は守護神と呼ばれ、ゲイムギョウ界の平和を守っていった。▼それから一万年の時が流れ現在。▼とある小さな集落で起きた悲劇からこの物語は始まる。▼時系列はネプテューヌVⅡの復活エンドから半年後。
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:1
☆5:1
☆4:0
☆3:2
☆2:1
☆1:4
☆0:1
UA(通算/今週/先週):40,798/7/104|お気に入り:121|感想:4|投票者:11|平均:9,990 字 除外
連載 90 話
全 496,793 字
調整平均:8.50
 8.50
2022/11/19
05:02
[!]
とある次元にて、ルウィーの何処かに封印されていると伝わる、幻の魔導書があった。▼その名は、グリモワール。▼手にした者に富と名声を齎すだとか、強大な魔法力を齎すだとか、様々な噂をされては、やがて人々の記憶から忘れ去られた伝説の魔導書。▼ある時、この魔導書を手にした少女がいた。▼自らの運命を、時間を、次元すらも超えていく少女達の、その先に待つものは──▼これは、ある滅びの運命から逃れた少女達と、不思議な魔導書の物語。▼季節もの、一発ネタ等の…
☆10:1
☆9:13
☆8:4
☆7:1
☆6:1
☆5:2
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):51,566/5/65|お気に入り:262|感想:88|投票者:22|平均:5,520 字 除外
連載 21 話
全 65,356 字
調整平均:0.00
 -.--
2022/11/13
23:00
[!]
 ルウィーの教会で守護女神の側近として働く少女、クリストは側近としての役目をこなしつつ平穏な日々を過ごしていた。そんなある日、教会へ帰る途中に攫われてしまい、そこから大きな事件に発展していく……。▼ 前作「白の女神の新たな従者」の後の話となります。前作を読んでなくてもわかるように、オリキャラについては補足を置いておきます。また、自分はあまり原作をやったことが無いニワカなので、一人称の違い等があれば教えていただけるとありがたいです。
☆10:0
☆9:1
☆8:0
☆7:0
☆6:0
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):2,030/2/14|お気に入り:9|感想:0|投票者:1|平均:3,112 字 除外
完結 17 話
全 93,036 字
調整平均:7.62
 7.62
2022/11/06
00:00
[!]
 ある世界の終わり、ある者の始まり。▼ 友も仲間も失い、そうまでして守りたかった世界も滅び、どうしようもなく歪んでしまったその者のお話。▼
☆10:0
☆9:4
☆8:2
☆7:0
☆6:0
☆5:1
☆4:1
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):6,995/3/38|お気に入り:52|感想:3|投票者:8|平均:5,473 字 除外
短編 36 話
全 117,178 字
調整平均:8.22
 8.22
2022/10/23
07:00
[!]
 短編まとめです。話の前後に繋がりはなく、時系列やシリーズもバラバラです。▼ 追記: タイトルの隣に登場するキャラクターを載せときました。▼ 宣伝: この短編まとめの一部作品と過去に投稿した作品に加え書き下ろしを収録した本をBOOTHにて販売しています(https://booth.pm/ja/items/3969148)。金と暇があり余っている人は是非買ってくださいな。▼
☆10:0
☆9:5
☆8:3
☆7:2
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:0
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):10,482/5/53|お気に入り:26|感想:10|投票者:11|平均:3,255 字 除外
連載 55 話
全 430,727 字
調整平均:7.44
 7.44
2022/10/20
23:51
[!]
女神が囚われ、人々の心を闇が蝕み始めて三年。▼月の輝きを宿す者が一人、女神候補生の前に現れた。▼彼女の名はルナ。自身の記憶を失っていた少女。▼そんな彼女が友達のために頑張るお話が、この物語である。▼*こちらは超次次元ゲイムネプテューヌ Re;birth2を原作としています。▼・もしよろしければ感想、評価、誤字報告よろしくお願いします。
☆10:0
☆9:4
☆8:2
☆7:1
☆6:1
☆5:0
☆4:0
☆3:0
☆2:1
☆1:0
☆0:0
UA(通算/今週/先週):12,778/-/22|お気に入り:71|感想:35|投票者:9|平均:7,831 字 除外
連載 49 話
全 247,420 字
調整平均:6.44
 6.44
2022/10/13
17:00
[!]
ゲイムギョウ界には今、モンスターが凶暴化するという謎の現象が起こっていた。4つの国は凶暴化したモンスターを抑えるため、それぞれ対策を練っていた。▼突然ゲイムギョウ界に来てしまった青年『高坂界人』はプラネテューヌ特命隊に入り、仲間と一緒にモンスターを狩り始める……▼――――――――――――――――――――――▼※3月24日:メンバーが15人集まりましたので募集は終了となります。皆さん、ありがとうございました。
☆10:0
☆9:4
☆8:2
☆7:0
☆6:1
☆5:0
☆4:2
☆3:0
☆2:0
☆1:2
☆0:0
UA(通算/今週/先週):16,734/1/26|お気に入り:37|感想:52|投票者:11|平均:5,049 字 除外



見れば分かる、原作リスペクト

推薦作品:超次元ゲイムネプテューヌ Re;Birth1 Origins Alternative 原作:原作:超次元ゲイムネプテューヌ

原作をしっかりと理解し、その上でオリジナル要素を破綻なく詰め込んでいる二次創作の手本のような作品。ところどころで入れられるネタの解説も行い、原作や元ネタを既知しない人でも十二分に、その雰囲気を感じられ...
(全文表示)


推薦:TAKUMIN_T 評価: (参考になった1ならなかった0)


ラグナの新しい人生と守護女神の成長物語

推薦作品:超次元ゲイムネプテューヌ-DIMENSION TRIGGER- 原作:原作:超次元ゲイムネプテューヌ THE ANIMATION

ブレイブルーセントラルフィクションのラグナが世界に「可能性」を与えた後の話です。可能性を与えつくしたラグナがゲイムギョウ界の女神達と出会い、「元の世界」では手に入らなかったものに触れて日常を送る物語...
(全文表示)


推薦:二道 無限 評価: (参考になった0ならなかった0)


同原作推薦一覧